劇場版 トレインヒーローの作品情報・感想・評価

劇場版 トレインヒーロー2013年製作の映画)

上映日:2014年02月22日

製作国:

上映時間:88分

2.7

あらすじ

090 年、アレスターリア国の宇宙基地より「アウリオン」という超優秀な人工衛星が打ち上げられた。しかしアウリオンは途 中、恒星フレアに直撃され、消息を絶つ。宇宙空間で帰るべき星を探していたアウリオンはナゼか「地球」という星にひかれ る。そこで、機械生命である自分の仲間のトレインヒーローたちが、人間にこきつかわれているという誤解をしたアウリオン は、地球に対して執拗な攻撃を続ける。その攻撃に立ち向…

090 年、アレスターリア国の宇宙基地より「アウリオン」という超優秀な人工衛星が打ち上げられた。しかしアウリオンは途 中、恒星フレアに直撃され、消息を絶つ。宇宙空間で帰るべき星を探していたアウリオンはナゼか「地球」という星にひかれ る。そこで、機械生命である自分の仲間のトレインヒーローたちが、人間にこきつかわれているという誤解をしたアウリオン は、地球に対して執拗な攻撃を続ける。その攻撃に立ち向かうトレインヒーロー達だが、何とアールが絶体絶命のピンチに!! アール、そして地球の運命やいかに...!

「劇場版 トレインヒーロー」に投稿された感想・評価

Y

Yの感想・評価

4.0
TVの総集編+新規カットみたいな映画。
TV放送みてなくても楽しめるけどTV放送好きじゃない人は観ていて絶対つまらないだろう。
御世辞にも出来がいいとはいえないCG、ツッコミどころ多めな脚本、こういった作品好きな人は好きだと思う。
【CGしょぼいυ】


意思を有し人型に変形可能な列車達が活躍するCGアニメ。

上映開始直後真っ先に思うのが『CGしょぼいυ』。

まるで′90年代半ばに人気を博したゲーム機プレイスーションで表現されたかのCGに思わず立ち眩む。もし製作/公開年等の作品データを知らず、情報的に完全白紙状態で本作品を見たとしたら間違い無く′90年代の作品と思った事だろう。
然し、信じられないがこれは紛れもなく「アナと雪の女王」「ジョバンニの島」と同じ2014年初頭公開作品であるのだ。凄い。

物語は『記憶を忘失した嘗ての同胞が 超絶進化の果てに敵として帰還する』-悲劇性高く燃える事必至な私好みの内容なのだが、いかんせん『CGしょぼいυ』。
還って来た過去だけに過去型CGなのか?と色々思いを巡らしてみるも、それでも『CGしょぼいυ』。

でも、ずーと見続けていると『このCGも味わい深いものがあるな』とも思えてくる。
でも『CGしょぼいυ』。



《劇場観賞》
A

Aの感想・評価

2.6
テレビ放映をきちんと見ていたわけではないのですが、総集編かな?という印象。