BoiledEggさんの映画レビュー・感想・評価

BoiledEgg

BoiledEgg

邦画洋画ジャンル問わず割と何でも観ます。文章力ないので大したレビューは書けないですが記録用に始めました。
☆5最高☆4.5超いい☆4とても良い☆3.5良い☆3普通☆2.5いいとこもある☆2ギリ☆1.5辛い☆1絶望
2018年5月20日~

映画(129)
ドラマ(0)

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アベンジャーズ計画前日譚にしてヒーロー誕生の物語!

面白かったです!
スタン追悼の特別オープニングは泣きました。

ジュード・ロウは怪しいなと思ってましたがやはり…!
しかし、スクラル人がこういう立
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.1

魔夜峰央の「翔んで埼玉」を実写化すると聞いた時は、あぁなんという悲劇かと思いましたが、なんの、完全に魔夜峰央の世界観を再現してるではないですか!
GACKT、京本政樹、伊勢谷友介、二階堂ふみ等々みんな
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.9

SFがあまり得意ではないので観るつもりはありませんでしたが、珍しく映画をあまり観ない友達に誘われたので鑑賞しました。

面白かったです!

火星の最終兵器であったアリータが、愛を知り自分を知り様々な事
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

4.0

ほぼ満席の中鑑賞。老若男女問わず笑い声漏れるいい劇場空間でした。

平成最後の銀幕に、昭和のヒーローが当時のノリそのままに帰ってきましたよ!
ワイルドでかっこよくてもっこり助平なこれぞ俺たちの冴羽獠!
>>続きを読む

美女と野獣(2014年製作の映画)

3.3

おフランス版の美女と野獣です。ディズニーとはかなり話も設定も変わってきていて、原作に近い形になってます。

ファンタジー色がかなり強く、作品のトーンも暗めです。
王子が野獣になった過程がしっかり描かれ
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

4.5

予告観てこれは観るしかないと思ったので鑑賞したけど、案の定面白かったです!

オムニバス形式で進んでいきます。
日本企業の抱える、利益追求に走った押し売りにデータ改ざんなどの様々な問題に対しメスを入れ
>>続きを読む

マーベル・スタジオの世界(2014年製作の映画)

3.7

ファン必見のドキュメント。

それぞれの映画に連続性を持たせた"ユニバース"という独自の方法でシリーズを形成し、特大ヒットをぶちかましたマーベル・スタジオ。その関係者たちによるインタビューと作品のメイ
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.5

自分の中のDC映画の概念に革命が起きました。面白い!圧倒的に!

これまで、ユニバースを意識しすぎて微妙になっていたDC映画。今作ではそれを最小限に抑え、独立した作品に仕上げる事で完成度を高めてます。
>>続きを読む

ベルベット・バズソー: 血塗られたギャラリー​(2019年製作の映画)

3.4

無名の芸術家の作品を中心に怪奇な事件が引き起こされる…。

芸術とか美術を扱った作品は好物です!
絵画って写真や映像にはない、生々しさや作家の思念が渦巻いてますよね。まさにその雰囲気がこの作品からも感
>>続きを読む

フロントランナー(2018年製作の映画)

3.5

実際に起こったスキャンダルを元に描かれる。

まずは、主演を務めたヒュー・ジャックマンが素晴らしい!自身の役についてかなり研究されたようですが、それが存分に発揮されてました。

本作は転落の物語です。
>>続きを読む

ポーラー 狙われた暗殺者​(2019年製作の映画)

4.5

これは好きです!

マッツ・ミケルセンの色気が炸裂してますよ。タバコを燻らすところとかもうね。隻眼になり眼帯付けた瞬間から色気が2億倍くらいになるのはマッツだけじゃないですか?おばけです。色気おばけ。
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

3.9

「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノによるリメイク作。
ダリオ・アルジェントが「俺のと関係ねえじゃん!」とブチギレたのも納得できるほど、ダリオ版の雰囲気は皆無でした。ダリオ版サスペリアを解体し
>>続きを読む

サスペリア(1977年製作の映画)

3.7

しばらく経って感想変わってきたので、レビュー上げ直しです。

ルカ・グァダニーノによるリメイク版を観る前に、オリジナルを観ておこうと思い鑑賞。

エログロなカルトホラーていう感じでしょうか。

ストー
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.7

以前から気になっていたので鑑賞。

ヴォルデモートみたいなおじさんが犬連れてやってくるお話で、〇〇したら殺される系です。

全体的に良くあるホラー映画って印象でした。怖そうな雰囲気あるけど全く怖くない
>>続きを読む

この道(2018年製作の映画)

3.8

童謡100周年のアニバーサリームービー。
主演がAKIRAなので実質ハイローですね。
冗談はさておき。
いやー良かったです!北原白秋の半生を軸に描かれてるのですが、明治末期・大正・昭和初期の古き良き日
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.9

M・ナイト・シャマランが送る「アンブレイカブル」「スプリット」に続くシャマラン・バース第3作目です。前2作の鑑賞は必須です!

第1作目から19年越しの完結です。
前2作はヒーローとヴィランのオリジン
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.5

クソッタレの爽快なサクセスストーリー

主人公は最初から最後まで安定のクソたれ。この一言に尽きます。そんなクソ野郎をジェイク・ギレンホールが怪演しています!目がめちゃくちゃ怖いんですよ。

報道パパ
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

4.7

クリード第2作!やはり面白い!!!

今回のテーマは"家族"、それぞれの家族のカタチが描かれており、見応えあります。

そして、今回はドラゴ親子の物語の始まりでもありました。前作では、サイボーグの様に
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.9

身元不明の美しい死体を解剖していくにつれ、明らかになる真相と次々と怪異が襲い来る様子を描くホラー。

ジェーン・ドウとは日本でいう名無しの権兵衛に相当するそうです。

まず感じたのは"死体役の俳優が大
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.5

我らがジム・キャリー主演!
2度目の鑑賞ですが、面白いですね。

多分、みんな一度は想像した事がある設定ですよねこれ。しかし、一方間違えればホラーにもなりうるようなストーリーだなあと。観てて怖くなる場
>>続きを読む

緊急検証!THE MOVIE(2019年製作の映画)

3.8

オカルトという存在の証明の為、70年代オカルトへ3人の男が挑戦する。

元々オカルト好きなのもあり楽しめました。
テレビ版の緊急検証を2時間にしたという感じで、ラジオで大槻ケンヂさんの言っていた「これ
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.5

いやー好きです。この世界観。

いつの時代も過去の時代は輝いて見え、憧れを抱いてしまう。
分かるなあと共感してしまうのは、かくいう自分が懐古趣味的なタチだから。まあ主人公程ではないですが…笑
というか
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

5.0

何度観ても笑えて面白いし、元気が出ます!楽しい!

私の中でのキング・オブ・コメディアンであるジム・キャリー主演で、ヒロインはズーイー・デシャネル、親友をブラッドリー・クーパーが演じている…。面白くな
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

5.0

ロッキーシリーズと並ぶかそれ以上の面白さを持つ作品でした!

あくまでも新たな物語で、ロッキーのライバルであり親友のアポロ・クリードの息子アドニス・クリードの闘いを描く作品です。

ロッキー第1作に重
>>続きを読む

人生スイッチ(2014年製作の映画)

3.5

複数のショートショートで構成されるオムニバス映画です。

アルゼンチンの映画で、独特な雰囲気がありました。
レッカー、煽り、浮気などなど人生のちょっとしたきっかけであらぬ方向に物語が進んでいく様子が人
>>続きを読む

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

3.9

鑑賞者自らで選択して、映画のストーリーを進めていくシステムで、選択によって結末が変わっていく。

面白かったです。そのアイデアが面白いです。聴く音楽の選択などの些細なことから主人公の人生に関わる重要な
>>続きを読む

ザ・ゲーム ~赤裸々な宴~(2018年製作の映画)

3.4

友人との食事会で、ひょんな事から電話やメール、SNSなどなど届いたメッセージは全て読み上げるゲームを始めるが…。

いやいや、こうなる事は提案した段階で分かっていた事でしょう笑!ただでさえちょいと殺伐
>>続きを読む

カムガール(2018年製作の映画)

3.5

軽い気持ちで観たら意外と面白かった!

エロチャの配信者が、自分そっくりの人間からアカウント乗っ取りにあい…。
アダルトな世にも奇妙な物語といった感じでした。

弟の誕生日会で、みんなの前でエロチャ配
>>続きを読む

ドラゴンボール EVOLUTION(2009年製作の映画)

1.5

言わずと知れた大人気漫画「ドラゴンボール」のハリウッド実写映画ですが…。

タイトルとキャラの名前だけ借りただけ、設定はまるで違います。
学校では冴えない青年の悟空、マドンナのチチ、宇宙から来た帝王ピ
>>続きを読む

ロッキー・ザ・ファイナル(2006年製作の映画)

4.1

新年1発目の映画で、マーク100本目。

ファイナルに相応しい作品です!
ロッキーの全てがここに詰まっています!

エイドリアンが死に、ボクシングも引退。年老いて過去に生きる人と成り果てたロッキー、し
>>続きを読む

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

仮面ライダーをしっかり観ていたのは、Wくらいまでで、それ以降はほぼ触れておらず、あまり詳しくないです。
今回、ドンピシャ世代の電王が出るとの事で友達と盛り上がり、急遽大晦日に観に行きました。

感動で
>>続きを読む

ロッキー5/最後のドラマ(1990年製作の映画)

3.5

ロッキーの新たな挑戦。そして裏切り。
父としての側面がしっかり描かれていて良かったです。

正直、最後はストリートファイトで終わるってのは、これでいいの?と思ってしまいました。

ロッキー4/炎の友情(1985年製作の映画)

3.6

アポロの死。
ソ連からの強敵ドラゴの登場。

当時の社会情勢もあり、かなり政治色の強いですね。
アポロの死を描きたいためか、なかなか強引な話展開になってます。
でもなんでかな、やっぱボクシングシーンは
>>続きを読む

ロッキー3(1982年製作の映画)

3.9

ロッキーの再起。ミッキーとの別れ。

ストーリーは普通だが、なんと言ってもアポロとの熱い友情がたまらないですね。チャンピオンだからこそ共有できる思いや悩み。だからそ、2人の燃えるような友情になるんだと
>>続きを読む

ロッキー2(1979年製作の映画)

3.7

伝説のファイトのその後!
アポロ・クリードとの再戦!
途中少しグダリますが、何だかんだ熱くさせられます!
前回に比べボクシングシーンは普通でした。

ロッキー(1976年製作の映画)

4.0

未視聴傑作シリーズのひとつをようやく鑑賞。

クソッタレの人生からの脱却。
自らの証明のため愛のために闘う姿は感動せずにいられないです。

ミッキーが訪ねてきてから、堰を切ったように思いが溢れ出すシー
>>続きを読む

>|