芽さんの映画レビュー・感想・評価

芽

君の名は。(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今回の映画が記念すべき今年50作品目。区切りがいいため自分が個人的に好きな映画をレビューしたいと考えていた。過去に視聴済み、かつレビューはした事がない作品…数々の作品を思い出せば出すほど「君の名は」と>>続きを読む

名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)(2024年製作の映画)

4.0

やっと見た。やっと見れた……
年に一度の恒例行事にもなっているコナン映画視聴。
今年も盛大にニヤニヤさせてもらいました。
キッドも平次も非常にカッコよくて、ニヤける口元を抑えながらみました。
何となく
>>続きを読む

図書館戦争 THE LAST MISSION(2015年製作の映画)

3.5

松坂桃李登場の続編。こちらは第1作品目よりも戦闘シーンが多く、戦闘シーンを沢山見たいよ〜って人にはオススメ。
私はこの作品で戦闘シーンと日常生活の両方をたっぷりと堪能したい派の人間の為、もうちょっと日
>>続きを読む

図書館戦争(2013年製作の映画)

4.0

私が有川浩さんを好きになったきっかけが図書館戦争で、図書館戦争シリーズは全部持ってるし何度か読んだ。その図書館戦争が実写化されると知って、凄く嬉しかったのを覚えている。

堂上先輩と笠原の体格差がドン
>>続きを読む

余命10年(2022年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

高林茉莉という1人の人間、いや小坂流加さんが生きていたという証をしっかり小松菜奈ちゃんが演じてくれた。

この映画に出てくる様々な登場人物が抱える感情、思考全てにおいて理解出来るものばかりだった為余計
>>続きを読む

(2022年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

本物の「愛」が何かを知らずに生きてきたさわ子は、“都合のいいように使える”とおじさんに空っぽの状態で愛されて、満たされることなく日々を過ごしていく。

さわ子はある種孤独だった。愛が何かを知らないから
>>続きを読む

なのに、千輝くんが甘すぎる。(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

心臓が破裂しそうだった。そのくらい物凄くキュンキュンした……

千輝くんの無自覚モテ男子。あれ程破壊力MAXな男子はなかなか居ない。ナチュラルに膝枕してくる男子いないからね?いや千輝くん以外の人がアレ
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.5

全然集中しなくても見れてかつクスッと笑える丁度いい映画。

まず福田組って出る俳優主役級だらけでそれだけで最高なのよ。たまにサムいなって時も正直あるんだけどそのサムさを俳優でかき消しちゃう強み。それが
>>続きを読む

この子は邪悪(2022年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

傍から見たら仲睦まじい家族のように見えるが、1歩足を踏み込んでみると実は偽物が固められて作られたものであった。

えーと。色々とツッコミどころはありますが。
玉木宏さんの頭イカれてる父親の演技は最高で
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

こんなにもハラハラドキドキしたのは久しぶり。最初から最後まで緊張感漂う映画だった。

元警察官というのも1つの要因としてあるとは思うが、五感のうちどれか1つを失ってしまった(もしくは初めから失っている
>>続きを読む

みなに幸あれ(2023年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

私はホラー系が苦手なので見れるかどうか不安だったが、気になってた&アマプラで配信が始まったとの知らせを見て意を決して視聴。驚かせ系のホラーじゃなかったので私でも見れた。でもただひたすらに気分が悪い。>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

過去2.3回ほど視聴しているが、最近TikTokでこの映画のウンポコロコに合わせてメイクする動画が物凄く回ってくる為また見たくなり再視聴。案の定今回も号泣。この映画で泣かない人いる?絶対いない。

>>続きを読む

車軸(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

どれだけ“本物”を追い求めても、どれも偽物でしかなく自分の位を落とさなければ、自分の求める“本物”にはなれない。結局は成り下がるしかないのだ。

真奈美が自分の殻を破り、“本物”へとなるきっかけの舞台
>>続きを読む

ベイビーわるきゅーれ 2ベイビー(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この映画を見る前に「花束みたいな恋をした」という映画を見ておいた方がいい。100倍面白くなる。

花束みたいな恋をしたはもちろん、菅田将暉さんの重度のオタクからすると「あー!分かる分かる!!」の共感が
>>続きを読む

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

基本的に外国の映画は字幕で見るんだけど、ディズニー映画(特にこの映画)は絶対吹き替え派。神田沙也加ちゃんのアナと松たか子さんのエルサで聞きたいから。

映画館で見た時もめちゃくちゃ泣いたけど、その後テ
>>続きを読む

怪物の木こり(2023年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

亀梨くんがサイコパス役を演じるって凄く宣伝してた気がするから、サイコパス?!最高じゃん!!と思って期待してたのに、めちゃくちゃ期待外れ。何コレ?

まず主人公亀梨くん、これはサイコパスの分類になるのか
>>続きを読む

パーフェクトブルー(1998年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「パプリカ」同様天才ですかね?監督は。

現実世界に生きる未麻なのか、ヴァーチャルの世界の未麻なのか。
どっちだかまったく分からず、視聴者を混乱に陥れるのが上手い。上手すぎる。
1回見ただけじゃ理解が
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

この作品も「名作」と呼ばれ、もちろんタイトルや有名なシーン等は知っていた。だけど見ること自体は何故か避けていて、色んな人に見るべきだと薦められ今回初視聴。

「愛」とは儚く美しいもの。ディカプリオがそ
>>続きを読む

ゾン100 ゾンビになるまでにしたい100のこと(2023年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

この作品、割とポップで可愛い雰囲気醸し出してるから「原宿」って感じするけど、ゾンビはめちゃくちゃ気持ち悪くてグロテスクに作られてるから、そのギャップがいいね。

主人公の赤楚くんが、ゾンビパニックで絶
>>続きを読む

マッチング(2024年製作の映画)

3.5

この作品は大まかな内容は予想が割と簡単に出来るけど、細かい部分は「え、そうなる?!」と少しワクワクさせてくれた。作品を見終わったあと、個々で考察する事により面白さと深みが増す映画だなと思った。

「愛
>>続きを読む

ステキな金縛り(2010年製作の映画)

4.0

かなり昔に見た事があるのか、今回視聴したら所々見た事ある場面があって、勝手ながら「懐かしい……」と思いながら見た。

ここまで真っ直ぐなコメディ、というか三谷幸喜作品と私はかなり相性がいい。三谷幸喜作
>>続きを読む

一分間タイムマシン(2014年製作の映画)

3.5

え、これ本当に6分?6分だけの映画?
普通に1時間半の映画を見たかのような満足感。
内容も簡単で理解しやすく、クライマックスも「うわー!」としっかり驚くクオリティ。
ここまでテンポよく進んでいったらめ
>>続きを読む

RRR(2022年製作の映画)

5.0

なにこれ。とんでもない大作を見てしまった。
悲しくて涙が出てくるのは何度もあるけど、余りにも興奮して、その興奮のあまり涙が出てきてしまうのは中々ない経験かもしれない。

インド映画を初めて見たのだが、
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

「名作」だと言われるこの作品を、ずっと後回しにし続けようやく本日初視聴。
結論から言うと、最高だった。

ボロボロ泣く感動系ではなく胸がジーンと熱くなりその余韻に浸れるじんわり系で、
常に「hope」
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

実際に起こってしまったらパニックになるだろって場面でも、割と穏やかでニコニコ笑ってるシーンとかもあって、いや緊迫感‼️とは思ったけど、ジェイソン・ステイサムがとんでもないくらいの超人だったから、上手く>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

これも大好きな作品の一つ。
1と2のどっちが好き?って聞かれたら絶対こっち!!って答えるくらい第1作目の方が好き。

ちゃんとしたキャスティングだから見ていて不快感も勿論なく、銀魂を今後実写化するにし
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ずっとずーっと見たかったパプリカ……
やっと見れた。
脳が興奮した、脳汁ドバドバってこういう事を言うんだろうな。
自分の中で革命が起こっている。面白いとかそういう簡単な言葉で表したらダメな気がする。こ
>>続きを読む

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

㊗️レビュー100作品目 ✨️

記念すべき100作品目のレビューの為、なにかの賞を受賞し、かつ話題になった作品にしようと思い、ちょうどアマプラで配信が開始されたこの作品を見る事にした。

まず、日本
>>続きを読む

恋する寄生虫(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「その虫は『恋』に寄生する」

ええ待って…?めちゃくちゃ好きだったのに評価低くてびっくり。でも確かに話は割と幻想的でボヤっとしてるから、ハマらない人にはハマらないんだろうなと思う。
溺れるナイフと系
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これも大好きで何回か見てる作品。
感想書いてなかったから改めて視聴。

まずですね、ガラの悪い役を向井理と柳楽優弥にやらせたら最強なんですよ。しかも柳楽優弥は完璧じゃなくて、ちょっとバカなチンピラが個
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「埼玉県人にはそこらへんの草でも食わせておけ!」

こんなに?!ってぐらい埼玉県の事disられてて埼玉県民はムカつかないのか?!って思うけど、埼玉に住んでいないとある関東民としてはめちゃくちゃ面白く鑑
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この作品ももちろん名前は知っていて、いつか見よういつか見よう…とは思いつつも有名だから、と何だかんだ避けていた作品の一つ。今回満を持して初視聴。
「驚愕のラスト」「どんでん返し」と謳われている事だけは
>>続きを読む

ある閉ざされた雪の山荘で(2024年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

なんだろうこの気持ち。
つまらなくはないけど面白くもない。
豪華俳優陣+東野圭吾作品という事もあって期待値を上げすぎてしまっていたのが、このモヤモヤする気持ちの原因だと思う。

ストーリーの展開が読め
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これも何回みたかな〜大好きな作品。
感想書いてなかったので再視聴。

ギャングに追われる1人の女性によって修道院の皆の意識が変わって(いい意味で)修道院、何なら街全体が活気溢れる場所になっていくのがも
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

この映画のタイトルはもちろん知っていたけれどなかなか見る機会がなく、今回念願の視聴。

何これ。めっっっちゃ面白い。
低予算ながらも脚本演出全てが天才。
最初から最後までものすごく楽しめたし、次から次
>>続きを読む

ヲタクに恋は難しい(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

え、この映画こんな評価低いの?
悲しすぎるんだけど。
今日で多分見るの4回目。結構好き。

もちろん原作も読んでる、でもこれは原作とは全く違う作品だと認識して視聴してる。
ミュージカルも結構好きだけど
>>続きを読む