知られざる世界の囲碁の作品情報・感想・評価

知られざる世界の囲碁2018年製作の映画)

The Surrounding Game

製作国:

上映時間:97分

3.2

「知られざる世界の囲碁」に投稿された感想・評価

とても良いドキュメンタリー映画だった。囲碁に興味のない層にも、一つの物事を突き詰める凄まじさを感じられる映画として楽しんでもらえるのではないか。
日中韓に遅れを取るアメリカでの初めてのプロフェッショナル制度創立を軸に、囲碁のルールや歴史を紐解いていく。
日本の囲碁界も、古きを脱しまた世界一に君臨してもらいたいがしかし、国の助けが必要不可欠でもある難しい問題。
これほどまでにえぐい才能と努力の世界は他になく、惹かれてやまない碁の世界。
kwr

kwrの感想・評価

3.3
なかなか面白い。
アメリカでの囲碁の話(初めてのプロ棋士選出大会の模様)を中心に、囲碁というものの魅力に迫っていく。
囲碁という夢を追ってアメリカから韓国に留学する青年の姿に、色々と考えさせられるものが。

あなたにおすすめの記事