サイコ・コップ/戦慄のパーティーの作品情報・感想・評価

「サイコ・コップ/戦慄のパーティー」に投稿された感想・評価

Cem

Cemの感想・評価

5.0
"サイコ・コップ'の続編だよ😘やったー
しかもさらにパワーアップして帰ってきたーーー無駄にエロくてサイコー🎶
今度はオフィスビルに侵入し、仕事後オフィスでパーティしてる連中共を皆殺し!!!
大した罪でもないのに因縁をつけ殺害していくんだが、リア充に嫉妬してるようにしか見えない😂😂😂死体の顔アップをコピーで送るっていうのが面白いw主人公だと思ってた奴が死ぬわ、何なんだ!?あれ!?は!?ていう目まぐるしい展開も超好き!!!

後半、下着姿の尻だし女2人が尻を揺らしビルを逃げ回るサービスショットが素晴らしい💛後半バーバラ・ニーヴンの活躍も見どころ
あーぁ

あーぁの感想・評価

3.5
お楽しみはこれからだ!

オフィスビルに閉じ込められたポンコツ社員達が殺人パトロールにやってきた悪魔の不死身警官サイココップさんにチマツーリにあげられるポンコツスラッシャー『サイココップ』の続編。

映画始まっていきなし目ん玉に生首に血塗れの四肢とパトカーに大量のバラバラ死体を乗せてクールにキメるサイココップさん。今回のポンコツポリ公はいつもと違う!

ってかなんでこんなバラバラ死体を吊り下げとるパトカーが平然と町の真ん中に停まってんのに誰も素通りやねん(・∀・)


前作で死んだと思ってたイカれコスプレ警官殺人鬼のジョー・ヴィッカーズは当たり前の様に、実は生きてましたよ。パターンで毎度お馴染みの復活を遂げる。

まぁ前作から666好きな悪魔崇拝者という設定だからこの際なんでもアリみたいですね笑

そんな殺人警官がダイナーでくつろいどったら隣のリーマンたちが何やら夜にストリッパーを会社に呼んで薬もキメて羽目を外してハメハメなる同僚の独身パーティーを計画してることを耳にする。


なんとけしからん!
とサイココップさんがオフィスビルにコンバンワ(・∀・)
ニタニタと微笑ましい笑みを浮かべながら今回もしこたま警官だと思って気を許している馬鹿どもを狩りに狩る!
殺人警官の長いパトロールが始まる!



前作があまりにもなカスだったサイココップでしたが今回の続編はタイトル通りなかなか楽しいパーティーホラーとなっとりましたね!

こちらの作品だけリフ・クーガンなる別名義になっておるから分からんかったけど、

全編監視カメラスリラーのLOOKやお下品ホラーアンソロジーのチレラマ、現在公開中のラストムービースターとコメディ、ホラー、スリラーとなんでもござれ監督アダム・リフキンによるもので、

前作の設定だけはしっかりと生かし、ゴアとエロとコメディ要素を追加した楽しい作りになっている。

何より前作同様に不死身で何度致命傷を負おうがターミネーター並の復活を遂げるサイココップさんがなんとも味のあるキャラになっているになっているのも良いですね。

そして普通のスラッシャーなら基本的にファイナルガールが殺人鬼ぶっ殺して終わるのが通例ですが今作はなんといっても監督がアダム・リフキン。

ヒロインがビルから脱出しても尚も追ってくる不死身の殺人警官を見かねた町の若者達がバットでフルボッコ!
さっきまで無敵だったサイココップさんがオヤジ狩りのごとく袋叩きにされるという謎の締め括りを見せるのである。

そんなフルボッコにされた殺人警官が捕まった事がニュースになり病室で大爆笑でエンディングを迎えるヒロイン達。しかしその隣室の666号室でフルボッコにされたサイココップさんがまたもや復活!みたいなオチで終わんのだけど

被害者と犯人の病室が目と鼻の先の隣室ってアメリカの警官まぢ頭おかしいやろ、

こいつら脳無し警官が一番サイコやねんな。

とりまヒロインが逃げるオフィスビルのガラスにわざとかと思うくらいハッキリと撮影してる人がめちゃ映ってた。

あなたにおすすめの記事