地球外生命体さんの映画レビュー・感想・評価

地球外生命体

地球外生命体

  • List view
  • Grid view

あなた、そこにいてくれますか(2016年製作の映画)

-

世界30カ国でベストセラーを記録したフランスの作家ギヨーム・ミュッソの小説『時空を超えて』を物語の舞台を韓国に移して映画化。

ギヨーム・ミュッソは自作の映画化には大変慎重なことで知られており、『時空
>>続きを読む

聖者の谷(2012年製作の映画)

3.2

水上交通が盛んなダル湖の美しい情景を舞台に、生きる使命を探る若者たちの友情と恋、心の触れ合いを描いた至極のヒューマンストーリー。

2010年、カシミール地方で暮らす青年グルザールは、ある結婚式に出席
>>続きを読む

予兆 散歩する侵略者 劇場版(2017年製作の映画)

3.2

黒沢清監督が劇団【イキウメ】の舞台を映画化した『散歩する侵略者』のアナザーストーリー。

『散歩する侵略者』本編のスピンオフとして制作され、WOWOWで放送&ネット配信された全5話のドラマ『予兆 散歩
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.3

黒沢清監督が、劇作家・前川知大氏率いる劇団【イキウメ】の人気舞台『散歩する侵略者』を映画化。

【イキウメ】は、2017年『天の敵』『散歩する侵略者』で、第52回紀伊國屋演劇賞 団体賞を受賞。

20
>>続きを読む

PITY ある不幸な男(2018年製作の映画)

3.2

ヨルゴス・ランティモス監督と何度もコンビを組み、『ロブスター』がアカデミー脚本賞ノミネート、『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』でカンヌ国際映画祭脚本賞を受賞、『アルプス』ではヴ>>続きを読む

オーメン/オーメン666(2006年製作の映画)

2.9

06年6月6日という絶好のタイミングに合わせて、30年ぶりにリメイクされた名作ホラー。脚本はオリジナル版『オーメン』(1976年)と同じデビッド・セルツァー。

実子を死産させてしまったソーン夫妻は、
>>続きを読む

オーメン:ザ・ファースト(2024年製作の映画)

3.3

「悪魔の子」ダミアンに翻弄される人々の恐怖を描き世界的ヒットを記録した1976年公開の名作ホラー『オーメン』の前日譚で、ダミアン誕生にまつわる秘密を明かしたホラー映画。

本作が長編デビュー作となるア
>>続きを読む

ある用務員(2020年製作の映画)

3.0

暗殺者という裏の顔を持つ高校用務員の戦いを描いたクライムアクション。

元暴力団員だった父を持つ深見は、父の兄弟分の娘・真島唯の見張りをするため、唯が通う高校で用務員として働いている。ある日、暴力団の
>>続きを読む

家族の誕生(2006年製作の映画)

3.2

さまざまな形の家族のあり方を描いたヒューマンドラマ。姉弟、親子、恋人関係を描いた3つの物語が、やがてひとつの家族の物語へと繋がっていく。

★2006年テッサロニキ国際映画祭
女優賞(ムン・ソリ
>>続きを読む

追龍(2017年製作の映画)

3.0

ドニー・イェンとアンディ・ラウというアジアの2大スターが共演・製作も務めたクライムドラマ。

1960年代の香港に実在した香港マフィアのボス、呉錫豪(ン・シックホー)と警察署長、雷洛(リー・ロック)を
>>続きを読む

ヒトラーを殺し、その後ビッグフットを殺した男(2018年製作の映画)

2.8

伝説のナチハンターと謎の生物ビッグフットの死闘を描いたモンスターアクション。

独裁者アドルフ・ヒトラーを暗殺した伝説のナチハンター、カルヴィン。現在は愛犬とともに平穏な老後を送る彼のもとにFBI捜査
>>続きを読む

アルゴンヌ戦の落としもの(2016年製作の映画)

3.2

第一次世界大戦後のフランスを舞台に、戦争の後遺症を負った兄弟を描くドラマ。

1923年、第一次世界大戦後のフランス。40万人もの行方不明者を出したアルゴンヌ戦で戦い、それぞれ心に傷を負った兄と弟。兄
>>続きを読む

ブラックバード 家族が家族であるうちに(2019年製作の映画)

3.2

スーザン・サランドンとケイト・ウィンスレットという、ともにオスカーを受賞している2人が初共演し、2014年製作のデンマーク映画『サイレント・ハート』をリメイクしたヒューマンドラマ。

同作の脚本家クリ
>>続きを読む

BAD CITY(2022年製作の映画)

3.1

Vシネマ、映画、ドラマ、バラエティなど、幅広く活躍する小沢仁志が還暦記念映画として、自身のオリジナル脚本、製作総指揮、主演で描いたアクション。監督、アクション監督は『HYDRA』の園村健介。

虎田役
>>続きを読む

ベイビーわるきゅーれ 2ベイビー(2023年製作の映画)

3.3

殺し屋女子2人組の活躍を描いた、阪元裕吾監督の青春アクションエンタテインメント『ベイビーわるきゅーれ』の第2弾。

アクション監督は、前作に引き続き、ジョン・ウー監督『マンハント』等で活躍し、『BAD
>>続きを読む

戦狼 ウルフ・オブ・ウォー(2017年製作の映画)

2.2

アクション俳優ウー・ジンが監督・脚本・主演を務め、マーベル作品を多数手がけてきたルッソ兄弟がコンサルタントとして参加。内戦下のアフリカから同胞たちを救い出すべく奔走する元特殊部隊員の死闘を描いた戦争ア>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォー ネイビー・シールズ傭兵部隊vsPLA特殊部隊(2015年製作の映画)

1.3

アクション俳優ウー・ジンが監督・主演を務め、中国軍特殊部隊の活躍をリアルに描いたミリタリーアクション。

中国人民解放軍が撮影に協力し、戦車・ヘリ・軍事用ドローンなど本物の最新装備を使用。

ウー・ジ
>>続きを読む

隣人-The Neighbors-(2012年製作の映画)

3.1

カン・プル原作のウェブトゥーンの映画化。韓国では動員250万人を記録し3週連続TOP10入りを果たした大ヒット作。

原作者カン・プルが最後にバッグショップでバッグを買う人物として出演している。

>>続きを読む

殺人美容師 頭の皮を剥ぎ取ります(2020年製作の映画)

3.0

恐ろしい欲望を抱える美容師が引き起こす惨劇を描いたホラー映画。ジル・ガバーギジアン監督が2016年に手がけた短編『The Stylist』を基に、自ら長編映画として撮りあげた。

孤独な美容師クレアは
>>続きを読む

ザ・レポート(2019年製作の映画)

3.3

CIAが行っていた拷問に関する実態を調査した報告書に関する実話をもとに描いたポリティカルドラマ。

監督・脚本は、スティーブン・ソダーバーグの『インフォーマント!』『コンテイジョン』『サイド・エフェク
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.2

イラク戦争を舞台にスナイパーに狙われたアメリカ兵の極限下の戦いを描いた、ダグ・リーマン監督によるサバイバルスリラー。

2007年、イラクの荒廃した村。アメリカ兵のアイザックとマシューズは、瓦礫の中に
>>続きを読む

DOGMAN ドッグマン(2023年製作の映画)

3.1

リュック・ベッソンが実際の事件に着想を得て監督・脚本を手がけたバイオレンスアクション。

ある夜、1台のトラックが警察に止められる。運転席には負傷した女装男性がおり、荷台には十数匹の犬が乗せられていた
>>続きを読む

22年目の記憶(2014年製作の映画)

3.1

ソル・ギョングの主演作で、韓国と北朝鮮の南北首脳会談のリハーサルが行われたという実在の報道記事から着想を得て、自身を北朝鮮の最高指導者と思い込む俳優の父親と、そんな父に翻弄された息子が織り成す物語を描>>続きを読む

ヘル・フロント 地獄の最前線(2017年製作の映画)

3.1

『暁の総攻撃』の邦題で1930年にも映画化されている、イギリスの劇作家ロバート・C・シェリフが第1次世界大戦での実体験をもとにつづった『Journey’s End』舞台劇を原作にした戦争ドラマ。

1
>>続きを読む

監視者たち(2013年製作の映画)

3.0

ジョニー・トーが製作に加わった香港映画『天使の眼、野獣の街』を韓国でリメイク。警察の犯罪組織監視班と武装犯罪グループの攻防を描き、韓国で観客動員数500万人以上の大ヒットを記録したサスペンスアクション>>続きを読む

ワルキューレ(2008年製作の映画)

3.2

第2次大戦中の1944年7月20日、ナチスのクラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐を首謀者として決行されたヒトラー暗殺計画【7月20日事件】を映画化。

第2次世界大戦末期、ドイツの敗色が日増しに
>>続きを読む

クローゼット(2020年製作の映画)

2.6

ハ・ジョンウとキム・ナムギルが初共演し、行方不明になった娘を捜す父と彼を手助けする謎の男を描いたミステリー。キム・クァンビン監督が脚本も担当した長編デビュー作。

妻を事故で亡くしたサンウォンは、自身
>>続きを読む

愛する人に伝える言葉(2021年製作の映画)

3.0

カトリーヌ・ドヌーブとのブノワ・マジメルが共演し、ガンで余命宣告を受けた男とその母が穏やかに死と対峙していく姿を描いたヒューマンドラマ。

監督は『太陽のめざめ』のエマニュエル・ベルコ。 5年ぶりの監
>>続きを読む

aftersun/アフターサン(2022年製作の映画)

3.2

父親と2人で過ごした夏休みを、20年後、その時の父親と同じ年齢になった娘の視点からつづり、当時は知らなかった父親の新たな一面を見いだしていく姿を描いたヒューマンドラマ。

ポール・メスカルが愛情深くも
>>続きを読む

猟人日記(2003年製作の映画)

3.1

1950年代、ウイリアム・S・バロウズらと共に活躍した伝説のビート作家、アレグザンダー・トロッキの自伝的処女小説の映画化。

ひとつの殺人事件を通して、作家志望の青年の彷徨を描くミステリー。監督・脚本
>>続きを読む

ルノワール 陽だまりの裸婦(2012年製作の映画)

3.2

印象派を代表する画家、ピエール=オーギュスト・ルノワールの晩年を描いたドラマ。

南仏コート・ダジュールを舞台に、自由のきかない手で懸命に創作を続ける晩年のルノワールと、後に仏映画界の巨匠となる息子ジ
>>続きを読む

かぞく(2023年製作の映画)

3.0

17歳で漫画家デビュー、代表作『未成年』『編集王』『雲出づるところ』を送りだし『同じ月を見ている』では平成11年度文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞、人気作家としてのキャリアを積み重ねていた2012年、>>続きを読む

テロ、ライブ(2013年製作の映画)

3.2

ハ・ジョンウが、電話越しにテロリストとの息詰まる攻防を繰り広げるキャスターに扮したリアルタイム型サスペンス。

不祥事を起こし、テレビ局からラジオ局へ左遷された人気アナウンサーのユン・ヨンファは、ラジ
>>続きを読む

レイジング・ファイア(2021年製作の映画)

3.2

中国で公開4週連続1位、220億円突破の大ヒットを記録。ドニー・イェンとニコラス・ツェーがダブル主演を務めたポリスアクション。

2020年に急逝した香港アクション映画界の巨匠ベニー・チャン監督の遺作
>>続きを読む

ホーリー・トイレット(2021年製作の映画)

2.5

仮設トイレに閉じ込められ絶体絶命の危機に陥った男を描いた、異色のシチュエーションスリラー。

仮設トイレの中だけで全編が進行する設定と、過激なブラックユーモアやエログロ描写で世界各国のファンタスティッ
>>続きを読む

マネーボーイズ(2021年製作の映画)

3.2

男娼として生きる青年とその恋人の葛藤をエモーショナルな映像美で描き、2021年・第74回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品された中国映画。

ウィーン・フィルム・アカデミーで巨匠ミヒャエル・ハ
>>続きを読む