tetsu3

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のtetsu3のレビュー・感想・評価

4.5
観た!
最後のトリロジーがついに始まった。
それは、スター・ウォーズ愛に溢れていた。
エピソードⅣが初めてテレビ放送された小学生の頃から、自分の中でずっと紡いでいったスペースオペラがついに最終章へ入る。
BTTFを始め、素晴らしい作品をたくさん観た旧日本劇場で観れたことも感慨深い。

頑張ったよ、JJ!
物凄いプレッシャーだったろうね。
でも、吐く想いで作ったこの作品は間違いなくエピソードⅦだったよ。
僕らの愛してる、あのスター・ウォーズだ。
ファンの目線で作ってるからファンの喜ぶところ、ファンが泣くところ、ファンが思わず「あっ!」「おおっ!」となるとこをちゃんとわかってる。
内容の感想については詳細を書くつもりはないけれど、あの「弱さ」がどうなっていくのかとても楽しみ。

【3D】