猿飛佐助 闇の軍団 天の巻の作品情報・感想・評価

「猿飛佐助 闇の軍団 天の巻」に投稿された感想・評価

「お主、“いんたぁねっと”を
知っておるか?」
「…無論」
「では申してみよ」
「…この場にて、とな?」
「ふ、知らずに言うておるわ」

冒頭序盤から激しく刃を交える
徳川家康(菅原文太) vs
猿飛佐助(松方弘樹)!!☆

猿飛佐助の元に組織された、
真田幸村守護&徳川家康暗殺
特殊部隊。

ウルトラマンガイア!
ホースオルフェノク!
ザンキさん!
ゴーレッド!
闇の皇帝・ゼット!
仮面ライダーG4!
etc.

…だが、この中の誰かは
カマリ(裏切者)だッ!!☆

彼等を追い、惨殺する、
家康の刺客…!

ゴロちゃん!
ゼクト田所!
そして…ギルーク司令官!


『新・影の軍団 服部半蔵』
から引き続いて出演の役者が
何人か居るので、頭切り替えが
必要だ。☆

特に松方弘樹と菅原文太は役も
同じだが、キャラ設定が違う
というややこしさ。(笑)

山口さんのキチガイっぷりが
もう素晴らしかった。♪
文太さんは悪役(?)似合わん
ねぇ…。