おそ松くん スイカの星からこんにちはザンス!の作品情報・感想・評価

「おそ松くん スイカの星からこんにちはザンス!」に投稿された感想・評価

mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.3
80年台のリメイク版おそ松くんの劇場用オリジナル。

スイカ星が地球に新略を開始し、スイカウィルスを仕込んだスイカで洗脳しようとする話。
貧乏世帯のイヤミの家に大量のスイカが投入され金儲けの為に売り捌く。
チビ太・トト子・デカパン・ハタ坊らがスイカに洗脳され、スイカが買えなかった六つ子は洗脳ならず。
博士役のダヨーンが対抗するメロンウィルスを発明、六ツ子と洗脳が解けたチビ太とでスイカ星人と戦う。

これ、春のまんがまつりで公開なんだな(笑)夏にやりゃ良かったのに。

スイカ星人との戦いは東映まんがまつりだけに、東映のパロディ満載。(ぴえろ制作なのに)
チビ太が聖闘士星矢になったり、ハタ坊が仮面ライダーブラックになったり、トト子がアッコちゃんのコンパクトで変身するギャグが連発。
他にも六ツ子が防衛軍コスだったり、デカパンの薬がハニーゼリオンだって言ってベシやケムンパスを巨大化させたり(ウルトラQのモングラーのパロディね)と、特撮ネタが一杯。

80年台のおそ松は結構チビ太の活躍が多いんだよね。田中真弓のテヤンデイバーローチクショウは今作でも現在。

あなたにおすすめの記事