手鼻三吉、世界を翔けるの作品情報・感想・評価

手鼻三吉、世界を翔ける2002年製作の映画)

製作国:

上映時間:83分

ジャンル:

3.8

「手鼻三吉、世界を翔ける」に投稿された感想・評価

Shiroron

Shiroronの感想・評価

2.8
なんだコレ笑笑
坂口拓だから観たけど、なんもなさ過ぎてある意味楽しめた。
あーぁ

あーぁの感想・評価

3.2
てやんでえ〜〜い!
これで飯でも食いな!

お祭り好きな三吉と何でも2回繰り返す子分のトゥワイス志郎が手鼻で街の悪を討つ!

山口雄大監督のライフワークとなっているショートストーリー手鼻三吉シリーズの2005年までを網羅した内容。

とりま拓さん若い、若すぎる!(´∀`)
最後の方になるとちゃんと拓さんや!ってなるけど初期の頃はほんと誰かわかんなかった。笑

もうねトゥワイス役の松本実の『三吉っつぁん!三吉っつぁん!』が頭から離れない(ノ∀`)
超絶怒涛のギャグ映画なんで最早突っ込んだら負けな!

好きな人にはもれなくバカ笑いな幸せを味わえるがそうでない人には1時間半の苦痛の修行が待ってます。
仏顔で観れたらわしらの仲間入りや!

とりま本編よりコメンテータリーのが面白くてですね、山口雄大監督と拓さんによる思い出話や笑いのなんたるか、インディーズ時代の身につまされる話だったりもう雄大監督と拓さんの仲の良さが伝わってきますなぁ

フィルマでも評価が異常に高くてほっこり
正直これを観たあと大概の事が大丈夫な気がしてきました、ヒロポンのいい加減さ、セムシ男感あるやつに銃を撃つ時のポーズただただ最高‼︎ いい意味で松方弘樹氏の目力を持ちつつ明後日の方向のマインド、絶対主役の人は長生きすると思いました。