Taul

セールスマンのTaulのレビュー・感想・評価

セールスマン(2016年製作の映画)
3.0
ある夫婦の災難から、愛と憎悪のあり方、男と女の違い、イラン社会の属性などが浮かび上がる濃密なドラマが展開。劇中劇の使い方も巧みだ。猜疑と自問自答が頭の中を駆け巡る。もはや一つのジャンルのようなアスガー・ファルハディ劇場を堪能。やはり天才の仕事ぶりだった。