OLN

スクール・オブ・ロックのOLNのレビュー・感想・評価

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)
4.2
なんてこった!
凄く楽しい映画でした。

オープニングで、配給とか製作を作品の邪魔をしないように出してくれる時点で気が利いています。

でも、序盤はジャック・ブラックが汚いデブの基地外廃人にしか見えなかったので、「ピカソにギターを売れと?」の台詞に対して「いや、ピカソはギター弾かねーから売れよ。」と思って鑑賞していました。

その後も力技で展開していきますが、ツッコミ始めるとキリがないので、つべこべ言わずに黙って見守ることにしました。
校長がなかなか良い仕事をします。

そして、そりゃそうでしょうねという展開になりますが、ここまできてライブやらないでどうするのさ!やるに決まってるやん!
という事で、最高のライブをカマします。みんなかわいい!ザックはエロかった笑

映画なんて楽しければ良いんだよ!って感じの作品です。
明るい気持ちになりたい時には是非!

追伸
子役達の現在を調べてみたところ、同世代だということが判りました。
当時の私は、世界に歯向かおうなんて思わず、スマブラを延々とやっていました。