orangepekoe

犬ヶ島のorangepekoeのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
3.8
『グランド・ブタペスト・ホテル』『ムーンライズ・キングダム』のウェス・アンダーソン監督最新作。

メガ崎市で蔓延した謎の犬インフルエンザにより、ゴミの島〝犬ヶ島〟に隔離された犬たちと、そこに飼い犬スポッツを探しに一人で乗り込んできた小林アタリ少年の冒険活劇。

まず、お犬さまたちが愛しすぎる…🐕
とくに一匹狼ならぬ一匹犬なチーフと、主人に忠実なスポッツはイケボも相まって魅力満載でした。

ウェス・アンダーソン作品は独特の雰囲気とか音楽とか、シュールなリズム感がすごく好み!

今回はストップモーションアニメ、しかも舞台が近未来日本ということで、日本への愛が溢れる細かな作り込みも含めて期待以上に楽しめました。

いろいろ難しいことは考えないで観た方が楽しめると思う🐶

今回久しぶりに吹き替えで観ましたが、主人公の小林アタリと、留学生の活発少女トレイシーのギリギリ片言じゃないような話し方がツボってしまった笑
真似したくなる笑

字幕版・吹き替え版共通で渡辺謙やら野田洋次郎やらオノ・ヨーコやら夏木マリやら豪華声優陣。
※ちなみにメインキャラの日本語吹き替えはプロ豪華声優陣

エンドロール見たら、吹き替え版はさらにちょい役で松田兄弟やら山田孝之とかも出てた…まったく気づかなかった!笑

エドワード・ノートンやスカーレット・ヨハンソンのも観たいから字幕でもう一回観ようかな。