地盤沈下 シンクホールの作品情報・感想・評価

地盤沈下 シンクホール2013年製作の映画)

Sink Hole

製作国:

上映時間:87分

3.0

あらすじ

シンコ社は原油採掘事業を積極的に進めていた。救命士のジョーンは夫のゲイリーと娘のペイジが見守る中、気球に乗り原油採掘反対運動を起こすが油井から噴出した蒸気で墜落してしまい、同乗の仲間を失ったことで心に大きな傷をつくってしまう。ある日、ゲイリーが運転するスクールバスが陸上部会に向かう中、突然地面が割れ巨大な陥没穴に落ちてしまう。バスにはペイジや彼女の恋人ジェイソンら数人の生徒たちも同乗していた。ジ…

シンコ社は原油採掘事業を積極的に進めていた。救命士のジョーンは夫のゲイリーと娘のペイジが見守る中、気球に乗り原油採掘反対運動を起こすが油井から噴出した蒸気で墜落してしまい、同乗の仲間を失ったことで心に大きな傷をつくってしまう。ある日、ゲイリーが運転するスクールバスが陸上部会に向かう中、突然地面が割れ巨大な陥没穴に落ちてしまう。バスにはペイジや彼女の恋人ジェイソンら数人の生徒たちも同乗していた。ジェイソンはシンコ社社長チャンドラーの息子で原油採掘でわかりあえないペイジとは疎遠になっていた。バスはパイプにぶら下がっただけの不安定な状態でいつ深い穴に落ちるかわからなかった。原油が流れてきてジェイソンは事故の原因がシンコ社にあると確信する。ゲイリーや数人の生徒たちは重傷を負い、ペイジらもケガ人らの手当てを続けるが緊迫と恐怖の中、仲間割れを始めてしまう。町では事故原因が無理な原油採掘にあると大パニックになっていた。保安官や救命士たちが懸命な作業を続け地盤も緩くバスの救出が難航する中、救助の先頭に立っていた消防署長コールドウェルが事故死してしまう。そして、ジョーンが救命士としての使命と家族を救うため再び立ち上がる。

「地盤沈下 シンクホール」に投稿された感想・評価

ACOUS

ACOUSの感想・評価

3.0
陥没事故の悲劇を描いた少し"おバカ"なB級モノ。生徒が乗るスクールバスが巨大穴に呑まれる描写はチープ感がスゴい。そんな若者たちが必死の形相を浮かべて何とか脱出を図る場面はパニック映画の雰囲気をきちんと醸し出す。シナリオ自体は至って真面目な作りだが、やる気の無い演出によってシュール感に拍車が掛かる。ツッコミどころ満載のB級ディザスター…!!