SatoruMiyaoさんの映画レビュー・感想・評価

SatoruMiyao

SatoruMiyao

観た作品はザ〜ッと空欄でMark!しました。フォローしている他の方がClip!やMark!したのをキッカケにその映画のレビューを記入したりしていますので、昔観たやつも上に来ます。ご覧いただけますと幸いです。

ベスト100ぐらいまで設定出来ると良いのに…って思っとります。

映画(1500)
ドラマ(133)

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

3.9

2002年のアカデミー賞授賞式はテロの直後でしたから割とヒッソリ行われました。911翌年の324に。ですが私は映画とそれを取り巻くセレブの動向を、1番楽しんだ時期かも知れません。感激したのはアカデミー>>続きを読む

昼下がり、ローマの恋(2011年製作の映画)

1.4

例によってイタリアの景色見たさに観た。オムニバスならそう書いといてくれ!とGYAOさんに言いたい。でもまあ疲れてたから横になって楽に観れた。アジアの人のモラルとかマナーとか…ちょっとあれなので、実生活>>続きを読む

ダークシティ(1998年製作の映画)

1.5

ジェニファー・コネリーが1番好きな俳優さんなので、観なきゃと思っていました。"I, Robot"のアレックス・プロ康監督が、ブルース・リーの息子ブランドン・リーが撮影現場でウッカリ死んじゃった事で注目>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.0

なるほど。こうゆう映画なのか。

何か(お金)残して死んでくれる親が羨ましくて
恵まれた人達にしか見えないとゆうw

3人の子供の事は気の毒だけど…
自分の不注意じゃんって思っちゃう。

バーで人殴る
>>続きを読む

ローマ発、しあわせ行き(2016年製作の映画)

1.5

こんな子供が作ったような映画があって良いのか?!と思った。

イタリア旅行映画って事である程度は予測してたけどここまでとは。

オンリー・ユー(マリサ・トメイ)も
When in Rome(クリスティ
>>続きを読む

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

3.1

とても良い映画でした。

勿論リーズ・ウィザースプーン目当てですが、当然彼女はここでもキビキビやってます。
しかも、どうやってもお洒落。
もう少し出番が多かったらもっと良かったのにな〜

何故彼女が汚
>>続きを読む

スネーク・アイズ(1998年製作の映画)

1.5

長回し、画面分割等
ブライアンでパルマ節全開でした。
彼、こうゆうの本当に好きなんですね!

デカい玉が転がってて、「うお、ピタゴラスイッチ来た!」と期待した。
「レイジング・ケイン」のラストの様な、
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

1.4

このレビューはネタバレを含みます

ムカつく糞ガキが観たい方はどうぞ。

始まって1分で読めちゃう。
もっと巧く隠して欲しい。

けどトーチュアー系とは分からなかった。
ホント不愉快。

作る価値の無い映画。

やっぱりアメリカの映画が
>>続きを読む

ヴェロニカ・マーズ ザ・ムービー(2014年製作の映画)

4.0

【追記】
新作の製作が正式に決まりました!
huluで、みたいです。

-----
アメリカのTVドラマ、veronica marsを知ってますか。たった3年でキャンセルになり、カルトとなったjoel
>>続きを読む

ピアノ・レッスン(1993年製作の映画)

3.1

◇結果オーライだけど、娘のせいじゃん(チクり屋)
◇うっかりミス良い加減にしろ(ピアノ捨てる時の紐に足)
◇こんな寛大な措置あるか(2人で出てけ)

とか色々思いますが、25年を経て、やっと観れました
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.3

歌の映画ですが
歌みたいな映画でした。
歌の文句みたいな。

起伏と言えば…
スタジオのエンジニアが最初馬鹿にしてたけど、曲聴いたらオ?となる所と
メインの2人が親しくなる過程ぐらい。そこも一旦下がっ
>>続きを読む

ヒラリー・スワンク ライフ(2013年製作の映画)

3.3

フィリップ・ノイスらしくないと言えばそうかも。

何故かスワンク作品観ちゃう。
トレーラー育ちっつーから…アメリカン・ドリーム見たさかな。

アメリアイアハートは未見観たい

マザー!(2017年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

観るの迷ってる方も居ると思いますが、観て後悔は別にしないです。

モンティー・パイソンの映画でも赤子が母親の腹から飛び出して来たりキャッチボール的な雰囲気になったりするので、ファンタジーな描写の中です
>>続きを読む

ブレス しあわせの呼吸(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ユニセフでの試写会に行って参りました。
凄く良い映画でした。

①イギリスっぽいな、と思った。
→「死にたいっつってます。」とか
お別れパーリーとか。
日本や北米の人間には無い感覚かなと思いました。
>>続きを読む

マザーズデイ(2010年製作の映画)

1.4

トム・クルーズとお付き合い経験もあるレベッカ・デモーネイなんですが、私は大好きです。美人なので。

芸歴の長い彼女が、このショボそうな映画をどんぐらい引き上げてくれているか、よし観てみようと思って観ま
>>続きを読む

親愛なるきみへ(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

納得が行かない。
ティムが死んで、めでたしめでたし的になっちゃってる!
それじゃあ、良くないのでは。


ベロニカ・マーズでクリスティンベルの大ファンになりましたが、主役の彼女より、重要だけどゲストの
>>続きを読む

クリープショー3(2006年製作の映画)

1.4

時間の無駄になりますので、ご覧にならないよう、お気を付けて下さい。

CDは棚にアルファベティカル・オーダーで並んでないと気持ち悪い。
部屋の掃除してからでないと宿題に取り掛かれない。
本を読み始める
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

2.0

こうゆう状態を「Total Recall現象」と呼んでいます。
中学ぐらいの時劇場で観て、観終わって、「あ〜楽しかった。それで?」ってなった。
そうゆう映画はたまにあります。

でも全然楽しかったです
>>続きを読む

とらわれて夏(2013年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

私が生まれる前から妾が居て母とは別居していましたから、私が父に会うのは年1か月1程度でした。気紛れにうちに来られても酒乱でウザいので死んで欲しかったんですが、そういった影響でしょうか、"I, Tony>>続きを読む

マリリン 7日間の恋(2011年製作の映画)

3.5

1939年のGoneWithTheWindと1952年のStreetCarNamedDisireでオスカー・ウィナーとなり済みのビビアン・リーが出て来て「私はもう歳だ歳だ」言い過ぎぐらい言ってます。夫>>続きを読む

13日の金曜日(1980年製作の映画)

2.0

例の音が

kill、kill、kill、
her、her、her…

だなんて知らなかった!
知らなかった〜

※レビューで何人かの方が「ジェイソン出て来なくて驚いた」と仰ってますが、知らないなんて
>>続きを読む

フェア・ゲーム(2010年製作の映画)

2.9

凄く良い作品でした。

公開当時は評価や興収がどうだったとか、あんまり聞こえて来なかった印象ですが、仕事の出来る女、ナオミ・ワッツが凄く格好良かったです。と言うか実話なのでヴァレリー・プレイムさんです
>>続きを読む

バレエ・カンパニー(2003年製作の映画)

1.9


バレエとか500%興味ないのですが、ネーヴ・キャンベルが主演ってだけでなく、脚本(原案)・製作をしている作品の監督にアルトマン??と謎で仕方無かったので、ずっと観たかった映画です。

カナダの名門バ
>>続きを読む

危険な情事(1987年製作の映画)

3.6

私の人生に大きく影響を与えた作品と言えます。大好きな映画というだけでなく、「映画」って素晴らしいな、私は本当に「映画」が好きなんだなと強く認識させてくれた作品だと感じています。w

理由としては、今で
>>続きを読む

キッズ・オールライト(2010年製作の映画)

2.0

精子のおじさんの店が
ホントお洒落で

あんな店やりたいな…

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

3.3

ジェニファー・コネリーの美しさが半端ない。凄く重要な役です。

刑事プリオ好きじゃなかったのに
観終わる頃には好感度はアップしていました。

この出来事、実話らしいですから酷い話です。

作風は特に変
>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ネーヴ・キャンベルとデニス・リチャーズのWild Thingsかこれか、ぐらいの飛び越え作品。

飛び越えて襲い掛かるのはソープオペラの手法(大好き)。

飛び越えないけど「女は二度決断する」では、も
>>続きを読む

プロポーズ(1999年製作の映画)

1.5

ずーーーっっっと観たかったけど、公開当時酷評されてたので面白くないのかなと二の足を踏んでました。

目的は沢山の結婚相手模索対象として登場するマライア・キャリー、ブルック・シールズ、ジェニファー・エス
>>続きを読む

フォービドゥン/呪縛館(2016年製作の映画)

1.4

定額制が異常に嫌いな私はGYAOで無料の映画を貪っとりますが、そこはやはりタダ。B級映画の宝庫のような形です。

ケイト・ベッキンセイルだし脚本はマライア・キャリーのPVとかプリズン・ブレイクのウェン
>>続きを読む

エクソシスト(1973年製作の映画)

3.8

私は、この作品を高級車や高級な家具のように感じたています。昔から。(たんすがグイグイ来るシーンのせいかな…)

ディレクターズカット版の方は何故か大阪で劇場に足を運んで鑑賞しました。2001年とか?か
>>続きを読む

クロッシング・ガード(1995年製作の映画)

2.1

ショーン・ペンの2個目の監督作品。処女作のインディアン・ランナーは観てないけど、イントゥ・ザ・ワイルドは良かった。なのにこれは、良くラジー賞行きにならなかったな…といったレベルでした。物語としてはOK>>続きを読む

パーフェクト・センス(2011年製作の映画)

2.1

ユニークな話。
映像が良い感じで、なんとか観てられます。

ロンドンってゆうと、いっつも
人っ子一人居なくなって荒れて
シーンとしてるやつばっかりな気が。
何十何日後、だとか。
なんででしょう?

>>続きを読む

幸せの向う側(1991年製作の映画)

1.9

ゴールディー・ホーンがスリラーに挑戦!って所までは分かるんだけど
どんなんだったか思い出せない。。

と思ってtrailer観たら思い出した。
最後のやっつけ方で(犯人本人の不注意とも言える。)
>>続きを読む

>|