ロシアのおすすめ映画 862作品

ロシアのおすすめ映画。ロシア映画には、アレクセイ・ウチーチェリ監督のマチルダ 禁断の恋や、ヘイリー・ベネットが出演するハードコア、ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

マチルダ 禁断の恋

上映日:

2018年12月08日

製作国:

上映時間:

108分
3.4

あらすじ

1800年台後半のサンクトペテルブルク。ロシア王位継承者であるニコライ2世は、世界的に有名なバ レリーナのマチルダを一目見た瞬間恋に落ちる。燃え上がる彼らの恋は、ロシア国内で賛否両論を巻…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実話を基に描かれるロシア帝国最後の皇帝ニコライ2世と人気バレリーナとの禁断の恋は、当時の絢爛豪華な皇族の宮殿や劇場を舞…

>>続きを読む

ロマノフ王朝第14代目にして最後のロシア皇帝、ニコライ2世と人気バレリーナ、マチルダの許されぬ恋! 皇帝の御妃になる…

>>続きを読む

ハードコア

上映日:

2017年04月01日

製作国:

上映時間:

96分
3.5

あらすじ

目を覚ますと、そこは見覚えのない研究施設だった。妻のエステル(ヘイリー・ベネット)がヘンリーの腕に機械の腕を取り付けている。大きな事故があり、ヘンリーの身体は激しく損傷していた。機械の腕と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

完全一人称視点で映画世界にどっぷり。 「革新的で面白い」や、「グロいし、画面が揺れて酔う」などのプラスマイナスの感…

>>続きを読む

原題通り、 ハードコアなヘンリー映画☆ ヘンリー視点で見せる怒涛のアクションは一人称視点が効果抜群でまるで自分がヘ…

>>続きを読む

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣

上映日:

2017年07月15日

製作国:

上映時間:

85分
4.1

あらすじ

19歳で英ロイヤル・バレエ団の史上最年少プリンシパルとなるも、人気のピークで電撃退団。バレエ界きっての異端児の知られざる素顔に迫ったドキュメンタリー。

おすすめの感想・評価

上映期間中に近くの単館系映画館に観に行ったら満席で入れなかった今作をようやく観賞。 史上最年少19歳という若さで英国…

>>続きを読む

古来から様々な肉体に宿り、旅を続けてきた踊りという魂の1つは今、間違いなく彼の身体で最高の時を過ごしているんだろう。優…

>>続きを読む

ラブレス

上映日:

2018年04月07日

製作国:

上映時間:

127分
3.6

あらすじ

一流企業で働くボリスと美容院を経営するイニヤの夫婦。二人はそれぞれ、別にパートナーがおり、一刻も早く別れて新しい人生をスタートさせたいと思っている。問題は12歳の一人息子アレクセイのことだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

子供に愛情のない夫婦が、お互い新しいパートナーと共に新しい生活を始めようとしている。お互いにとって、子供が邪魔になって…

>>続きを読む

愛とは 結婚とは 子供とは…… あまりにもむごい。 涙も出なかった。。。 監督はイングマール・ベルイマンのファンで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初めてパッケージを見た時に一目惚れして、この小屋の秘密を知りたいと望み続け、やっと鑑賞。思っていたのとは違ったけども違…

>>続きを読む

\ 眠れない夜にオススメします! / 映画通がこぞって評価する本作品。 時間の流れや風景がすごく穏やかで 湿度まで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロックンロールな映画だ! 腐った牛肉ってどんな味? ロシアの民衆がんばれ! トロツキーがんばれ!(←もう遅いけど ←…

>>続きを読む

映画にかぶれ始めた頃に観ておくと人と話すときに色々と引き合いに出せて面白い作品で、モンタージュ理論を生んだ歴史的名作。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

心理学者のクリスは惑星ソラリスに行ったきり音信の途絶えた探索船へ調査に向かう。船には2人の乗組員と、クリスの友人だっ…

>>続きを読む

「惑星ソラリス(1972)」 超難解傑作SF映画。 アンドレイタルコフスキー監督の映画は好きでちょいちょい観てた。「…

>>続きを読む

神々のたそがれ

上映日:

2015年03月21日

製作国:

上映時間:

177分
3.8

あらすじ

人間が、神になる惑星 舞台は、とある惑星の都市アルカナル。地球から800年ほど遅れ、中世ルネッサンス期を迎えているかのようなこの地に、地球から科学者・歴史家らの調査団が派遣された。しかし彼…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

15年の歳月をかけ制作するも、完成間近に亡くなってしまったゲルマン監督。彼の遺志を継ぎ息子や奥さんの手で完成させた3時…

>>続きを読む

「蓼食う虫も好き好き」っと言いますが、この映画まさにそんな映画でした! 自身は大好物でした! 原作は『神様はつらい』1…

>>続きを読む

草原の実験

上映日:

2015年09月26日

製作国:

上映時間:

96分
3.8

あらすじ

その少女は、大草原にポツンと立つ小さな家で父親と暮らしていた。家の前には家族を見守る一本の樹。毎朝、どこかへと働きにでかける父親を見送ってはその帰りを待つ。繰り返される穏やかな生活に、少女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんだこれ!ぶっ飛んでる!!台詞が一切ない実験的な作品だとは聞いていたけど、そんな謳い文句はただの一要素でしかない奇妙…

>>続きを読む

セリフではなく映像で語る・・・ 私が常に映画に求めることである。 でも・・・セリフがなくても良いとは 言っていない(…

>>続きを読む

動くな、死ね、甦れ!

上映日:

2017年10月07日

製作国:

上映時間:

105分

ジャンル:

4.1

あらすじ

ソビエトの極東にある炭鉱町スーチャンに生きる 12 歳の少年ワレルカ。純粋無垢だが不良ぶっている 彼は、学校のトイレにイースト菌をばら撒いたり、スケート靴を盗まれた仕返しにスケート板を盗…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

8年間も無実の罪で投獄されていたカネフスキー監督の渾身のデビュー作品。 この『動くな、死ね、甦れ!』という題名。これ…

>>続きを読む

素晴らしい鑑賞会に巡り会えなんとスクリーンで見ることが叶いました! なんて言うか、物凄い。映画の持つ暴力性、圧倒的な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『十二人の怒れる男』(1957)のリメイク作品。ロシア映画です 少年の有罪か無罪か 陪審員12人が全員一致で揃わない…

>>続きを読む

ロシアのことを全然知らんので、調べ物の方にエグい時間とられてしまった(笑) 以下に、 「ロシアのこととか全然知らんけ…

>>続きを読む

不思議惑星キン・ザ・ザ

上映日:

2016年08月20日

製作国:

上映時間:

134分
4.0

あらすじ

モスクワ、冬。技師マシコフは帰宅するなり妻に「マカロニを買ってきてくれ」と頼まれ外出する。街角で地方出身らしいバイオリンを抱えた青年に「あそこに自分のことを異星人だという男がいる」と声をか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初っ端から淡々と畳み掛ける不可思議な展開に瞬時に心奪われ楽しくてたまらない。 シュールな物語と半テンポズレてるような絶…

>>続きを読む

まだ書いてないレビューを含めて最近この手の変なシャブ中映画に当たり過ぎて警戒心高め。笑 TUTAYAで毎週13本位借…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

疲れましたよ〜この手の映画は疲れます。長いし単調で、なおかつ頭使うんですよね。でも、観終わってみると面白かったですね。…

>>続きを読む

本日4月4日はアンドレイ・タルコフスキー監督の生誕85周年! 東京では本日、坂本龍一教授主催によるタルコフスキー上映…

>>続きを読む

マチェーテ・キルズ

上映日:

2014年03月01日

製作国:

上映時間:

108分

ジャンル:

3.3

あらすじ

マチェーテ(ダニー・トレホ)は、アメリカ大統領(カルロス・エステベス=チャーリー・シーン)から依頼を受ける。 それは、メキシコのイカれた男“マッドマン”(デミアン・ビチル)を倒してほしい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これはbadなバカですね~。バカ映画もね、ある程度真剣にやってくれなきゃ面白くないですね~。 みどころ: T800く…

>>続きを読む

ヒスパニック版ジェイソン大乱闘の何曜日?Part2! 今回はより不死身の男ジェイソンに近づいた男マチェーテ(ダニート…

>>続きを読む

ヒトラーと戦った22日間

上映日:

2018年09月08日

製作国:

上映時間:

118分
3.7

あらすじ

アウシュヴィッツと並ぶ絶滅収容所ソビボル。死が待つとは知らず、多くのユダヤ人が国籍や貧富の差関係なく列車で送り込まれ、ガス室で大量殺戮されていった。残った者には虐待と屈辱の日々が続く。そん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナチスのアウシュビッツと並ぶ絶滅収容所ソビボルで起こった脱出劇を実話をベースに描いたドラマ。ソ連の軍人アレクサンドル・…

>>続きを読む

子供の頃、同じ題材の映画をたまたまテレビで見て、当時凄く面白かった覚えがあり、映画館でこの映画の予告編をみて直ぐ観たい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゲーテの『ファウスト』をソクーロフが自由に翻案したという本作。文学的変態耽美主義。 映画が始まる。四隅が丸くカットさ…

>>続きを読む

高尚な作品だわね。 これ、とんでもなくすごい作品だわ。 とっても現実的で、その中にごく自然に、悪魔がいる。 ゲーテのフ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 映画はスターリン死去直前の1950年代の旧ソ連を舞台とする。主人公は首都モスクワの大病院に勤務する腕利きの名医で、1…

>>続きを読む

ファースト・ゲルマンが「神々のたそがれ」でラスト・ゲルマンが今作。 その順序だからだと思うが遺作から見て初期作から順を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本日1月24日は2012年に急逝したギリシャ映画界の巨匠テオ・アンゲロプロス監督の命日。 早いもので七回忌を迎えます。…

>>続きを読む

三部作の2作目にあたる今作だが、急逝したアンゲロプロス監督が完結させることなく遺していった作品。 時は現代。ひとりの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドリーム・ワークスが「ボス・ベイビー」なら、ロシアは「コップ・ベイビー」。 《可愛い赤ちゃんが、いぶし銀刑事に!?呪…

>>続きを読む

意外と笑ってしまったロシア映画 ・感想 リリース前からかなり気になっていたロシア映画だったので予備知識なしで見た…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【サイコロ】 オーシャンズ11、グランドイリュージョン… 人は総じて巨大カジノから仲間を結集して金を奪う映画が大好き…

>>続きを読む
>|