エドモンドとロバの作品情報・感想・評価

エドモンドとロバ2012年製作の映画)

Edmond était un âne/Edmond Was a Donkey

製作国:

上映時間:14分

3.2

「エドモンドとロバ」に投稿された感想・評価

TsukiY

TsukiYの感想・評価

4.0
The worst part of having a mental illness is people expect you to behave as if you don’t.

精神病の最も辛いところは、あたかも健常者の様に振る舞うことを社会から期待される事だ。
り

りの感想・評価

-
ショートフィルムのため評価なし。
特徴のあるキャラクターデザインと終始暗いストーリーが印象的。社会から疎外感を感じたことがある人に特に見てほしい。
しらす

しらすの感想・評価

4.2
ショートムービーにも関わらず、社会を風刺するようなストーリー展開で、作者が伝えたいことを色々と想像してしまう。キャラクターや音楽から物悲しさが伝わってくるが、素晴らしいアニメだと思う。
lily0x0

lily0x0の感想・評価

2.6
全体的に暗いんだけど、最後もこうなるとは。
独特な世界観。
画が独特、顔も特徴的。
林檎

林檎の感想・評価

3.9
かなり低い彩度に、個性的なお顔。全体的に映像がふんわりしていて、落ち着いてる。哀しいお話だけど世界観が素敵。こういう雰囲気のショートアニメ好き。

なんか、背の低さやあの耳といい、変わってるけど好きだなぁ。あの佇まいだから、小ちゃくて可愛いとすら思える。
saya

sayaの感想・評価

3.0
短編アニメーション。
好き嫌いがあるデフォルトきいたイラスト。
世界観にあっていて感情移入しやすかった。

観終わったあとはテンション下がりました…
めぐる

めぐるの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

あらすじ:真面目な会社員が、同僚のいたずらをキッカケに自分はロバとして生まれてきたのだと思い込む。ロバの耳をつけていると明るく暖かそうな草原が見え、幸福を感じる。
人とは変わっているところも愛していた妻は、常にロバ耳を付けている夫にそれほどの不安を感じていなかった。ナレーションは妻視点。
ある日、動物園に訪れたエドモンドは欲求を抑えられなくなり、ロバと共に裸で一晩を過ごし、病院に連行される。
信頼してくれていた上司の力もあり復職するが、草原に導かれるようにしてロバとして自ら命を絶つ。
感想:キャラデザ気持ち悪いのになぜか惹きつけられる。ストーリー性にさほど捻りはない。些細なことから覚醒する本能について。