きゃんさんの映画レビュー・感想・評価

きゃん

きゃん

素敵な映画にたくさん出会いたい!いろいろな国の映画が見たい!NET FLIX登録中

映画(475)
ドラマ(0)

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.7

かわいいだけじゃない。イタズラ大好きやんちゃなウサギたちの冒険をユーモアたっぷりに描いた作品。湖水地方の風景が美しかった。

英国の湖水地方に住むウサギのピーターと3つ子の妹たちといとこ。今日もマクレ
>>続きを読む

人生は小説よりも奇なり(2014年製作の映画)

3.2

2011年に同性婚が合法となったニューヨークを舞台に、念願の結婚式を挙げたゲイカップルが、結婚が原因で長年安定していた生活に変化が生じていく様子を描いた作品。もっとコメディな感じかと思ったけど、意外と>>続きを読む

君の香り(2014年製作の映画)

3.3

ガールフレンドを追いかけて上海を訪れた韓国人青年が、上海で偶然出会った中国人女性と次第に心を通わせていく様子を描いた作品。中韓の王道ラブストーリー。

韓国人デザイナーのカン・インジュンは、黙って彼
>>続きを読む

新しい靴を買わなくちゃ(2012年製作の映画)

3.3

パリで偶然に出会った男女の3日間の恋を描くラブストーリー。全編パリで撮影していて、パリの美しい景色をたくさん見せられてパリに行きたくなった。

カメラマンのセンは、妹のスズメに付き添いパリへと旅行に
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.6

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソンが送る日々を、ユニークな人々との交流や思いがけない出会いを描いた作品。穏やかな気持ちになれる。

朝起きると妻ローラにキスをし、仕事に向かい、バ
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.4

ある一晩の出来事を男女双方の視点で描かれたファンタジックな恋愛劇。世界観が斬新で不思議だった。原作本は途中で読むのやめてしまったので苦手意識があったけど、最後まで見れた。小説の方も再挑戦してみよう。>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.6

人工知能型OSシステムの声に惹かれる主人公と、生身の女性よりも魅力的なシステムとの恋を描いた物語。心がほっこりし、少し切ない気持ちになる。

近未来のロサンゼルス。セオドアは、ロマンチックな文面を得
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.2

オーストラリアの孤島で灯台守をする夫婦の身に起きる出来事を描いた作品。夫婦愛の親子愛の深い愛がテーマ。

心を閉ざし孤独だけを求め、オーストラリアの孤島で灯台守となったトム。美しく快活なイザベルと出会
>>続きを読む

君と100回目の恋(2017年製作の映画)

3.4

不幸な未来を変えようと何度も時間を遡る男女を待ち受ける運命を描いた作品。

事故に遭った大学生の葵海は気付くと、1週間前の教室にいた。時間を戻す能力を持つ幼なじみの陸は、葵海の運命を変えるため、何度も
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.3

「娼夫」となった青年が、女性たちの心の奥に潜む欲望や心の傷を知り、次第に自らも成長していく姿を描いた作品。人間の欲望をありのままに描いていた。思った以上にAVだった。

学校生活に退屈し、バーのバイト
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

仮想現実(VR)が発達した近未来で、一攫千金を夢見る少年たちの謎解き冒険物語。オタクって最高で最強。

2045年の荒廃した世界で、人々が熱中する「オアシス」と呼ばれる仮想現実の空間が舞台。その創設者
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.4

無差別殺人事件を起こした男と、その家族の姿を描いた作品。実在の事件をモチーフにしたフィクション。最初から最後まで安堵感は得られない。

とある駅で8人が殺傷された無差別殺人事件が起きた。犯人の青年は
>>続きを読む

ディアーディアー(2015年製作の映画)

3.6

幻のシカを発見したことで人生を翻弄された過去のある三兄妹が地方都市で巻き起こす騒動を可笑しくも切なく描いた物語。中村ゆりさんの魅力が爆発してた。不思議な雰囲気の映画だった。

山に囲まれた田舎町で暮
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(2002年製作の映画)

3.6

戦国時代を舞台に、野原一家が春日部にいるルーツをさぐる作品。戦国時代の身分の差が障害となった悲恋を中心に、戦いの様子などスケールが大きかった。笑って泣ける。

ある夜、野原一家全員が同じ夢を見た。時
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年製作の映画)

3.4

クレヨンしんちゃんの映画あまり見たことなかったけど、急に見たくなってとりあえず名作と呼ばれる中の一つを鑑賞。しんちゃんのアニメ自体すごい久しぶりに見たけど野原家は相変わらず理想の家族ですね。

ギック
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.5

エルサとアナの暮らす街の住民たちはクリスマスは代々その家に伝わる過ごし方をしていた。しかし、アナはクリスマスを家族でどう過ごしたか記憶がなかった。そんなエルサとアナのためにオラフは、住民たちの家を一軒>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.9

ガイコツたちが暮らす死者の世界がテーマのピクサー・スタジオ最新作。現世よりも楽しげなあの世の世界を描いていて、カラフルで美しかった。「先祖を大切にしなければいけいない」ということを温かさで教えてくれる>>続きを読む

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

3.5

江戸時代中期、年貢の取り立てや労役で疲弊した宿場町を救うため、藩に金を貸して毎年の利息を地域の住民に配る「宿場救済計画」に尽力する人々の姿を描いた実話を基にした作品。もっとコメディ要素が強いのかと思っ>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.7

バレリーナからハニートラップ専門のスパイとなったロシア人美女が過酷な任務を遂行していく姿を描いた作品。最初から最後まで緊張感が漂っていた。

ポリジョイ・バレエ団に所属するドミニカは、大けがを負い、
>>続きを読む

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.4

不思議なエレベーターに乗って戦国時代に迷い込んだヒロインが、“本能寺の変”前日の織田信長と知り合い、歴史の謎に迫っていく姿を描いた作品。笑えるとこらがたくさんあって前向きな作品。

婚約者の親の金婚
>>続きを読む

花、香る歌(2016年製作の映画)

3.1

朝鮮時代末期、女人禁制とされた伝統芸能「パンソリ」で女性初の唄い手となった女性と、彼女を育てた師匠の数奇な運命を描いた作品。パンソリの魅力が詰まっていた。

太鼓の伴奏に合わせて歌やセリフ、身振りで
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.2

競技かるたに青春かける高校生たちを描いた「ちはやふる 上の句、下の句」の続編であり完結編。前作同様キラッキラしてました。青春を全力で謳歌する高校生たちをすごく魅力的に撮ってくれている。

瑞沢高校競
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

3.0

巨大企業の若き起業家である男前のCEOと、恋愛未経験の女子大生の倒錯した恋愛模様を描いた作品。評価低いし、ラジー賞取ってるのでそんなに酷いのかと思って見たけど、内容薄かったですね。

世間知らずで恋愛
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.4

裁判で勝つためなら真実は二の次と割り切っていた弁護士が、供述を二転三転させる殺人容疑者や被害者の遺族に翻弄されながら真実を追い求めていく姿を描いた法廷サスペンス。是枝監督と福山雅治の再タッグ。

>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.7

2015年に欧州の高速鉄道タリス内で発生したテロ事件の犯人に立ち向かった3人の若者の姿を描いた作品。事件の当事者本人たちをキャスティングしてしまうクリント・イーストウッド監督面白いですね。

201
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.8

制御不能になった機体をハドソン川に不時着させ、乗客乗員全員を救ったサレンバーガー機長の実話を機長の手記を基に映画化された作品。、不時着という手段で乗客を救いながらも、周囲から疑いの目で見られるサレンバ>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.5

それぞれ異なる文化をもったカップルが、結婚に向けて数々の障害を乗り越えていく様を愛と笑いを交えて描いた作品。コメディアンのクメイル・ナンジアニが自身に起きた出来事を脚本にし、自ら主人公を演じている。>>続きを読む

あの日、兄貴が灯した光(2016年製作の映画)

4.0

憎しみあい、15年間音信不通だった兄弟が再び一緒に暮らし始め次第に絆を取り戻していく様子を描いた作品。兄弟愛をストレートに訴えており、中盤からは涙が止まらなかった。

柔道の韓国代表としてオリンピッ
>>続きを読む

ジャッキー ファーストレディ 最後の使命(2016年製作の映画)

3.3

ジョン・F・ケネディ大統領の暗殺事件を、妻のジャクリーン・ケネディの目を通して描いた作品。大統領の暗殺から葬儀までの4日間を追っている。ナタリー・ポートマンがただただ美しかった。

1963年11月
>>続きを読む

走れ、絶望に追いつかれない速さで(2015年製作の映画)

3.4

ひとりの青年が親友の死という大きな悲しみを乗り越え成長していく姿を描いた作品。単調で特別大きな出来事が起こるわけではないが好きな雰囲気の作品だった。

青春時代をともに過ごした、たった一人の親友・薫
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.6

1990年代を舞台に、主人公を中心とした都市に生きる若者たちが抱える不安や欲望を映し出した作品。思った以上にヘビーだった。

女子高生のハルナは、いじめられている同級生・山田一郎を助けたことをきっかけ
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.7

衛星の暴走による地球滅亡の危機に立ち向かう人々の戦いを描いた作品。とてもスケールが大きな物語。兄弟の絆の修復物語が見どころ。

天候を意のままにできる宇宙ステーションが開発された近未来、地球は未曾有
>>続きを読む

淵に立つ(2016年製作の映画)

3.7

どこにでもいそうな中年夫婦と幼い娘の3人家族が、謎の男との同居をきっかけに歯車が狂い始め崩壊していく様子を描いた作品。ひたすら異常な緊張感と不安感に包まれている。

郊外で小さな金属加工工場を営む鈴
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

3.6

ビフォアシリーズの三作目。9年ごとに撮影され、設定も9年ごとということで、イーサン・ホークと ジュリー・デルピーも作品と同じように歳をとっているので歳月の経過がリアルに感じられた。3作とも素晴らしい作>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.9

声を失った女性と半魚人の恋を描いた異色のラブロマンス。終始独特で不思議な雰囲気が漂っていた。音楽と色彩が作品にマッチしていて素敵だった。

1962年米ソ冷戦時代のアメリカを舞台。政府の極秘研究所で
>>続きを読む

サンザシの樹の下で(2010年製作の映画)

3.5

文化大革命下の中国を舞台に、引き裂かれる少女と青年の悲恋を描いた実話に基づくラブストーリー。ヒロインを演じたチョウ・ドンユイの初々しい演技がかわいらしかった。

文化大革命下の中国。都会育ちの女子高
>>続きを読む

>|