Love Aaj Kalの作品情報・感想・評価

「Love Aaj Kal」に投稿された感想・評価

nori007

nori007の感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

インド人における男女の恋愛を、現代の自由な恋愛と、およそ40年前の素朴な恋愛を描いた作品ではあるが。。。

現代が異様に軽い。ノリで付き合い、海外で仕事が決まったから別れよっか。あそうだ、お別れパーティーやろう。って。まあダチならわかる。でも付き合ってんだろ?
まあモテまくりの芸能人の人たちならこういう事もあるかもしれない。ただこれをインドの若者ってするのは違う気がするんだが。。。
そんな軽い恋愛も、やっぱ本当の愛に気づいたよと戻ってきてもさあ。おまえアホかと思うだけだよ。周りの人間にとっては振り回されて大迷惑な話しだろ?

と、ボロクソ書いてしまったが、ディーピカの美しさを見れたから良しとしよう。
それと、曲がどれも素晴らしい。
ヨルン

ヨルンの感想・評価

3.8
おじさんとジャイの物語が交差する感じが因縁のようなものを感じさせる
悩めるジャイの善き相談相手でいつも背中を押してくれるおじさん素敵
爽やかにチャラくて、でも本当は良いヤツなサイフさん健在。どうしても目が優しい
自分に自信を持ってるメーラ演じるディーピカーさんも実にイヤミが無い
友人以上恋人未満な居心地の良さはちょっと共感する
舞台はロンドン、デリー、サンフランシスコと色々だけれど、随所に流れるインド流の音楽も耳障りが良い
こん

こんの感想・評価

3.6
当時カルカッタの映画館で観た!

ディーピカパードゥコーンに、この映画で出会った。とにかく彼女が可愛すぎる。美しすぎる。
彼女のキュートさを堪能するならオーム シャンティ オームのが良いんだけど、この映画は美人で大人な彼女が味わえる。

テーマソングが切なくて素敵。

現代インド人の若者の恋って、こういう雰囲気なのかなあ?

インド門や鉄橋の空撮が入ってる。スマートにダイナミックに撮られてて、ボリウッドってお金あるんだなー!と思った。