まるまるさんの映画レビュー・感想・評価

まるまる

まるまる

Time waits for no one.
  ↑
( ゚д゚)ハァ?
 

「時をかける少女」

映画(252)
ドラマ(13)

ほんとにあった!呪いのビデオ18(2005年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

僕がお世話になっているレビュアーの方に、この「呪い」シリーズにおいて、まるで無人の野を行くがごとき猛者な方がいらっしゃるのですが、その人が異例の好スコアを付けていたのが、この「ほんとにあった!呪いのビ>>続きを読む

刑事ジョン・ブック/目撃者(1985年製作の映画)

4.1

ハリソン・フォードの映画と言えば?と聞かれたら、
スターウォーズ、ブレードランナーは外せないとして
僕的に3番目にあがるのが「刑事ジョンブック」

昔から「西部警察」よりは「特捜最前線」
「ドーベルマ
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

3.7

ハチャメチャすぎて笑うしかないw

ノリノリの大観衆相手に舞台に立つってのはこういうことかと疑似体験した感じ。
そりゃ精も根も尽き果てるまで踊るよねと。

ジェームス・ブラウン安定のゲロッパゲロゲロ感
>>続きを読む

吼えろ鉄拳(1981年製作の映画)

3.5

僕の誇る膨大なクリップリストをツルツル捲りながら今日もツタヤを徘徊してたわけですが、これは無いだろーと思いつつ足を止めた邦画アクションコーナー。
なんとあったー!(*´▽`*)「吼えろ鉄拳」!!
どう
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.8

ライアン・ゴズリング as マーチ。
冴えない私立探偵。娘一人。
飄々としてる風味が少しだけ。
オッチョコチョイで、意地汚く、あんまり頼りにならない感じ。
見てて楽しいw

ラッセル・クロウ as ヒ
>>続きを読む

ジャッキー ファーストレディ 最後の使命(2016年製作の映画)

3.6

壮絶。
激しく嗚咽しながら、鏡から目を離さず、自分の顔に飛び散った良人の血を自ら拭き取るジャクリーンのカット。
思わず目を背けた。
そうしてるうちにも、すぐ様お呼びがかかり、その一瞬後には泣くのを止め
>>続きを読む

気狂いピエロ(1965年製作の映画)

3.4

ヌーベルバーグとはなんぞ?
よくわかった解説が以下↓

考える水、その他の何か。
〜「ヌーベルヴァーグ」ってなんぞや?
http://d.hatena.ne.jp/Alcohol_2/20121213
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.5

バカ強キアヌw

ながら観するつもりで見始めたのですが、だんだん感情移入が強くなって、ガン見してしまいました。
感情移入先は、やられ役の皆さん。
こいつら俺じゃんとw

僕はもう長い事FPSゲーム(ネ
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

4.0

熱い(暑いなんてもんじゃない)のと忙しいので、映画を観る気力すら湧かなかった今日この頃。
ぃやっと、この映画観れたw
よかったよかった。

細田守監督。
この監督は自分の実生活の中で感じたアレコレを映
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

サミュエル・ジャクソンはスターウォーズに続き、ここでも無茶してた。
不謹慎にも笑ったw

倒れても倒れても何度でも立ち上がるコングw
一本背負いからのジャイアントスイングw
そして何故か人間の女性には
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

3.6

中学生の、生臭さとか、胸元がまぶしいとか、あどけなさとか、空気読めないとか、気まぐれとか、危うさとか、早く大人になりたいとか、どこにも逃げ出せないもどかしさとか、
友達に隠れて一人デートする気まずさと
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.5

原作者の筒井康隆も本作を、「本当の意味での二代目」とコメントしている(ウィキペディア)そうです。

息せききって延々走り続けるカット。
たまらず泣けたw
この映画の良いところは、ラストチャンスが用意さ
>>続きを読む

ぼくらの七日間戦争(1988年製作の映画)

3.4

子ども達に、いいようにイテコマされる若き日の佐野史郎。
「チックショー!お前たちー!」で好きになったw

校則ファシスト教師達と、反旗を翻すレジスタンス中学生達。
大人と子供の大ゲンカw
子どもたち。
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

その昔、デンジャラスKこと川田利明(プロレスラー)が三沢光晴(プロレスラー)との大一番を控えての一言「敵は己の中にあり」
なんとも川田らしいストイックな言葉じゃないかとホレボレした憶えがありますがw
>>続きを読む

オマールの壁(2013年製作の映画)

3.8

パレスチナ製クライムサスペンス映画。
舞台は現代イスラエル。
抑圧が常態化しているパレスチナ自治区。

彼らパレスチナ人にとってイスラエル圧政下での生活は、既に70年続いてる日常の風景。
という事がこ
>>続きを読む

テイク8(2015年製作の映画)

3.8

第3回八王子Short Film映画祭 グランプリ受賞作品
https://www.youtube.com/watch?v=HC1CWPMBVM4
20分

親父の一番長い日、当世風w
面白いです、お
>>続きを読む

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

3.1

やりすぎ感がシュールw
ローランドエメリッヒ節炸裂w
ながら観に最適。

アニー(2014)のジェイミー・フォックスと、テレビドラマ”フリンジ”のブロイルズ捜査官演じてたランス・レディックが出てたので
>>続きを読む

機動戦士ガンダム(1981年製作の映画)

3.5

「ガンダム」ハリウッドで実写映画化!
制作はレジェンダリー・ピクチャーズ
https://natalie.mu/comic/news/289948

ついに、その日が来るのかー!

実写版。
廃墟とな
>>続きを読む

フレンチアルプスで起きたこと(2014年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

パパ、
「大丈夫か?(微笑み)」→ 一同シーンwwwww
のっけから飲まれましたw
何の前触れもなくさらりと訪れた、父親のポジションを問われる、人生を左右する一瞬の分岐点。
そして一生ものの痛恨のミス
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.3

パンズラビリンスの換骨奪胎版(多分)
先週これ観てから、夏の暑さも手伝ってか、映画観たいって欲求が減退してしまいましたorz

グロいの苦手です。
グロ度では大したことないと思うのですが、
この監督は
>>続きを読む

MESSI/メッシ -頂点への軌跡-(2014年製作の映画)

4.1

ニワカ(僕)の血騒ぐワールドカップの季節がやってまいりましたw
正直コロンビア戦観るまでは「ふーん」くらいのテンションでしたが、やはり日本が勝つと燃えますねー(^^)/
昨日のセネガル戦は、結局最後ま
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.8

あー面白かった。
ほんとハズレがないなぁディズニー。
ガゼルはどう見ても、何回見ても、セクシーには見えない。
というか、正直怖いw

劇場版∀ガンダム II 月光蝶(2001年製作の映画)

2.0

んーんんんんー♪
みなみのしーまはあったけぇー
あたまポカポカ
アホばっかー♪

もう、なにがなにやらw

きーたのしーまはさーむーいー♪
あたまブルブル
アホばっかー♪

「アホばっかの唄」ルフィ
>>続きを読む

劇場版∀ガンダム I 地球光(2001年製作の映画)

3.2

西城秀樹追悼。
初見。

あいかわらずザブングル以降の富野由悠季節が難しい。
「あんなにも尊敬しているディアナ様と、憧れているキエルお嬢様を、ぼ…僕は今までずっと見分けることができなかった(泣く)」
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

4.0

個人的に初是枝監督映画。


海辺の街かー。
折々の四季、一日24時間、一体どんな空気してんのかなぁ。
旅行とか合宿で何泊かしたことはあるけど、
そういう気ぜわしい時間じゃなくて、
そこで暮らしてると
>>続きを読む

ねらわれた学園(1981年製作の映画)

3.4

これは、
広い大きな宇宙の中の、
ちいさな ちいさな地球という
星の上に住む------
ちいさな ちいさなひとりの少女の、
広い大きな心についての
物語である。……

のだそうですw
超能力少女薬師
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

4.4

やっぱり最近の映画ってすごいですねー。
こういうのを映像体験って言うのかもーとか思いました。

本編の始まりから終わりまで、まるでワンカットで撮ってるかのような映画。
シームレス!
何から何までシーム
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

4.5

神代薫る京都が舞台の大学生ファンタジーw
すんごい面白いw


学生時代特有の諸々の情動がモチーフ。
ほんとまぁ、そうしたものを、よくもここまで戯曲化できたなぁとw
サイコーですw
僕の周りにも、いろ
>>続きを読む

スティーヴ&マーティンの一生忘れちゃう夜(2018年製作の映画)

3.7

あー、やっぱり年とっちゃったなー。
スティーブ・マーチンもマーチン・ショートも。

これを公開してくれたネトフリに感謝。
コンサートでも、こういうショーでも、
どうしたって終わりの時間が来るって約束事
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.3

なんだか今日は疲れているので、気疲れしない映画が観たいなぁというコンディション。
こういう時はソコソコな映画に限るということで、ゆるい映画を探してたのですが、もしかして評価のあまり高くない怖い映画って
>>続きを読む

オクジャ okja(2017年製作の映画)

3.5

ネットフリックスいいなぁと憧れを持ち始めたのが、この映画が話題になってたからでして、オリジナル映画ってちょっとずるくない?と思い続けてネトフリ入りました(^^)/
というわけで、やっと鑑賞しましたー。
>>続きを読む

ボブ・マーリー ルーツ・オブ・レジェンド(2012年製作の映画)

3.7

ボブ・マーリーの、出生から臨終までをまとめたドキュメンタリー。
ボブマーリ―、レゲエ、ジャマイカ、アフリカが、カリスマが、少し見えた気になった映画でした。

僕がボブマーリ―の名を知ったのは、かなり昔
>>続きを読む

攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D(2011年製作の映画)

3.8

なんだか久しぶりに「おめぇ何言ってんだっぺ?」とか言いながら、何度も何度も巻き戻して理解に努める系の映画が観たくなって、攻殻機動隊ARISE観てみたら、なんだかイマイチなので、久しぶりに、これを鑑賞し>>続きを読む

エウロパ(2013年製作の映画)

3.5

エウロパ。
木星第二衛星。氷に閉ざされた星。
ハッブル宇宙望遠鏡から、高さ200Km吹きあがる間欠泉らしき現象が観測されました。
水と熱源の存在が予想されており、地球外生物の存在が期待されてる星です。
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

4.0

天野義孝のイラストチックな菊地凛子。
いいわー。

世界から集結した歴戦の巨大ロボットたち。
鉄腕アトム思い出すなー(*´▽`*)
言葉は交わさなくても、纏ってる空気が何だか頼りになる仲間。
その頼れ
>>続きを読む

劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル(2011年製作の映画)

3.2

仮面ライダー、暴れん坊将軍と夢のコラボw

http://comip.jp/spinel/cbs/c1171/c121-1629/

この通りだったw

>|