1959年製作のおすすめ映画 826作品

1959年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、フランソワ・トリュフォー監督の大人は判ってくれないや、ケイリー・グラントが出演する北北西に進路を取れ、眠れる森の美女などの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

大人は判ってくれない

上映日:

1960年03月17日

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

4.0

あらすじ

フランソワ・トリュフォー監督による最初の長編映画で監督自身の自伝的作品でもある。12歳のアントワーヌはいたずら好きで、成績も悪く教師や両親に叱られてばかり。さらに彼は悪事を働き……。大人へ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2回目の鑑賞。 高校時代に救われた思い出の作品。映画館で観られて幸せだった。 前半のコミカルさはいつ観ても微笑ましい…

>>続きを読む

フランソワトリュフォー作品。アントワーヌ・ドワネルの冒険1作目にして、トリュフォーの長編デビュー作でもあり、本作の成功…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

CIA諜報員に間違えられた紳士が、敵対組織の執拗な追跡を掻い潜るうち、首謀の情婦となる金髪美女に遭遇してしまう。国家機…

>>続きを読む

広告代理店に勤める男・ソーンヒル(ケイリー・グラント)は、ちょっとした入れ違いから全く関係ないスパイであると勘違いされ…

>>続きを読む

眠れる森の美女

上映日:

1960年07月23日

製作国:

上映時間:

75分
3.7

あらすじ

「眠れる森の美女」は、邪悪な魔女マレフィセントに呪いをかけられたオーロラ姫の物語。予言によると、オーロラ姫は16歳の誕生日に糸車で指を刺して深い眠りに落ち、真の恋人のキスによって目覚める。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あなたをいつも夢に見て🎵🎶🎵🎶 16歳に眠りにつく呪いにかかったオーロラ姫の物語 悪役なのに大人気のマレフィセント、…

>>続きを読む

王子と結婚するはずの王女だったがマレフィセント(悪い魔女)に呪いをかけられてしまう。王女が16歳になるまで、3人の魔法…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヌーヴェルヴァーグの観る 久しぶり観るです 監督クロード・シャブロル 大学受験の為田舎からパリで暮ら す従兄のポール…

>>続きを読む

1959年のシャブロル作品 「美しきセルジュ」から間を置かずに製作。これもまたヒットしたことでシャブロルは時代の寵児!…

>>続きを読む

⼤⼈は判ってくれない 4Kデジタルリマスター版

上映日:

2022年06月24日

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

4.2

あらすじ

家庭にも学校にも居場所がなく、ついには⾮⾏に⾛って感化院送りになる 14 歳の少年アントワーヌ・ドワネルを主⼈公とした半⾃伝的作品。静⽌画を⽤いて解釈を宙吊りにする開放型のエンディングは、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初フランソワ・トリュフォー作品 奇跡的に✨映画館で観ることが出来ました 教えてくださったワンコさん✨ありがとうござい…

>>続きを読む

【バルザック】 この作品でちょいちょい出てくる”バルザック”については、当時の作家仲間の間では非常に評価は高かったが…

>>続きを読む

お熱いのがお好き

上映日:

1959年04月29日

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

4.1

あらすじ

『アパートの鍵貸します』のビリー・ワイルダー監督、マリリン・モンロー主演作。禁酒時代のシカゴ。マフィアに追われることになったジョーとジェリーは女性楽団にもぐりこむが、そこの団員・シュガーに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 初マリリン・モンロー作品🎬最近タイムラインでこの作品のレビューをよく見かけて気になってましたがついに観れました😆‼️…

>>続きを読む

【ティス・イズ・アメリカン・エンターテインメント!何も考えず、ただただワクワクしながら気持ちのいい一時を過ごすのには最…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小津さんにしては珍しく普通の家族ではない、旅芸人一座を描いた異色作で、1934年の「浮草物語」を59年にセルフリメイク…

>>続きを読む

フォロワーのなつさんが以前 “小津映画ではこれが一番私にオススメ”と言っていただいたのをふと思い出し、鑑賞。 忖度は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジョン・カサヴェテス監督の長編デビュー作。 「スタジオを離れたロケ撮影&台本なしの即興演出と、ハリウッドのメインスト…

>>続きを読む

アメリカンニューウェーブの旗手と言われたジョン・カサヴェテスが、台本を設定しないで演出した監督デビュー作品✨ 人種差…

>>続きを読む

プラン9・フロム・アウター・スペース

上映日:

2020年01月11日

製作国:

上映時間:

78分

ジャンル:

2.4

あらすじ

アメリカの各地で空飛ぶ円盤が目撃される。それは、軍拡競争で自滅の道をたどる人間たちに警告するために外宇宙からやってきた宇宙人の乗った円盤だった。宇宙人は合衆国政府にコンタクトを試みるが、軍…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

That's 雑!と、言いたくなる所ですが、雑の“ざ”の字が出てきたところでギリ踏ん張りました。理由としては、ギャグ漫…

>>続きを読む

まあ、自称映画大好き野郎の僕としては。 会話のネタ。 こんな作品も知ってまっせ。観てまっせアピール。映画の知識の無さを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 ひとりの男がローマの「甘い生活」に呑み込まれていく話。フェリーニの先行作品である『道』や『カビリアの夜』のように分…

>>続きを読む

新聞記者のマルチェロ(マルチェロ・マストロヤンニ)は上流階級や芸能人が通う高級クラブに潜入してゴシップを見つけようとす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

掏摸はきっと薬物とかに似ていて、癖ヘキというのか常習になってしまって、やめたくてもやめられなくなるんだと思う。でも、こ…

>>続きを読む

※3回目の鑑賞を終えて、再投稿。 やっぱり脚本はドストエフスキーの『罪と罰』から強い影響を受けていると思う。「歪んだ…

>>続きを読む

お早よう

上映日:

1959年05月12日

製作国:

上映時間:

94分

ジャンル:

4.1

あらすじ

小津監督の喜劇作家としての手腕が冴える傑作――― 生の真実にさりげなく触れる晩年の小津の成熟したドラマ。 新興住宅地に住む林一家。この新興住宅地に住む子供達の間では奇妙なおなら遊びがはやっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小津安二郎作品は結構沢山観てるが、タイトルも内容も似たり寄ったりなんで、何を観て何を観てないのかわからない。 これも観…

>>続きを読む

小津の遊び心が随所に感じ る何度も見たくなるやさし い映画。 東京物語などを経て、いつ もの結婚の話から離れて、 …

>>続きを読む

真夏の夜のジャズ 4K

上映日:

2020年08月21日

製作国:

上映時間:

83分
4.0

あらすじ

アメリカ最大級の音楽フェスティバル「ニューポート・ジャズ・フェスティバル(Newport Jazz Festival)」―日本のジャズシーンの方向性を決定づけたと言われる伝説の夏フェスの模…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

長い間観たいと思っていた作品が4Kで上映されるとは嬉しい。音も最高! 出演者は皆それぞれに全盛期と言えるくらいに活躍し…

>>続きを読む

1958年のニューポートジャズフェスティバルのドキュメンタリーの修復版。 ジャズは詳しくなくて、 自伝映画はビルエヴァ…

>>続きを読む

最高殊勲夫人

製作国:

上映時間:

95分

ジャンル:

4.2

おすすめの感想・評価

【一言で言うと】 「徒花同士の“恋結び”」 [あらすじ] 三原家の兄弟と野々宮家の姉妹は、それぞれ三原商事の部長と秘…

>>続きを読む

60年前の作品とは思えないインパクトのあるROCKなジャケと脅威の平均点4.2。 真相を確かめるべく、内容もロクに知…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハワード・ホークスの西部劇を見てみることにしました。 ジョン・ウェイン、ディーン・マーティン、リッキー・ネルソン主演。…

>>続きを読む

ジョンウェイン何回ライフル持ち替えるねんと思ったが、途中でホークスの「往復」だと気付いてテンション上がった。 おっさ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

連続投稿失礼します。 続いて、1959年の市川崑監督作。 こちらは初見でした。 大筋の物語展開は、小説に準じたものの…

>>続きを読む

終戦記念日なので、合掌しつ つ鑑賞🙏 肺病病みの田村がフィリピン 、レイテの戦場をさまよう地 獄巡り。 それなのに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本日より公開😊 猛暑が続く中 涼しい映画館でのひと時を! ジャズ演奏を濃密に聴きたい方必見です~🎺🎵 1958年開催…

>>続きを読む

日曜とか休日の午後に、無性に観たくなる一本! 1958年アメリカで、ニューポートジャズフェスティバルの模様を収録した超…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

素晴らしい、日本が世界に誇れる怪談映画です。歌舞伎が元だそうなので、舞台を観ているようで様々な仕掛けが面白いです。CG…

>>続きを読む

浪人の伊右衛門は、秘密裏に邪魔者を殺して、恋人のお岩を手に入れる。彼は、お岩に「仇討ちのため」と嘘をつき、江戸に逃げる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

谷崎潤一郎の問題作を、市川崑監督が映画化。京都の高名な美術鑑定士・剣持は、老化と精力減退で、美しい妻・郁子を満足させら…

>>続きを読む

あの巨匠ミケランジェロ・アントニオーニの『情事』と並びカンヌ国際映画祭審査員特別賞受賞を受賞した本作。 谷崎潤一郎の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトルの知名度に比して観ている人が少ないであろう今作を初鑑賞。2008年のリメイク版は未見です。 “戦争“ “異国…

>>続きを読む

この映画は高度経済成長期に入った、昭和33年モノクロ作品。 主演フランキー堺 BC戦犯として逮捕され絞首刑までの様子を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フォロワーさんのレビューから気になりレンタル💿 事件物ということ以外の情報無しで鑑賞 中平康  監督 新藤兼人 …

>>続きを読む

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2022-017 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ 🖋19…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ルー・ウォーレスによる同名ベストセラー小説の3度目の映画化では、チャールトン・ヘストンを主演では、巨匠ウィリアム・ワイ…

>>続きを読む

古代ローマ帝国時代を描く歴史スペクタクル超大作👀 過去に鑑賞経験ありますが、とにかく長く60年前の作品でありながらセ…

>>続きを読む

ヒロシマモナムール/二十四時間の情事

製作国:

上映時間:

91分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

短編「夜と霧」の戦争と忘却というテーマを発展させたようなアラン・レネ監督の長編第1作で、「去年マリエンバートで」と並ぶ…

>>続きを読む

フランスヌーヴェルヴァーグ作品を代表する1本とも名高いアラン・レネ 監督作品。 日本の広島を舞台に「フランス人である…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《自分の人生を受け入れて 幸せを見出すことの素晴らしさ》 原題Imitation of Life 1959年、ダグ…

>>続きを読む

娘を持つシングルマザーの無名の女優 ローラは海岸で出会った黒人のシングルマザー アニーを住み込みの家政婦として雇うこと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2022年3月26日 『黒いオルフェ』  1959年フランス制作 監督、マルセル・カミュ。 ブラジル。リオデジャネイ…

>>続きを読む

[ブラジルのオルフェウス伝説] 60点 それまでのいわゆる観光映画的な紋切り型のブラジル描写から外れた最初の作品との…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エリック・ロメールが1959年に発表した長編デビュー作で、ヌーベルバーグ初期を代表する記念碑的作品。 原題: Le S…

>>続きを読む

エリック・ロメール監督の長編デビュー作。 同じ年に製作された『勝手にしやがれ』や『大人は判ってくれない』と並ぶヌーヴ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大切な誰かのために 何かを諦めること 何かを諦めないこと どちらも凄いと思う。 どちらも強いと思う。 「やだぁ、…

>>続きを読む

主人公が天性のエンターテイナーでお調子者!💥ジャズのパイオニアであるレッドニコルズの伝記がダニーケイの比類なき優雅さと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

西ドイツのベルンハルト・ヴィッキ監督作品。 第二次大戦を被侵略国側の民間人の立場から見た作品は多いのですが、当時のドイ…

>>続きを読む

ジョジョラビットもいいけれど 第二次大戦末期のドイツ。16歳の少年7人。貧富の差や思春期らしい悩みはあれど、普通の子…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エリック・ロメール監督…この作品では脚本…なのね…☆ 劇中登場のナンパ男(パトリック) わ〜〜嫌だ〜(笑) 馴れ馴…

>>続きを読む

1957年 仏 短編(21分) 監督: ジャン=リュック・ゴダール、脚本: エリック・ロメール 原題: Charlo…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ポーランドのイェジー・カヴァレロヴィチ監督作。 ワルシャワからヘル(バルト海リゾート)へ向かう夜行列車の乗客の物語。 …

>>続きを読む

(東京都写真美術館、ポーランド映画祭) もしヌーベルバーグの作家がチェーホフを原作に映画を撮っていたら本作のようにな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪「紙の花」‬ ‪冒頭、曲とともに老人の回想が始まる。 幾つかのエピソード、1人の男がスタジオの中へ入っていく。こ…

>>続きを読む

グル・ダットについて初めて言及するってのに遺作からってのは我ながらどうかと思うものの、タイミングが合ったのがこれだけだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

家族と友情の間。 孤高の闘いの中 浮き上がる 鬼気迫るダグラスの 勇姿。 カーク・ダグラス& アンソニー・クイン共…

>>続きを読む

ジョン・スタージェス監督の決斗3部作の1つであり傑作と言われる西部劇🤠💥 自分は昔から数回観てるけど、これイマイチな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

企業の雇われ化学者の男(佐分利信)は画期的な接着剤を開発して認められ出世をし重役になり羽振りが良くなる。それを境に彼の…

>>続きを読む

近い時期に制作・公開された『闇を横切れ』『巨人と玩具』に似たテーマ/要素を持った作品。しかしその2作のような切れ味やパ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

その時なにを考えてたの? ーなにも。 フィルマの皆さんのおかげで知ることが出来た作品です…感謝🙏 一度の行動だけ…

>>続きを読む

人生ベストの1本。 ゲーリー・クーパーが道中、戦争の英雄たちを観察するという、人間観察西部劇。 英雄は本当に人間として…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ビートニクのアーティストや詩人などが集うカフェでウェイターをしているウォルター(ディック・ミラー)の夢は彫刻家として有…

>>続きを読む

“本物志向” 芸術家が集まるカフェで働きながら、彫刻家になることを夢見る青年ウォルター (ミラー) は、ある日アパー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

後に「日本のいちばん長い日」「激動の昭和史 沖縄決戦」などを撮る岡本喜八監督によるノワール映画シリーズ第1作目。脚本は…

>>続きを読む

またもや岡本喜八監督作品。 ヤクザでありながら非情になりきれない、病気の子供を持つ鶴田浩二。 ヤクザでありながら歌手…

>>続きを読む
>|