クイーン&ウォリアーの作品情報・感想・評価

「クイーン&ウォリアー」に投稿された感想・評価

nG0

nG0の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

かなりの異色の作品。王道アクションアドベンチャーの皮を被ったサスペンス風の何かです。
妄想と現実の区別がつかなくなった少年のお話。
ボード上の自分は勇敢な戦士。傍には一緒に旅をする美女。しかし現実の自分は女性に無縁なゲームオタク。
ゲームの世界と現実世界が混在してしまい・・・。

異色、その一言に尽きます。観る際は予備知識なしで観る事をおすすめします。

あとこのサムネ、違う映画ですよ運営さん
Udonboy

Udonboyの感想・評価

3.0
ファンタジーアクションの皮をかぶったサスペンス。現実と空想の世界を行ったり来たりの大冒険を繰り広げる、一人の少年の哀しい(ここポイント)物語。出来は悪くないのだが、すこぶる後味が悪い。主人公の少年はテーブルトークRPG(D&D!)というかなりアナログな遊びのフリークであり、RPGが本来持つ「ロールプレイ(役割を演じる)」ことが一つのポイントになってます。