ビッグ・フィッシュの作品情報・感想・評価・動画配信

ビッグ・フィッシュ2003年製作の映画)

Big Fish

上映日:2004年05月15日

製作国:

上映時間:125分

3.9

あらすじ

「ビッグ・フィッシュ」に投稿された感想・評価

あんまりグサっと来んかった覚えある。
また観てみたいやつー。
お父さんと息子の話。面白かったけど、やはりまだ良さは理解しきれてない。いずれまた。
maichel

maichelの感想・評価

4.2
ティム・バートンの作品は
私の中でハズレ無し!世界観がだいすき。

不器用な父子の不器用な愛が泣ける。
話し下手な息子がお父さんに最期に贈る
物語が素敵で感動…!
幸せそうなお父さんの顔がよかったな。

ポスターの水仙畑のシーンが
本当にきれいでロマンチックだった♡

迷い込んだスペクターの町が
ちょっとミッドサマーのホルガみを感じて
戦慄してしまった笑
Uechin

Uechinの感想・評価

4.5
子供を笑顔にしたいという親心で作られた
嘘と現実のはざまにある夢物語。
 
ブレることなく家族を愛し続け、最後には子供の手で、自分自身も物語の1つになるという姿に心が温かくなった。
琉太

琉太の感想・評価

4.1
子供の頃は良いけど大人になったらホラ吹き父さんが自分の親だったらイヤだと思った
だからと言ってあそこ迄嫌う必要は無いけどね
何時もの"ティム・バートン"ファンタジーワールド全開
時間がゆっくり流れるハートウォームなストーリー
少し展開が遅くイラッとしたりする
街を出た時に辿り着いた裸足が基本の不思議な皆が幸せな街が印象深い
ダニー・デービットが登場する胡散臭いサーカス団のストーリーも良かった
お父さんの創作した幾つものストーリーが明るく楽しくて良かった
最後は親子和解出来て皆に見送られて幸せなパパ
何となく何時ものコスプレした作り込まれたティム・バートン作品とは違う感じがして避けてきて後悔しました
ストーリーも設定もおもしろいし、何より色が良い。サーカスも黄色いお花畑もとても綺麗。現代ではこういう映画作ったりすることなくなってそうだなと思う。御伽噺の延長上感もあり、いい意味で映画感もあり。主人公はオビワンケノービ。
不思議な感覚になる作品。現実と夢どちらもあっていいもの。嘘ではなく実際にあったことを脚色し、人生を楽しくしたエドワードの生き方いいなぁ。
Aya

Ayaの感想・評価

3.5
64/100

現代版ティム バートンのファンタジー!!
ジョニデいないとマイルドやん!!!

いつか観ようリストの1つをついに鑑賞。
ええ話やなー。父親のホラ話に付き合いきれず遂に溝が出来てしまった親子が、パパ・エドの病気をきっかけに歩み寄る感動ストーリー。

過去の出来事ってついつい誇張して話しちゃうよね、が病的に上手くて上手すぎるが故に真実を語ってもらえないと、息子から距離をおかれるなんて本末転倒。

とはいえ、エドの語るストーリーはつまらない現実よりもずっとワクワクして、そんな世界観だったらいいよねー、って思っちゃう。
過去パートのファンタジーと、現代パートの親子のドラマのギャップが際立っていてとてもよい。
思い返すと、現実だったらこんな規模感の事があったのかなーって想像できるし。

とはいえ、エドがサンドラに「君は僕の妻になるんだ!」でつきまとうのは軽いホラー。サイコパスやん。ストーカーやん。
世の女子はあれ憧れるの?ユアンだからアリなのか??

とはいえ、ラストのオチもキレイで10年以上寝かせていただけあって良き作品でした!
めちゃくちゃいい話。
最近うみねこのなく頃にを読んだのでそれとも重なった。愛がなければ"見えない"んだよな~~
y

yの感想・評価

4.2
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
記録
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
>|

あなたにおすすめの記事