大阪のうさぎたちの作品情報・感想・評価

大阪のうさぎたち2011年製作の映画)

Two Rabbits in Osaka

製作国:

上映時間:70分

3.0

「大阪のうさぎたち」に投稿された感想・評価

obao

obaoの感想・評価

3.0
@シネ・ヌーヴォX
新梅田シティで下を見ようとしてガラスに頭をぶつける杉野希妃さん。「痛たっ!」(これはおそらく素と思われる)が可愛らしい。

SFは苦手なんだけど、シネ・ヌーヴォのミューズである杉野希妃さん出演作となれば観に行かないわけにはいかないのでしたが、これはSFというよりは《もし、明日人類が滅亡したら》というシチュエーションムービーですね。でも、所々はついて行けませんでしたが・・・。

明日人類が滅亡するなら…その日をどう過ごす?
もし自分だけ助かり…人類が自分ひとりになるとしたら…?

何とも壮大な(?)テーマですが、実際はただ話をしたり歩いたりするだけの内容。どこまでが演出でどこまでがアドリブなのか(おそらく、ほぼ自由演技なのでしょう)。

Filmarksさんが、リクエスト受付中止になる前ギリギリにリクエストした本作。登録していただいたのでレビューを書いてみましたが、これを観たのは1ヶ月半前のこと。。。不思議な映画だったな、ということは覚えています。