miumiuさんの映画レビュー・感想・評価

miumiu

miumiu

映画館で観るのが好き。イチオシはCoin Firth、Mark Strong! 出演作は一通り鑑賞。(日本未公開作はこれから追う。)スパイ映画祭りをしたい、007やSFも好き。MCUも好き。今はトム・ハーディとポール・ベタニー出演作を追ってます。
基本的に好きな映画を記録するから評価は甘め。
レビュー・感想はちょくちょく再編集します。

映画(399)
ドラマ(0)

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.2

前作は未視聴。吹替で観ました。
これは面白かったー! 1作目も観ないと。
ヒーローもの好きには堪りません。吹替でも問題ナシの俳優・声優陣のクオリティも素晴らしい。

スーパーヒーローの活躍が法で規制さ
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

3.4

『インクレディブル・ファミリー』と同時上映の短編。
事前にレビュー見て「心温まる」「泣ける」との情報アリで観ましたが、アニメとは言え「ホラーかよ!」と言いたくなる設定、展開でした…
動き出す肉まんちゃ
>>続きを読む

ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009年製作の映画)

3.6

ウルヴァリンの過去と誕生譚を描くローガン主演シリーズの1作目。
X-MEN初めの3作と違い、ヒュー・ジャックマンの色気と格好良さとアクションに全振りしすぎでファンなら大満足。(にしても脱ぎ過ぎでは?)
>>続きを読む

X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006年製作の映画)

3.7

通して観た結果、このシリーズは3作で1つ、という印象。ラストを飾るこちら、素直に面白かった!
ミュータント同士の愛憎もしっかり描かれて切なかった。アクションも見応えあり。出番は少ないけどエンジェルカッ
>>続きを読む

X-MEN2(2003年製作の映画)

3.5

二作目にしてキャラクターをだんだん理解できてきた。互いの関係性も深まって物語が動き出した感じ。

冒頭からミュータントの特殊能力を生かしたスピーディーなバトルが展開されて一気に引き込まれる!
アラン
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

過去のシリーズ未視聴のまま鑑賞。観てると繋がりわかって面白いんだろうなー。でも充分楽しめました!
サンドラ・ブロックとケイト・ブランシェットのコンビが素敵すぎ。
特にケイト・ブランシェットは衣装も振る
>>続きを読む

X-メン(2000年製作の映画)

3.4

未履修だったX -MEN やっと追い始めました。
私のMARVEL作品の入り口は確かサム・ライミ版スパイダーマン。
それと比べて、アメコミに詳しくない身としてはピンとこないから、公開時見逃したんだな、
>>続きを読む

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

4.3

バズ・ラーマン監督作品、映画オリジナルのミュージカル。
19世紀末のパリ、ムーラン・ルージュを舞台に、高級娼婦サティーンと作家クリスチャンの恋を描く物語。

偶然サントラ手に入れたことがキッカケで、久
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

舞台はカリフォルニア州サクラメント。
が、展開は地方の高校生あるあるで、ほろ苦いというか苦い気持ちになった。わかるー…!

自分の本名は名乗らず自ら決めた呼称「レディ・バード」で通す主人公。
褒めてほ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.3

前作も夏公開だったから、夏のスパイアクションといえばこのシリーズ! という印象。おなじみのテーマ曲にワクワク!

冒頭からイーサンを中心とするIMFメンバーのミッションと絆を描きつつ、プルトニウム強奪
>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.2

炭鉱の町を舞台に、ロケット作りの夢を追う主人公と、炭鉱の監督を務める父親との物語。実話ベース。

夢を追うロケット・ボーイズとその失敗ぶりが眩しく愛おしい。
当たり前だけどジェイク・ギレンホールが若い
>>続きを読む

パイレーツ・ロック(2009年製作の映画)

4.8

『ラブ・アクチュアリー』『アバウト・タイム』のリチャード・カーティス監督、脚本作品。

1960年代、英国にまだ民放局がなく国営放送ではポピュラーミュージックがあまり流れなかった頃。
北海を船で移動し
>>続きを読む

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

3.8

イケメンダメ男が似合いすぎるヒュー・グラント出演作。ヒュー・グラントにとりあえず子どもをオマケでくっつけたラブコメかと思いきや、当時まだ子役のニコラス・ホルト君と実質ダブル主演だった。
ニコラス・ホル
>>続きを読む

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

5.0

ヒース・レジャーとジェイク・ギレンホールの演技が本当に素晴らしかった…!
登場シーン「二人ともピチピチ! 若い!」と思ったら、その後20年に及ぶ年齢の変化、繊細な感情の演じ分けがすごい。
音楽やブロー
>>続きを読む

完全なる報復(2009年製作の映画)

3.5

妻子を殺された男クライドが、殺人犯と、司法取引で減刑をするきっかけを作った検事ニック、そして法制度そのものに復讐するサスペンス。

殺人シーンや報復シーンがグロめで怖かったー! クライドが復讐する気持
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.2

パターソンという町に住むパターソンという名の主人公の一週間。
これはジワジワとパターソンのことが好きになる作品。
バス運転手にして、ノートに詩を書き溜める詩人のパターソン。
愛妻、愛犬との暮らし、パタ
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.6

1930年代のハリウッドとNYを舞台にしたラブストーリー。煌びやかな衣装にスウィングジャズ、「ロマンティックコメディ」と呼ぶに相応しい、いかにもウディ・アレンな作品だった。
クリステン・スチュワート、
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.7

高校時代はスター学生、現在は平凡な会計士の主人公カルヴィンと、高校時代は太めのいじめられっ子、現在はCIA捜査官の同級生ボブのバディもの。
いじめられっ子も見捨てない高校時代のカルヴィンはまさにスター
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

以前に映画館で観ました。素敵なレビューをたくさん目にしたから逆に怖気づいて感想書けなかった…💦

予告見てなんとなく「戦時中でも逞しく生きるヒロインの話」なのかなと思ったら、そこまで甘くなかった。
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2013年、ボストンマラソンで起きた爆破テロで両足を失った主人公の再生ストーリー。主演のジェイク・ギレンホールは製作にも名を連ねている。

今年、期せずしてたくさん観ている実話モノ。中でもこれは事実に
>>続きを読む

ドッグヴィル(2003年製作の映画)

3.7

ポール・ベタニー出演作追いかけて鑑賞。
何者かに追われ、閉鎖的な小さい村「ドッグヴィル」に匿われることになった女性グレース。グレースと村人の変化を描く。映画は3時間と長丁場。

独特のセットと演技で、
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

3.7

お向かいに引っ越してきた完璧すぎる美男美女夫婦を怪しんだ普通の夫婦が、正体を突き止めようと尾行、接近!
事件に巻き込まれるストーリー。

『ハングオーバー』シリーズのザック・ガリフィアナキスが出てい
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.2

一作目をすっ飛ばしてチャプター2を映画館で鑑賞。やっと1を観ました。
なにコレめちゃめちゃカッコイイ!
キアヌもカッコイイし演出もカッコイイ。
「クールなアクション映画を作る」「キアヌ・リーヴスを格好
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

3.9

ウェス・アンダーソン監督作品、今年に入って立て続けに観ているから、冒頭から独特のテンポに引き込まれた。
そしてエンドロールの音楽(手掛けているのはアレクサンドル・デスプラ)と演出までウェス・アンダーソ
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.9

実話ベース。
高額ポーカー・ゲームの運営で違法行為を行いFBIに逮捕されたモリー・ブルーム。
オリンピックを目指しながら、アクシデントによる怪我でモーグル選手の道を諦めたモリー。ロースクールに通う道も
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.7

西部劇リバイバルブームのときいろいろ観たっけなあ。西部劇、結構好きです。
ということで、『七人の侍』も『荒野の七人』も観ていない…けど、いかにも西部劇な舞台設定と豪華な役者陣、楽しめました!
このご時
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.8

ダニエル・デイ=ルイス引退作ということでせっかくだから映画館で鑑賞。
これは完成度が凄い。場面によっては自然光を取り入れたかのような映像、ピアノスコアを中心とした美しい音楽、違和感を見事に表現するノイ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.3

ジュラシックシリーズ、劇場初鑑賞!
ジュラシックパークは怖そうだから観ていません… 大昔に地上波でちらっと見たくらい…(ゆえにオマージュシーンはわからず。知っていればたくさんあるんだろうなあ)

クリ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.8

初見は昨年地上波で。
ジュラシックパークもロストワールドも観ていないけど、クリス・プラット出てるし…と鑑賞。
子どもと恐竜ってやっぱり相性が良い。
そっち行っちゃダメー! という方にどんどん進むの、こ
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.6

元になっているテレビシリーズは未視聴。
夏っぽい映画を観ようと安易にチョイス。海! 水着! 筋肉! おっぱい! と予測以上に露出全開なドンピシャ夏ムービーだった。こんなセクシーなライフガード揃いなら、
>>続きを読む

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

5.0

これ、大スクリーンで観たら絶対序盤からずーっと泣いちゃうやつだ…
一作目に続いて空、海の描写が美しい! 音楽もとっても好み。
前作から5年が経過、随分と成長したヒック、かっこいい。成長しつつ自分のアイ
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

4.2

大学の女子アカペラグループ「ベラーズ」の奮闘を描く第2弾。
不祥事を起こして大学生の大会に出場禁止になったベラーズが、国際大会で汚名を晴らそうとするストーリー。
ドラマで言えばシーズン2、キャラクター
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.6

これは人生のどのタイミングで観るかで感想がガラリと変わりそう。
父を既に亡くしているしそれなりに喧嘩もした自分、まあ感情移入したしラストは号泣ですよ…

原作小説のある、ティム・バートン監督作品。
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.2

140分、長くない? と思いきや、後半は白熱した試合が続きまったく長さを感じなかった。日頃スポーツ観戦しない自分でも楽しめました。
スポーツ映画で家族モノで青春ストーリーでもあり、笑えて泣けた!
娘2
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

短期記憶を保持できない主人公が、妻を殺した相手は誰なのか、自身が残したメモの意味、なくした記憶の間で何が起きているのかを探るミステリー。

よくこんなの考えつくな、そして撮ろうと思うなあ。と感心しきり
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.7

歌ってやっぱりいいな! 原曲知ってるともっと楽しいんだろうなあ。
大学のアカペラ部の奮闘を描く青春音楽映画。
ラブコメテイストなのかと思いきや、結構真面目に音楽に向き合ってた。
決勝戦に向けて集まるラ
>>続きを読む

>|