ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019-2020 「ロミオとジュリエット」の作品情報・感想・評価

ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019-2020 「ロミオとジュリエット」2018年製作の映画)

Bolshoi Ballet in Cinemas Season 2019-2020: Romeo and Juliet

上映日:2020年10月14日

製作国:

3.7

「ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019-2020 「ロミオとジュリエット」」に投稿された感想・評価

paoniaco

paoniacoの感想・評価

3.0
2020-84
今年はロイヤル、ニューアドベンチャー、ボリショイと3つのロミオとジュリエットを見た(映画だけど)。
それぞれのよさがあり、好みもあると思う。振付でこうもかわるか。
Ryo

Ryoの感想・評価

4.0
ボリショイバレエinシネマ「ロミジュリ」鑑賞✨声が出てしまう場面でも全てが身体の動きと音楽で表現されていて、唯一やるせな過ぎて床を叩く音と膝から落ちる膝の音が尊かった。本作のオマージュとされるウェストサイド物語に似た振りが入ったり、幸せな時間のダンスがフラッシュバックしたり一つのエンタメとしても見所がいっぱいでした。あと日本では全国で2/19の19時に公開して、世界中で1日ずつ巡回してるのもデジタル時代ならでは?の公演方法なのかと興味深く感じました。
ボリショイと言えばサーカス1択かと思っててすみませんでした💦笑