ritoさんの映画レビュー・感想・評価

rito

rito

これからは感じたことを忘れないために拙い文章で…基本褒めスタンス˙ᴥ˙
まだ見ない知らない映画を探すのが好き。ホラー以外なら何でも見ます。

映画(123)
ドラマ(0)

オオカミ少女と黒王子(2016年製作の映画)

3.4

恋愛経験0のエリカは、彼氏持ちグループから省かれることを恐れ、学校一イケメンの佐田と付き合っていると嘘をついてしまう。

原作は読んでいません。山崎君ですが、佐田のようなツンとした役柄を演じる彼が個人
>>続きを読む

四月は君の嘘(2016年製作の映画)

3.1

母の死をきっかけにピアノを弾くことをやめた天才ピアニスト有馬公平は、謎の少女・宮園かをりと出会う。


天真爛漫なかをりと大人しい有馬。正反対な二人の性格は、演奏にも表れます。はちゃめちゃで好きなよう
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.2

目覚めるたびに容姿が変わってしまう男性の恋物語。

123人が一役を演じる姿、性別、国籍、年齢。寝て起きると全てが変わってしまう男・ウジン。究極の内面重視映画だと思いました。ラブファンタジーですが、大
>>続きを読む

青空エール(2016年製作の映画)

3.5

吹奏楽部に入りスタンドで応援することに憧れるつばさと野球部の大介は、共に成長し甲子園を目指す約束をする。

2年前の映画ですが、太鳳ちゃんも竹内君も若い!!若いというか今よりも垢抜けていなくてかわいい
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.9

ウサギの女の子、ジュディは警察官になる夢を叶え、動物たちの楽園・ズートピアの安全を守ることとなる。

初のうさぎ警官であるジュディの警官ライフは、前例がないだけに周囲はよく思わずほろ苦いデビューとなり
>>続きを読む

MARS ただ、君を愛してる(2016年製作の映画)

2.0

ただただ窪田くんがすごい!!!好き!!←
彼って顔がぐしゃぐしゃになろうが白目向こうが観客が引こうがお構いなしなんだよなーー。
彼の役者魂が観れます。

ドラマを見ていた人は、より感情移入できるのでは
>>続きを読む

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

3.0

新人CA悦子は初フライトで意気込む中、鬼CA教官・山崎と同じ飛行機になってしまう。

ポスターでは綾瀬はるかと田辺誠一が主演のようになっていますが、二人だけではなく様々な俳優人たちにもスポットライトが
>>続きを読む

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

3.6

音痴のフローレンスは、夫のシンクレアとともにカーネギーホールでコンサートをするという夢の実現を目指す。

恥ずかしながら彼女を存じ上げず、この話が実話と知った時はとても驚きました。主演を演じるメリル
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

4.0

電車の中で愛美に一目惚れしてしまった美大生の高寿。勇気を出して声をかけると彼女は泣いていた。。

原作は読んでいません。原作を読んでから映画を見た友達が、原作も良かったけど映画もすごく良かったよ!と言
>>続きを読む

いきなり先生になったボクが彼女に恋をした(2016年製作の映画)

3.0

会社のリストラに遭い、最後の沖縄出張に来ていたヨンウン。しかし出張中、会社に警察が入り戻れなくなってしまう。途方に暮れる中、偶然外国語教室を開く室長と出会い、韓国語教師になってほしいと懇願される。>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.4

親の都合で田舎に越してきた元モデルの夏芽、15歳。なにもない田舎で航一郎(コウ)と出会い、退屈な毎日が一変する。

原作は見ていません。ラストシーンにかけて急にギアが上がったようなスピード感で駆け抜け
>>続きを読む

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

3.3

田舎から都会の高校に転校してきたすずめは、担任の獅子尾を好きになってしまう。しかし同級生である馬村に好意を抱かれ、すずめの心は揺れ動く。。。

原作は見ていません。(映画と結末一緒なのかな?)永野芽
>>続きを読む

オケ老人!(2016年製作の映画)

3.3

ひょんなことから老人ばかりのアマチュアオーケストラに入ってしまった高校教師、千鶴。単独コンサートを目指し、彼女率いる高齢オーケストラの奮闘と成長を描く。

杏さん、初主演映画!生徒や高齢の方に教える先
>>続きを読む

サーミの血(2016年製作の映画)

4.4

部族差別や研究対象になるサーミ人。その血を受け継ぐ一人の少女、エレ・マリャ。自分の人生と自由を取り戻すため、家族と故郷を捨てる決断をする。

北欧の風景美や福祉国家とは裏腹に、人種差別が行われていたこ
>>続きを読む

魔女の宅急便(2014年製作の映画)

2.8

13歳の魔女キキは一人前の魔女になるため、町中に幸せを届けるお届け屋さんとなる。

「魔女の宅急便」といえば ジブリ映画!その実写化ということでどんなものになっているのかわくわくしながら鑑賞しました。
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.5

冴えない漫画家アシスタント、鈴木ひでお。謎のウイルスであるゾキュンの登場で彼の平凡な日常が一転する。

ホラー苦手な私にとっては予想以上のグロホラー。特にグロが凄まじい。驚きと同時に見た後はぐったり
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.5

難病ALSになってしまったホーキング博士と、彼を支えるあらゆる人の生きる希望を描いた実話。

素晴らしかったです。 なんといっても、ホーキング博士を演じたエディ・レッドメインは感嘆の息がもれるほどの演
>>続きを読む

モテキ(2011年製作の映画)

3.0

モテないアラサーサブカル男子、幸世。そんな彼に、ついにモテキがくる。

映画で初めてモテキを見ました。パフュームが出てきてびっくり(笑)かわいかった☻

う〜〜ん、ドラマや漫画を見ていたらきっともっ
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

3.9

漫画家を夢見る高校生コンビ、サイコーとシュージン。二人はタッグを組み、大人気漫画雑誌“ジャンプ”の頂点を目指す。しかし、ジャンプの、漫画家の、あまりにも厳しすぎる現実に直面する。

圧倒的画力のマンガ
>>続きを読む

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

3.7

チャットメールで知り合ったキャスリーンとジョー。メールを通して二人は惹かれあうが、実は現実世界で互いに嫌いあう友達同士だった。

メグ・ライアン演じるキャスリーンがとってもチャーミングでポジティブでい
>>続きを読む

HK 変態仮面(2013年製作の映画)

3.6

変態のサラブレッドとして生まれた変態仮面は、変態という名の正義であらゆる悪を退治していく。本物の変態とは。

何も言えない。(笑)初めから最後までまともなことを言っている人がいなくて辛い。(笑)役者さ
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.1

火星にとり残された一人の人間、マーク。彼はどうやって生き延びたのか。そして、彼は地球に帰ることができるのか。

火星にひとりぼっち、想像しただけでも底の見えない絶望に駆られます。それでも、諦めずにあら
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

2.8

1982年、地球は宇宙人と交流を図るために宇宙へビデオメッセージを送る。しかし宇宙人はビデオに映っていたゲームを見て、地球が宇宙を滅ぼそうと計画だてていると勘違いし地球に乗り込んでくる。

どんな内容
>>続きを読む

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE(2015年製作の映画)

3.0

スヌーピーとチャーリー・ブラウン、そして彼の個性的なお友達との日常を描いたお話。そんな日常が一変、向かいに引っ越してきた転校生にチャーリー・ブラウンは恋をしてしまう。

スヌーピーのアニメは初めて見ま
>>続きを読む

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

4.1

ある日、声をかけられ芸能事務所に入ることになった幼馴染のゴッチとリバちゃん。しかし売れていくのはゴッチだけで、親友だったはずの二人の関係はぎくしゃくしていく。そんな中、突然ゴッチは死んでしまう。

>>続きを読む

俺物語!!(2015年製作の映画)

4.0

男が惚れる漢、剛田猛男。その見た目から不審者扱い・親戚のおじさんと言われることもしばしば。ある日、男に絡まれている大和凜子を助けた猛男は彼女に一目惚れしてしまう。

ただただ笑いました(笑)でも、最初
>>続きを読む

ヒロイン失格(2015年製作の映画)

3.1

私こそリタのヒロイン。小さい頃からずっと隣で見てきたし、周りもお似合いだって言ってくれる。
なのにリタが選んだヒロインは地味女、安達さんだった。…

漫画は読んでいませんが、笑い強めのラブコメなんだな
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.4

ロージーとアレックスは幼馴染であり最高の親友同士。大人になってもずっと一緒だと思っていた..….。受験、就職、結婚、出産。度重なる想定外に思い描いていた人生が狂っていく。それでも、たとえどんなに遠回り>>続きを読む

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

3.3

デスノート事件から10年。再びデスノートが人間の手にわたり事件が再発。
月とL、それぞれを踏襲する者達が自らの正義で裁き合う。


デスノートや銃の濫用がひどいし、前作出演者の扱いが雑すぎでした。
>>続きを読む

陽だまりの彼女(2013年製作の映画)

3.0

幼馴染の奥田とマオは、大人になって偶然再会。昔も今も互いに惹かれあう2人だが、マオには知られざる秘密があった。
悲しいけれど心温まるラブファンタジー。

「僕らがいた」「ソラニン」などを手掛ける三木監
>>続きを読む

ホットロード(2014年製作の映画)

3.1

"俺がいなきゃ何もできない女になるな"
家庭崩壊育ちの中学生カズキと、ガソスタで働く暴走族ハルヤマの、悲しくも暖かいラブストーリー。

漫画は読んだことありません。
主演ののんちゃんと臣が期待以上でし
>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.9

ヨロコビ、カナシミ、イカリ、ビビリ、ムカムカ。少女の5つの感情たちが少女の幸せを願い奔走するお話。

脳内がおもちゃ箱みたいで
カラフルでカワイイ!

そして奮闘する感情たちでなくまさかの少女の妄想キ
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.5

職も金も夢もないアラサー、一子がボクシングと出会い変わっていく。
一子の周りにはいろーんな種類のダメ人間。そんな最悪な環境にいながらも、ボクシングを通して心身ともに強くなっていく様子に心打たれます。
>>続きを読む

美女と野獣(2014年製作の映画)

3.2

ディズニーでおなじみの美女と野獣を実写化。フランス語が心地よいです。

アニメとは異なり、原作に近づけた映画はまた違う“美女と野獣”を見せてくれます☻ファンタジー感は薄れて、ベルを取り囲む人間模様がよ
>>続きを読む

イン・ハー・シューズ(2005年製作の映画)

4.0

「靴は自分を慰めるものなの。服はどれも似合わないし、食べ物は食べれば太る。」
しっかり者な弁護士の姉と、だらしない無職の妹。正反対な姉妹の家族愛を描く。

キャメロンディアスがナイスバディかつ可愛いす
>>続きを読む

うさぎドロップ(2011年製作の映画)

3.0

死んだ祖父には隠し子がいた。しかも6歳の少女。孫の大介は誰にも引き取られない少女リンを見て、自分が育てることを決意する。

原作は読んでません。配役はとても良かったと思います。大介は松ケンしかいないく
>>続きを読む

>|