ボンドレイクさんの映画レビュー・感想・評価

ボンドレイク

ボンドレイク

映画(276)
ドラマ(4)

ユン・ピョウ in ドラ息子カンフー(1981年製作の映画)

4.6

 坊ちゃま 対 坊ちゃま!

 これもまた観ていてとても楽しいコメディカンフー映画!

 久々にカンフー映画みたけど、やっぱりアクションシーンでの動きがトンデモなくキレイで惚れ惚れしちゃうわよね。
>>続きを読む

戦争のはらわた(1977年製作の映画)

4.8

 これは泣かされる〜!

 「ワイルド・バンチ」「わらの犬」を観て サム・ペキンパー監督を追いたくなったので、ちょうどザ・シネマで放送してたこの作品をポチッと録画!

 そしたら、もう大正解!!

 
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.7

 楽しかった!

 実は、まさに“アトラクション”みたいなSFアクションっ...
 だから、やはり映画館で観るのがベストといえましょう。

 逆行トリックを使ったストーリー上のひねり、登場人物の行動理
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.6

 こんな衝撃的なことが実際にあるだなんて 信じられんわ〜
 濃すぎる。とにかく濃すぎる。

 ドキュメンタリーみたいな内容だけれど、良い具合に“滑り通していく”速度で、そして ライトな演出で突き進むの
>>続きを読む

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(2012年製作の映画)

4.8

 濃いぃぃぃ!!こんなに何層も、心が壊れそうになるようなことが連なるだなんて、ある?!

 涙なしでは観れない、心を握られる超絶ヒューマンドラマですわ。
 しかも、“起動した爆弾”がいつ破裂するかわか
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.7

 これは復讐なのか?
 そう思い込んでいるだけか?
 それとも、遠回しなラブレターかっ笑

 と... ショッキングかつ哀愁極まりない 失恋映画ぁぁ!!
 というか、決別?

 “決別への道を描いた
>>続きを読む

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

4.5

なぜ? 一体なぜ? 残酷な弓はなぜ?...

 後半若干ネタバレあり

 ぬぅぅ〜っ... とんでもなくショッキングゥゥ〜っ!!
 実は期待してた通りだったのだけれど。ね。

 こういう、静かな作風好
>>続きを読む

わらの犬(1971年製作の映画)

4.8

 圧 巻 。心臓の高鳴り が止まらないわ!!

 はこびる不愉快さ!高揚感と乾きまくったカタルシスッ...!むき出しにされる暴力本能!
 いやぁ、やっぱ最高よ。

 舞台となっている 閉鎖的な 田舎集
>>続きを読む

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

4.7

 怖いよぉ!!怖いよぉ!!

 怖かったぁ!!怖かったぁ!!

 この一言に、すべてが凝縮されているわ。
 確かに、これがホラーだわね。これはホラーに違いない。

 煽られ煽られ、煽られ果て、恐怖に心
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

5.0

 こんなの、泣くに決まってるじゃないのぉ〜!!

 面白〜い!! このぶっ飛んだ設定!! 自分の人生が、操作された作り物で、 テレビのミセモノにされていたら?
 
 これが隠喩するところを考えて観
>>続きを読む

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

4.6

 いやいやぁ、こりゃ号泣必至ですわぁぁ〜!!

 頼むぅ〜 これ以上 ランボーを苦しめないでくれぇ〜!

 死人が出るぞぉぉ〜!!

 まさに完結編なる、展開とエンディングを迎える “感動”作品でござ
>>続きを読む

狼たちの午後(1975年製作の映画)

4.8

 いやいやぁ、アル・パチーノさんの演技がたまらんわよぉ!!

 こりゃあ
 めっちゃ面白いじゃないですかっ!

 冷酷で緊張した状況のなかに“緩さ”や“人間臭さ”があって、よくある銀行強盗映画とは
>>続きを読む

ゲーム(1997年製作の映画)

4.7

 ダークで、毒があって、サスペンスフルで... こりゃフィンチャーさんだわ!
 
 こぉぉりゃ面白いわぁ。

 コロコロっと いとも簡単に転がりまくり、翻弄する脚本の力、
 まさに“ダーク”で “ク
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

5.0

 たしかに、トラウマ必至!!

 ゆえに、定期的に観直したくなること間違いなしの傑作!!!...少なくとも私にとっては。

 まず!ですねぇ。解説は絶対必要。半分ネタバレですが、ユダヤ教とキリスト教に
>>続きを読む

偽りなき者(2012年製作の映画)

4.9

 ひたすらに悲しく、腹ただしく。そして恐怖が襲ってくる。人間にこびりついた良からぬ疑惑、そして傷というのは完璧に消え失せることなんて有り得ない。

  これこそまさに無間地獄。

 トンデモナイですわ
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.6

 サスペンス、ポップカルチャー、カルト思考、エロ、陰謀...

 混ぜてぇ、混ぜてぇ、混ぜてぇ...

 そして出来上がったのがこの、

 妄執に支配されているようで摩訶不思議でブライトだがナニかしら
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

5.0

 ハチャメチャに楽しいですわよぉ〜!
 何度観ても楽しいわこりゃ。
 
 誰でも楽しめるエンターテイメント作品は?ときかれたらすぐに思いつくであろう作品。

 いやぁ〜、ホンっとに濃いなぁぁ!

 ま
>>続きを読む

ぼくのエリ 200歳の少女(2008年製作の映画)

4.4

 胸を静かに
 締め付けられるような哀しさ。

 全体的に、とても静かでスウェーデンの美しい雪景色をバックに話が進むのですが...
 その話が、なかなかヘビーかつピュアな 涙モノの代物でしてね。

 
>>続きを読む

死霊のえじき(1985年製作の映画)

4.6

 むちゃくちゃ楽しかったわよぉぉ〜

 最高最高。

 まず、至高のスプラッター祭りが目の保養に最適すぎて 泣ける。
 この作品における、人体の裂け具合は上位レベルですわよ。

 そして、軍人vs科学
>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.6

 越えてしまった一線。果たして彼は赦されるのか、そうでないか。

 うわぁぁ... なかなかな重たさだわこれ。 ずっしり、ずっしりと のしかかるのは罪と罰。ぼんやりとした線で解答を求めてくるのは善と悪
>>続きを読む

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

5.0

 涙無しでは
 鑑賞を終えることができないわ。

 第二次世界大戦中のポーランドを舞台にした、あるユダヤ人ピアニストの話。

 音楽は形を変えることなく美しく存在し、人間は誰も彼もが酷い姿になり
>>続きを読む

リベリオン(2002年製作の映画)

4.5

 やはり私はまだ厨二病だったのか...と 自分を確認できる傑作ですわよ。こりゃ!

 まず! なんてったってガンカタがチョ〜カッコよいのよぉ〜!!
 カンフーの動作、ポージングに 拳銃を組み合わせた
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

4.6

 またまた来ました。ド直球なほどに不愉快極まりない 魔女映画ァッ!

 神様、悪魔、この2つの在処、そして それらの生まれるに至った経緯について の昔話と捉えたら なかなか面白く観れた。

 神、イ
>>続きを読む

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

4.5

実はシリーズ中で一番好きなワイスピ。

 改造車! レース! 恋愛! 友情!

 これが揃ってりゃぁ、立派なワイスピだわよぉぉ!(笑)

 むしろ、こんな感じのテイストで どんどん別の主人公で
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

4.5

 この設定! 面白くない訳がないわよと! 最高にしびれるわ!

 イカした改造車、レース、友情、恋愛... こんな世界に 一度は憧れたものですわよね。

 ストーリーだってシンプルながらも、ハ
>>続きを読む

ブリット(1968年製作の映画)

4.8

 渋く、苦い。それは鉛の弾の味。

 このとおり、とんでもなくハードボイルドな刑事サスペンスムービーっ!

 静かに、クールに、熱く、サスペンスとマックイーンさんが 動く。

 いやぁぁ、ねぇ!!
>>続きを読む

アドレナリン(2006年製作の映画)

4.6

 内容はこの一言のみ。
 「この男、イキまくり!」!!

 これ、めっちゃ好きだわ! ステイサムさんは ぶっ飛びまくり、雑魚キャラは ぶっ裂かれまくり、幻覚による視界は歪みまくり、 まさにクレイジー
>>続きを読む

プロジェクト・イーグル(1991年製作の映画)

4.8

 いやぁぁ。最高っすね。もう何回目の鑑賞だか わからないくらい観た思い出の作品ですわ。

 今観ても 十分なくらい楽しめる スケールの大きい アドベンチャーアクションムービーですね。

 監督がジャッ
>>続きを読む

ミラクル/奇蹟(1989年製作の映画)

4.7

 こりゃぁ良かった良かったァ!

 良かった良かった。最高ですわ!
 
 偶然と情けと笑いで回転していくストーリー展開の合間で、 凝りに凝りまくったアクションが大炸裂し、監督ジャッキー・チェン様の
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.5

 やっぱ、明るくなきゃなぁ!!
 たまにはこんな、肩の力を抜いて気軽に観れる映画もイイですわよねぇ。

 合唱の練習をする場面だとか、いろいろと微笑ましすぎる。 とんでもなく癒やされたわ。

 あと、
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

4.7

 とにかく緊迫感の出具合が只者じゃねぇ!! と思ったら、ややシニカル且つ肩の力が抜けたりもする。 いや、これでも只者じゃないですねぇ。

 同監督作「パラサイト」同様、風刺的な描写を交えつつ
>>続きを読む

ブレインデッド(1992年製作の映画)

5.0

 こんなの爆笑必至よぉぉ!!!

 全編 笑いと臓物と臓液と涙に包まれ グチャグチャのドロドロにされた トンデモスプラッターコメディですわね こりゃ。

 登場人物のヘンテコさと間の抜け具合が笑いを加
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

4.7

 これが実話だと考えると更に泣けてくるぅぅ〜!! 大泣きモンよぉぉ!!

 実話を元にしておきながらも エンターテイメントとして とんでもなく感動できる作品に仕上げられておりますわ。

 言葉の通じ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.2

 ドッキドキ〜!

 単純にサスペンススリラーとして 観ても良し。思慮深く社会派モノとして観ても良し。

 私は単純にハ ッ ラハラド ッ キドキしながら観て、映画の終盤で 手に汗握らせられましたわ
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.5

 まるで絶対に目覚めることのない悪夢のような嫌悪的怪作よぉっ。

 こりゃ 気分を害すこと間違いなし。

 監督様は気を休ませるということを知らないのではと思うほど、全編に張り巡らされた緊張と不安と嫌
>>続きを読む

ウインドトーカーズ(2002年製作の映画)

4.5

 これまた熱いなぁぁっ。

 熱き友情戦争大爆破ムービーっ!

 いつも通り、ジョン・ウー ・マジックは大炸裂しておりました。

 プロットは単純明快。いかにもジョン・ウー様が好みそうなねぇ。
 そ
>>続きを読む

>|