9.11 自由への扉の作品情報・感想・評価

「9.11 自由への扉」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.4


米国の永住権を求めるアフガン女性ミーナの難民申請の弁護を請け負うことになった弁護士リビー
報酬が期待できない仕事に気が進まない彼女だったが、そんな折あの事件が起こり……

実話を基にした社会派ドラマ

スタジアム

重たい話

回想シーン
実情がいろいろ知れます

徐々に親身に

メッセージ性がありました
主人公が急に変わっていく様子がおもしろかった。弁護士ってカッコいい。
やみこ

やみこの感想・評価

3.2
DVDで鑑賞。

身よりもなく身分証も持っていないアフガニスタン人女性が亡命の為にアメリカへ渡航、亡命申請をするも担当弁護士は畑違いの証券詐欺専門弁護士ジュリエットルイス。やる気の無いジュリエットにアフガン女性は辟易、信頼関係をなかなか作れない中9.11が勃発。身分証が無い為益々亡命は困難になり..

実話に基づく社会派なドラマでアラブ社会、アメリカの移民問題がわかりやすく描かれています。

しかし滅多に真面目な役を演じないジュリエットルイスはずーっと眉間にシワ寄せて怒り顔で表情の変化が乏しかったのが難点。やっぱり彼女には個性的でコミカルな役が合う
あ!そうそう、タイトルの頭につく9.11。この事件のせいで「亡命」が更に困難なものになったそうです。でもでも中東などでは何の罪もない人がたくさん殺されているのも事実。「決してその扉を閉ざしてはならない」という映画です。
これ、かなりマニアックらしく普段使ってる映画サイトも登録してなかったくらい。アタシもじゅりちゃんじゃないとみてないな。実話を元に作られているし、時間も短いので一度見てみたらいいかもしれません。
H27.07.07