しょうちゃん

イット・フォローズのしょうちゃんのレビュー・感想・評価

イット・フォローズ(2014年製作の映画)
3.8
低予算のインディーズ作品ながら、
斬新な設定と確かな演出力で映画ファンのみならず批評家からも高い評価を受け、
全米でサプライズ・ヒットとなった青春ホラー。

ホラー映画とは思えない独特の映像美。
正体不明の“それ”は感染した者しか襲わないので、
周囲の人にはそれほど脅威ではない。
“それ”はゆっくり歩いて来る。
“それ”の正体が分からないので対処法が見つからない。
“それ”の姿形は全裸の女性だったり、
長身の男性だったり、
子供だったりと様々。
感染してない人は“それ”を見ることができないが、
触れる事は出来るのは透明人間みたいな感じ。
解放されるには他の誰かにうつすしかないのだが、
うつした相手が殺されると自分にまた戻ってくるので、
うつした相手に説明しないと意味がない。
“それ”自体を退治することはできなくても、
“それ”から逃れるためのルールが明確なこと。
明確な反面、
“それ”の正体が不明なのが分からないのが本作の怖さであり、
斬新な設定の面白いところだと思います。