東支那海の女傑の作品情報・感想・評価

「東支那海の女傑」に投稿された感想・評価

天知茂主演。

大戦後、中国に残留していた日本軍は、民間から供出されていたダイヤモンドを、日本の復興の為に秘密裏に本国へ返還しようと。
その命を帯びた横山大尉は、ある秘策を。

ある筋から、中国の海賊と接触。
海賊に軍艦を無償で渡すが、日本軍を帰国させて欲しいと願う。やがて、海賊の頭目に会うが、その人は横山の知る女性で黄李花。

頭目は、快諾したが海賊にはライバルの海賊があり、それに中国海軍が追従して・・。

戦後の戦争映画も珍しく、日本軍の迷走も感じられ。その中で横山大尉と頭目のロマンスも。戦闘シーンも結構力が入っていて良かったです。

この頃の作品のネーミングが、時代を感じられ、もう少しオシャレにしてくれたら、今でも充分に通用すると思うのですがね。

ちなみに、主役の天知茂は、この作品でも苦悩する事が多く、苦い表情が普通になって来てます。