ロシアのおすすめ映画 879作品

ロシアのおすすめ映画。ロシア映画には、スティーヴン・カンター監督のダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣や、レヴァン・ガブリアーゼが出演する不思議惑星キン・ザ・ザ、草原の実験などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣

上映日:

2017年07月15日

製作国:

上映時間:

85分
4.1

あらすじ

19歳で英ロイヤル・バレエ団の史上最年少プリンシパルとなるも、人気のピークで電撃退団。バレエ界きっての異端児の知られざる素顔に迫ったドキュメンタリー。

おすすめの感想・評価

ただのドキュメンタリーに仕上げてない! バレエ界の異端児セルゲイ・ポルーニンの素顔。 舞台に降臨する神から、報復する…

>>続きを読む

揺るぎない才能を 見逃さない慧眼と、 全てを捧げた家族。 その中で踊る目的を見失う天才。 たとえそれが好きな…

>>続きを読む

不思議惑星キン・ザ・ザ

上映日:

2016年08月20日

製作国:

上映時間:

134分
4.0

あらすじ

モスクワ、冬。技師マシコフは帰宅するなり妻に「マカロニを買ってきてくれ」と頼まれ外出する。街角で地方出身らしいバイオリンを抱えた青年に「あそこに自分のことを異星人だという男がいる」と声をか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『クゥー!』 …なんじゃそりゃ!!(゜.゜) 妻におつかいを頼まれたおじさんが、街で出会った異星人の持つボタンを押…

>>続きを読む

ずいぶん高評価なのと、ヘンテコなタイトルに惹かれて、この度初鑑賞。 うーむ、なんじゃこりゃ? 不思議な映画だなあ…。 …

>>続きを読む

草原の実験

上映日:

2015年09月26日

製作国:

上映時間:

96分
3.8

あらすじ

その少女は、大草原にポツンと立つ小さな家で父親と暮らしていた。家の前には家族を見守る一本の樹。毎朝、どこかへと働きにでかける父親を見送ってはその帰りを待つ。繰り返される穏やかな生活に、少女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

俺が人生に望むもの、それは静寂。 自然の中にいてただただ静かに朝日を浴びて一日を迎え、夕日が沈むのをゆっくりと眺める。…

>>続きを読む

前情報なしで見たほうがいいかなって思いますね。ゆっくり暇な時に鑑賞されてください。 何も知らないで見てたら、『初…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1972年 ソ連 アンドレイ・タルコフスキー監督。 カンヌ国際映画祭: 審査員特別グランプリ、FIPRESCI Pri…

>>続きを読む

本作が特異的なのは、まず普通、映画において“地球外生命体”といったら、敵対的なものか友好的なものか、そのどちらかだと思…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

淡すぎる白と緑の世界 硫黄の煙が立ち込める温泉、雨に打たれ生き生きした植物、雨漏りの絶えない石壁の建物、ガラス瓶、美し…

>>続きを読む

良く分かりません! ※このレビューは、意味がないので無視してください。 映画好きならタルコフスキー知ってて当然だよ…

>>続きを読む

ホフマニアダ ホフマンの物語

上映日:

2019年04月02日

製作国:

上映時間:

72分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

ダスティンホフマンマニアによる、ダスティンホフマンマニアのためだけの、魂のダスティンホフマン賛歌。右見ても左を見てもダ…

>>続きを読む

3月5本目の試写会は「ホフマニアダ ホフマンの物語」。 ものすごく人は選ぶが、素晴らしい作品だった。まさに芸術作品だ…

>>続きを読む

ハードコア

上映日:

2017年04月01日

製作国:

上映時間:

96分
3.5

あらすじ

目を覚ますと、そこは見覚えのない研究施設だった。妻のエステル(ヘイリー・ベネット)がヘンリーの腕に機械の腕を取り付けている。大きな事故があり、ヘンリーの身体は激しく損傷していた。機械の腕と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

全編FPS! トレーラーから気になっていてこれはぜひ劇場でと思っていたんですが、まさに劇場で!って映画でしたね。 部…

>>続きを読む

究極のPOVにして究極のバイオレンス映画。 全編一人称で進んでいくのでFPSゲームをやったことある人なら入り込みやす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

900レビューは、東京のソヴィエト映画祭に対抗?して、この絶望シネマで、ひとりソヴィエト映画祭、、。 ソヴィエト時代…

>>続きを読む

No.723[来て、見よ…これが本物の地獄だ…] 100点(ATB3位) And when he had open…

>>続きを読む

ヒトラーと戦った22日間

上映日:

2018年09月08日

製作国:

上映時間:

118分
3.7

あらすじ

アウシュヴィッツと並ぶ絶滅収容所ソビボル。死が待つとは知らず、多くのユダヤ人が国籍や貧富の差関係なく列車で送り込まれ、ガス室で大量殺戮されていった。残った者には虐待と屈辱の日々が続く。そん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

表向きの異様な歓迎ムードの中、列車からソビボル駅に降り立つユダヤ人一行。 その先には地獄が待っているとも知らずに…。…

>>続きを読む

ナチスのアウシュビッツと並ぶ絶滅収容所ソビボルで起こった脱出劇を実話をベースに描いたドラマ。ソ連の軍人アレクサンドル・…

>>続きを読む

ラブレス

上映日:

2018年04月07日

製作国:

上映時間:

127分
3.6

あらすじ

一流企業で働くボリスと美容院を経営するイニヤの夫婦。二人はそれぞれ、別にパートナーがおり、一刻も早く別れて新しい人生をスタートさせたいと思っている。問題は12歳の一人息子アレクセイのことだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

離婚予定の夫婦がお互いに息子を押し付け合い、それに耐えられなくなった息子が失踪する。 簡単に言ってしまえばこの両親に子…

>>続きを読む

ここ2~3年作られた映画から、無関心・不寛容・他者との分断などの世界的な潮流が見てとれる。 連打するピアノの単音、街…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

深遠なる旅路へ。 映像の詩人と呼ばれたA.タルコフスキーの代表作。 そして祖国ソ連で撮影された最後の映画。 誰も足…

>>続きを読む

ソラリスも爆睡するが、こちらも眠い眠いタルコフスキーの作品。 落ち着いてないととても見れないので年末に見るにはちょうど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんだか一回では咀嚼しきれない内容。 結末が思ってたのとは違うが、かなりの衝撃。 殺し殺されずにそうなるんかー。と、な…

>>続きを読む

12年ぶりに帰って来た父親。 晩餐の主席に座り、パンとワインを皆へ分け与え、息子たちを旅行へ連れて行くと告げる。 祖母…

>>続きを読む

カニバル

上映日:

2014年05月24日

製作国:

上映時間:

117分
2.9

あらすじ

スペイン南部グラナダのアパ-トメントで独身生活を送るカルロスは腕のいい仕立て屋だが、誰も知らないもうひとつの顔を隠し持っていた。美女ばかりを狙う連続殺人鬼である彼は、捕らえた獲物を人里離れ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

全裸の女性…、毛が…(笑) ジャケ写で既におっぱい見えてて、タイトルが"食人"ってので興味がわいた作品。 半日休みに…

>>続きを読む

掘り出し物かと思ったら微妙だったスペイン映画。 悪くはないのだけど、あまりに淡々とし過ぎていて、キャラクタの感情の揺…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あなたはきっと、神さまがついうっかりうっとりして、雲の上から落としてしまった天使なんだと思う。ほかの誰も持ってない温か…

>>続きを読む

ロシア制作の猫LOVEな映画。みんな猫にやさしい。 ○おばあちゃんに買ってもらった猫をチグラーシャ(トラ猫)と名付け…

>>続きを読む

ケルジェネツの戦い

上映日:

2016年12月10日

製作国:

上映時間:

10分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「ケルジェネツ」は河の名前で、実際にこの河のほとりで行われた西暦988年のロシアとタタールの戦争が描かれ、それに巻き込まれる村が舞台となる。

おすすめの感想・評価

パート② 舞台は14~16世紀、モザイク画を動かそうと言う試み。 絵画を動かすって。 パート①に引き続きイコンが象徴…

>>続きを読む

【特集】ユーリーノルシュテインの世界。 二本目は『ケルジェネツの戦い』 中世のフレスコ画が命を吹き込まれる。 前…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

その道で、今日も母は息子の帰りを待つ、二度とは還らぬ息子の帰りを、あの日の続きをしたいが為に。家に帰りたい、帰って母を…

>>続きを読む

冒頭のシーンと最後のシーンの繋がりの意味が分かった時、それはもう涙でいっぱいでした。 僕の中で戦争映画というジャンル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

モノクロでも伝わってくるキューバの美しさと国を擬人化して語り出すナレーションの美しさは序章に過ぎず、ストーリーが進むに…

>>続きを読む

確かにこれはすごい。 一体どうやって撮影してんだってシーン多し。 ダッチアングルをあおりでキメるそのアングルに全く迷い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

["先生、これも運命ですよ"] 99点(OoC) 実は6年くらい前に鑑賞していたのだが、ゲルマン・ジュニアの作品をい…

>>続きを読む

生か死か、花か涙か、愛か未来か。 画面の中に、苦悩と悲哀が霧となって漂う。 言葉が飛び交い、寒さの中ではひとの手のひら…

>>続きを読む

ボリシェヴィキの国におけるウェスト氏の異常な冒険

製作国:

上映時間:

65分
3.6

おすすめの感想・評価

クレショフ効果とかソ連礼賛とかはおいといて、ハチャメチャで楽しい。 ボリス・バルネット演じるアメリカから来た用心棒(イ…

>>続きを読む

BREAK(原題)

製作国:

上映時間:

90分
-

あらすじ

男女4人の乗ったゴンドラが上空60mで突然停止!マイナス10度の極寒の中、追い詰められた彼らは自力で脱出を試みるが…。ロシア発のシチュエーションスリラー!

>|