4人の女の作品情報・感想・評価・動画配信

「4人の女」に投稿された感想・評価

nekop

nekopの感想・評価

3.1
字幕
ストーリー面白いけどテンポ良くない
ちょっと長すぎかなー
全体にザツい
ꉂ∖ꇎ͡∕∖ꇎ∕そうだ、病院へ行こう∖ꇎ∕∖ꇎ∕♬

作戦が…ずさんw
DVDのタイミングとかw
背景無し…
ガブリエル王子かとw
もう、ここで終わってたら良かったのにﻌﻌﻌ‼︎
最後ヘンにカッコ付けて終わるもんだから…(ㅎ"ㅎ)
音楽が軽快なのも…ねぇ。
妹と裁判員が美人。

『ワイルド・バンチ』出てくる。
映画に映画出てくると観なきゃってなるあるある。

2016.02.21GYAO!無料配信
momo

momoの感想・評価

3.5
え、そゆ設定?!てなったのでもっかいくらいみんとわからん〜感情の変化わからんかった
スペイン映画の物哀しさ結構すき◎
お母さん切なかった。
女優さんほんっと綺麗で見惚れた
60
TOT

TOTの感想・評価

3.2
スペインとメキシコを股にかけた4人の女たち+1人の男の犯罪と復讐のノワール。
いやもっとピッタリな言葉があるはずと考えて……そう!
Vシネだーー!

ガエル&ディエゴの会社カナナフィルム製作、『死んでしまったら私のことなんか誰も話さない』のアグスティン・ディアス・ヤネス監督。キャストはディエゴ・ルナに、アルモドバル作品でお馴染みヴィクトリア・アブリル、『パンズ・ラビリンス』アリアドナ・ヒル、『私が、生きる肌』のエレナ・アナヤ、『アンジェリカの微笑み』のピラール・ロペス・デ・アジャラ。

男性上位で女性下位な描写が反転する復讐劇のご都合主義に中国語を話すマフィアを韓国人と言ういい加減さ。
しかし豪華俳優の競演に加えてカメラワークがかっこよくて雰囲気抜群。
え〜っと思いつつ最後まで観ちゃうんだね〜。仕方ないね〜。

ディエゴ・ルナ演じるは通称"大天使"または"ベビーフェイス"と呼ばれるメキシコ麻薬組織のボスの右腕ガブリエルです。

\ 大 天 使 /

_人人人人人人人人_
> ベビーフェイス <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

いやぁ一回このアスキーやってみたかったんだわ、ありがとう。

あなたにおすすめの記事