あざらし

ビッグ・フィッシュのあざらしのレビュー・感想・評価

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)
4.3
「決して釣れない魚がいる。」

それはお父さんの得意話でした。そして、主人公が産まれた日に初めて釣り上げたのです。金の指輪をエサにして捕まえた魚。
お父さんの話は現実なんだかホラ話なのか、区別がありません。

この映画はあの時に似ています。子供のころに面白い本に出会って夢中で読みあさったあの感覚。そのくらい、この映画のストーリーはユニークで面白かったです。

私は小さい頃、母に話を聞くのが好きでした。
大人になってから、その話が芥川龍之介の蜘蛛の糸や鼻であったと気づきましたが(笑)

母のする話が大好きでした。
あの頃を思い出して、ずっとずっと観ていたい気になる映画です。

「父さんはサンタだ。
魅力的だけど作り物。」

…そして、川には
”私の愛する川の精”