miumiu

マイ・ライフ・ソー・ファー(原題)のmiumiuのネタバレレビュー・内容・結末

3.7

このレビューはネタバレを含みます

コリン・ファース出演作を追って鑑賞。字幕なし、英語音声で観ました。(残念ながら英語は得意じゃない)

実話ベースらしい、もとになったエッセイとかがあるのかな?
1920年代のスコットランドが舞台、主人公の少年視点で語られる家族モノ。パパ大好きな主人公の自立と成長、ユニークな父親をはじめとする家族の変遷を描いた物語。
コリン・ファースは発明好きだったり兄の婚約者に一目惚れ&横恋慕したり、個性的なパパ役。
パパ役だから地味な雰囲気で通すのかと思いきや、終盤はかなりカッコ良かった。(恋してる設定だから? 普通に優しい妻がいるから、恋している時点で残念なパパなんだけど…)
出世作の『高慢と偏見』や『ブリジット・ジョーンズの日記』と時期も近いし、スイッチ入ると本当にカッコイイ。目の演技と表情だけで恋に落ちた瞬間がわかるの凄い。その他の場面も緻密な演技。
スーツや水着、キルト姿、眼鏡など衣装も豊富で、ファンなら楽しめる作品でした。