kiu

オフィシャル・シークレットのkiuのレビュー・感想・評価

3.0
キーラナイトレイが国家に喧嘩売る映画

海賊の次は国家ですか。バスターコール(@ワンピ)待ったなしですな(笑)

相変わらず戦う女性が似合うけど、今回はいつもより弱め。あれ?こんなに疲れた表情してたっけ?ってメイクだか役作りで国家機密をリークした情報官を演じてます。今となっては色々バレてますが、湾岸戦争(もう30年も前なんね。。。)のアレコレを知るのに良い作品かと。事実に基づく話です。

まぁ事実なんでしょうがないけど、クライマックスのカタルシスも弱め。色々なものが弱火で煮込みきれてない印象。当初はハリソンフォードとアンソニーホプキンスでって話だったそうなので、それだったら深みあるモノになってたかもね。

これは好みの問題で、そこを深掘る話じゃないのは解ってるけど、大きな不正に隠れてサラっと流してるけど、そもそも盗聴行為に関していいのか?とか、(一応、釣りシーンで触れるけど、)国による個人の吊し上げとか普通に怖くない?とか、業務で知り得た情報を、公に選ばれた訳ではない個人の判断でリークっていいのか?とかとか。そっちを軸にしたほうが良かったんじゃないかしら?

そんな答えのないジレンマを抱えた深いテーマな気がするので、個人的にはもうちょい踏み込んで欲しかった気もするなぁ。。。なーんて、小難しい事を思ってしまったのは、オジマンディアス@『ウォッチメン』が出てたせいですけどね!あのテニスのおっさんが全部悪い。


自分は、自動キーラナイトレイ補正がかかる魔法にかかってるんで、正確かどうか解りませんが、エンタメとして普通に面白い作品でしたよ。