あした生きるという旅の作品情報・感想・評価

『あした生きるという旅』に投稿された感想・評価

adam

adamの感想・評価

-
ロサンゼルスやラスベガスでも上映されたらしい。近年流行したアイスバケツチャレンジを思い出す。生きる姿を届ける旅に長期に渡って密着したドキュメンタリー。内面的に被写体と実に近い距離から撮影された記録には、同じ人間としてただ幸せを求める形があり、自分が気付くべき幸せが日常に山ほど埋もれているのだなと感じさせられた。レンタル等の流通も少なく、上映機会もあと数回だが、多くの人に見て欲しい作品。

あなたにおすすめの記事