380さんの映画レビュー・感想・評価

380

380

映画(1512)
ドラマ(200)

ハスラーズ(2019年製作の映画)

3.5

絶対すんごく好きな映画だろうと思ったんですが、実際観てみると…ほんの少し物足りない感触です。監督さんの力量不足でしょうか。ドラマが失速したり、そこはもうちょっと短くて済むでしょう、みたいな箇所が在って>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

4.0

凄く良い映画でした。
でポール・ウォルター・ハウザーさんてゆう方が凄く良い役者さんでした。

彼の事、僕はVirginiaで観てた筈なんですが忘れちゃってます。I,Tonyaの役は強烈でしたから覚えて
>>続きを読む

フレンチ・コネクション(1971年製作の映画)

2.0

フレンチと言えばトーストとかカンカン辺りが思い浮かびますが今日はコネクションで行っときます。

アカデミー賞は主演女優賞・助演女優賞を獲得したもの・候補に上がったものを良く観て来ました。例えばmy c
>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

2.5

最近こうゆうのを観てますから、DVDをレンタルして来てます。TVの調子が良くないってのもあるんですが、古い映画だとどうしても映像が、なんつーか白っぽいと言うか。
サブスク系は苦手なのでGyaoだけ利用
>>続きを読む

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

ベトナム戦争が1975年迄。
この作品は1978年のアカデミー賞作品賞を受賞しています。

ベトナム戦争の映画は、後にジゴ黙とかプラトーンとかFMジャケットとかカジュアリティーズofWarとかハンバー
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

3.5

なんとか版ごんとか版とか複数作らずに、クリエイター側はバチっと完成した1個を世に送り出すべきだと予々思っていました。

あんまり考えずにこの3時間完全版を鑑賞しましたが、えらく評判が悪いみたいですね!
>>続きを読む

アマデウス ディレクターズ・カット(2002年製作の映画)

3.8

子供の時に◯曜洋画劇場的なので観たのですが、子供の私が観れた訳で、つまり割と観易いんです。こうゆうコスチューム・プレイですからとっつき辛さはあるのですが、意外と分かり易く、共感し易く作られている気がし>>続きを読む

普通の人々(1980年製作の映画)

3.0

炎のランナーやガンジーとかよりは割と期待して観たのに、ちょっとそうでもなかった。

1980年のアカデミー賞作品賞には他にエレファントマン、レイジングブル、テス、Coal Miner's Daught
>>続きを読む

炎のランナー(1981年製作の映画)

2.0

つまらなかった!

オリジナル・スコアがアイコニックなだけに、凄く残念…

何故これがベスト・ピクチャーとしてオスカーを獲得したのか謎でしょうがない。

同じ年(1981年)なら…黄昏とかにあげても良
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

4.0

こんなにメリル・ストリープの事を憎んだ事ありませんでした!

ムカついてムカついて…

ただ、これは「良い映画」なので
ちゃんと帳尻を合わせてくれる筈、と言う安心感は有りました。

そしてサクッと終わ
>>続きを読む

真夜中のカーボーイ(1969年製作の映画)

3.6

アメリカン・ニューシネマ(和製英語との事)とか言われても全然「ニュー」ではないので
The Hollywood Renaissanceの方がシックリ来るかな。他にはNew Hollywood、Amer
>>続きを読む

愛と追憶の日々(1983年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

レンタル屋に行ったら、俺を借りろとチャッキーの視線。ハッピーdeathデイとかも面白そう。でもグッと堪えてガンジーからのTerms of Endearment。そうなんです、アカデミー賞作品賞で抜け落>>続きを読む

ガンジー(1982年製作の映画)

3.9

素晴らしいのはガンジーさんであって、作品は割とフラット。でも"失敗作にしない"ってゆうのは凄く難しい事でしょうし、1982年のアカデミー賞作品賞ですから、彼の思想や行動を新鮮に感じた人が多かったのかも>>続きを読む

ブルゴーニュで会いましょう(2015年製作の映画)

3.5

鼻にデカい出来物が出来て熱が出て寝込んでいますw
激イタです。
冷やしつつ養生しつつ出来る事と言えば映画鑑賞です。
そこで毎度Gyaoで無料のを観る訳なんですが少ない選択肢の中からこれを選びました。
>>続きを読む

マラヴィータ(2013年製作の映画)

3.9

あと何時間で配信終わります、とかだったので慌てて観たら、丁度こうゆうのが観たかった!ってタイプの凄く可愛らしい作品でした。

マフィア、ギャング、ヤクザものは兎に角苦手なのですが、コメディー色が強そう
>>続きを読む

8 1/2(1963年製作の映画)

2.0

評価を低くしたらダサい人だと思われそうだけど正直なのでw

そんな訳で相変わらずGYAOユーザーなので選択肢の幅はエラく狭く、提示されたものをそのまま受け取ってしまうとゆう。どーしょもないB級群の中か
>>続きを読む

アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場(2017年製作の映画)

-

ユネスコ憲章には

戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない。

とある。

戦争はんたーい
とか
戦争って良くないよね
とか軽々しく言う馬鹿。

戦争
>>続きを読む

アビエイター(2004年製作の映画)

4.0

ごめんなさい、と思いました。


ゴッドファーザーやスコセッシ、刑事プリオとかウルフオブ・ウォールストリート、我儘でリッチな権力者。政財界のドロドロ、買収、脅迫、踏ん反り返って煙草、女遊び。その辺りが
>>続きを読む

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち(2014年製作の映画)

2.4

タダだからGYAOを利用するんですが、消去法で削っても削ってもB級が残る。

トールマンでジェシカ・ビール見て、トータル・リコール繋がりじゃないけど
次はベッキンセイルに決めた。
マイケル・ケインもベ
>>続きを読む

トールマン(2012年製作の映画)

2.5

「超音速攻撃ヘリ エアウルフ」とかJAGとかNCISのプロデューサーの娘でプリティー・リトル・ライアーズの主演4人の内のスペンサー役、トローヤン・ベリサリオがドロッドロになるから楽しい「マーターズ」は>>続きを読む

エアフォース・ワン(1997年製作の映画)

3.0

昼、12チャンでやってて観ました。
観たかと思ってたんですが観たら思ってたのと違くて初見でした。エグゼクティブ・ディシジョン辺りと混ざっていそうです。あと飛行機ん中で蛇が出るやつとか。それとかジョディ
>>続きを読む

ブロークン・アロー(1996年製作の映画)

2.0

リバー・フェニックスの元カノだったらマーサ・プリンプトンよりサマンサ・マシス派。

良くあるこうゆう映画の、主役男子を"サポートする女子"としてはなかなか上位にランキングされそう(in my脳味噌)な
>>続きを読む

わたしに会うまでの1600キロ(2014年製作の映画)

5.0

こちらも今、強烈にもう一回観たいです。
点数を上げ、ランキングも更新致しました。
母親が死んで20年。
私は再生出来ているのか?!
っつー訳で行かなきゃいけないすかね、パシフィック・クレスト・トレイル
>>続きを読む

とらわれて夏(2013年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今、強烈にもう一回観たいと思ったので
あそんなに好きなのか?
っつー事で、点数と順位を更新致しました。

又変えるかもな…
ベスト10、気分で変わりませんか?😅

ここから、以前書いたレビューになりま
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

終始、糞ガキのアホ行動にイラつかされる映画。

アホガキに翻弄されて身を滅ぼす家族。

親は親とて
なに妊娠とかし腐ってんの?!っつって
間抜けさに嫌気がさしました。

オギャーとか言うじゃんね。
>>続きを読む

希望の灯り(2018年製作の映画)

3.0

良い映画だった。
皆がこの映画の中の人達のようにフレンドリーで他者を尊び人に敬意を持って接する人達ばかりだと良いのに。

基本的に欧米の人の方が"人対人"こそがこの世で1番大事な物だとの認識は強そうだ
>>続きを読む

VOGUE ファッション誌、モードへの昇華(2012年製作の映画)

4.1

面白かった。
アニー・リーボビッツとかアービング・ペンとかリチャード・アベドンとかヘルムート・ニュートンの仕事振り等についてとか知れて楽しかった。

ニコール・キッドマン、サラ・ジェシカ・パーカーの登
>>続きを読む

(1963年製作の映画)

2.8

メラニー・グリフィスのインスタでティッピ・ヘドレンさんの元気な姿を目にします。一時期ティエリー・ミュグレーのショーとかにも出たりしてた記憶。デザイナーからしてもミューズなのでしょうね。

しかしヘドレ
>>続きを読む

グレムリン(1984年製作の映画)

3.9

祝35周年

フィービー・ケイツが可愛い。
勿論あいつも

クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代(2018年製作の映画)

-

こないだ世紀末でしたよね。1999的な。その一つ前の世紀末、千八百丸丸年から、越えて千九百丸々年ぐらいの時期で場所はウィーン。その辺りのアーティストとか文化人の集まりが有って、
自身の父親(従来在った
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.9

結論:これは宇宙人の映画です。
宇宙人から見た地球がテーマ。
エンディングが物語っています。
ウサ公が地球人。
ウサウサ、ウサウサ。つって終わりますでしょ?だから宇宙人の映画。

作品として、う〜んあ
>>続きを読む

パッション(2012年製作の映画)

1.9

ブライアンでパルマが大好きなので、なんでこうなっちゃったのか…嘆かわしくてしょうがない。
こんな映画に良くGOサインが出たなと不思議で不思議で。

そんなデ・パルマさんですが1940年生まれ。アラエイ
>>続きを読む

ピアース・ブロスナン サルベーション(2011年製作の映画)

2.9

しつこく言ってますが、ジェニファー・コネリーが好きなんですね。彼女が出る映画はなるべく観たいんですが、なかなかこれが「うお、観たい!」ってなるものばっかりじゃなくて辛い時も有ります。

今宿題として残
>>続きを読む

ガープの世界(1982年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

7割ぐらい進んだ所で、まさかまさかこれで終わる終わる?と焦ったけど、内心…いや、この後に悲惨な出来事が待っている筈。とも考えていました。そんな臭いがプンプンするんです。

そうしたら案の定でした。
>>続きを読む

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

3.9

勿論リアルタイムに劇場で観ていますが、今日昼12チャンでやってて、改めて観たのでレビューを書きます。

【異常に脱線します1】
そんな訳で吹き替えでした。私は海外ドラマと言えば、DVDになるよりも1番
>>続きを読む

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル(2003年製作の映画)

4.0

ケイト・ウィンスレットも
ローラ・リネイも
オスカー常連の大好きな女優さんです。

あと
死刑に間に合わない間に合わないっつって
バタバタ焦るやつも好きなので
これは観ないと、と
思いました。

20
>>続きを読む

>|