karmapoliceさんの映画レビュー・感想・評価

karmapolice

karmapolice

時代やジャンルに関係なくいいものを楽しみたいです。レビューは上げたり下げたり偏ったりとけっこう好き勝手に書いております(笑)そして沢山読ませてもらって楽しんでいます。また音楽も好きでロック、ジャズ、クラシック、サントラなど色々聴いてます。

週末に数本ずつのスローペースです。よろしくお願いします。

映画(684)
ドラマ(0)

ひまわり(1970年製作の映画)

3.5

ヴィットリオ・デ・シーカ監督ソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニ主演1970年イタリア、フランス、ソ連作品。ヘンリー・マンシーニの音楽が極上の出来で、このメロディの切なく哀感極まるようなフレ>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.5

ライアン・クーグラー監督マイケル・B・ジョーダン主演2015年作品。ブラック・パンサーと同じコンビでロッキーの新章が描かれている。ロッキーを1しか観ていない初心者にも楽しめる作品だった。

かなり迫力
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

2.5

ジェイク・カスダン監督2018年作品。ボードゲームだった前作と違ってRPGになっている。ゲーム内で別のキャラクターになる設定など楽しい側面もあるものの、ゲーム内のアクションがイマイチ。

このパターン
>>続きを読む

死刑執行人もまた死す(1943年製作の映画)

4.0

フリッツ・ラング監督1943年アメリカ作品。舞台はナチス・ドイツ占領下のチェコスロバキア。「死刑執行人」と呼ばれたナチの長官ラインハルト・ハイドリッヒが、1942年チェコの愛国者に暗殺され、そのみせし>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.7

ジョン・リー・ハンコック監督マイケル・キートン主演2016年アメリカ作品。

マイケル・キートン演ずるレイ・クロックがこの映画の悪役であり主役でもあるのが面白いと思った。ワンマンショーでもないので意外
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

ようやく劇場鑑賞。ブライアン・シンガー、デクスター・フレッチャー監督イギリス、アメリカ2018年作品。まだ上映しているし、イギリスポップ好きとしては新年最初の劇場はこれしかないと思っていた。

行けて
>>続きを読む

白い恐怖(1945年製作の映画)

4.0

アルフレッド・ヒッチコック監督1945年アメリカ作品。

絶頂期の作品と言われた主演のイングリッド・バーグマンの演技と美貌が観どころ。あとはサルバドール・ダリが製作に協力した主人公が垣間見る幻想シーン
>>続きを読む

オマールの壁(2013年製作の映画)

3.5

ハニ・アブ・アサド監督2013年パレスチナ作品。

パレスチナとイスラエルの分離壁の95%が多重構造のフェンス(3つのフェンスと有刺鉄線、侵入検知システム等から構成)からなっており 、残りの5%未満の
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

2.5

リュック・ベッソン監督2018年作品。西暦2740年という飛び過ぎた設定に何でもアリだなと思い。どうせなら物語は多少どうでもいいからとにかく奇抜で斬新な映像を観たい。そう思って挑んだものの冒頭の主人公>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

3.7

ハロルド・ライミス監督1993年作品。タイムループもの。ある日突然同じ1日を繰り返すことになった男の成長物語。ポップなコメディタッチでラストのオチまで飽きずに楽しめる作品。

ビル・マーレー演ずる天気
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

5.0

久しぶりの再鑑賞。新年最初は何度も観ているお気に入りの1本でもあるこの映画。

フランク・ダラボン監督、ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン出演1994年作品。撮影はブレードランナー 2049でアカ
>>続きを読む

ハイヒール(1991年製作の映画)

3.5

ペドロ・アルモドバル監督1991年スペイン作品。昔から坂本龍一の手掛けたテーマ曲が凄く好きで、いつか観てみたいと思っていた作品。

少し前からレンタルショップの新作コーナーに現れたので気になっていた。
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.5


佐藤信介監督、木梨憲武、佐藤健主演2018年作品。奥浩哉のコミックが原作。コミックもアニメも観ていないけど、なかなか良かった。

元々は木梨憲武の演技が好きではなかったので、どうかなと心配していたけ
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

4.0

山崎貴監督、堺雅人、高畑充希主演2017年作品。西岸良平のコミックが原作で山崎監督とは「三丁目の夕日」以来2度目のタッグとなる作品。

凄く和風の物語のタイトルにわざわざDESTINYとかALWAYS
>>続きを読む

ラン・オールナイト(2015年製作の映画)

3.5

ジャウム・コレット=セラ監督リーアム・ニーソン主演2015年作品。ジャウム・コレット=セラ作品5作目。

ジャウム・コレット=セラ監督は少々強引で荒っぽくても楽しいからOKといった作品が多くて、独特の
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.5

久しぶりの再鑑賞。ティム・バートン監督ジョニー・デップ、ウィノナ・ライダー主演1990年作品。純真無垢な心を持つ未完成の人造人間エドワードと少女キムの交流を描いたファンタジー映画。これもクリスマスな作>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.0

マーク・フォースター監督2018年作品。マーク・フォースター作品は007とワールド・ウォーZ とネバーランドの3作を観た。ネバーランドに近いのかなと思う。大人向けファンタジーなのだろうな。

大人にな
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.8

アンディ・ムスキエティ監督2017年作品。これかなり昔にスティーヴン・キングの小説を読んだことがあって、わりと思い入れのある物語。

単なるホラーではなく少年たちの甘酸っぱい青春ドラマを描こうとしてい
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.8

ポール・バーホーベン監督イザベル・ユペール主演2016年フランス作品。これは強烈なパンチ力のある映画だ。この監督と主演のタッグはコンビネーション抜群で、ポール・バーホーベン78歳イザベル・ユペール63>>続きを読む

トゥルー・クライム(1999年製作の映画)

3.0

クリント・イーストウッド監督、製作、主演1995年作品。落ちぶれたクズ男のような新聞記者が冤罪で死刑にされそうな黒人のビーチャムを取材していくうちに・・・・。

まあまあだろうか。クリント・イーストウ
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

2.5

デヴィッド・フランケル監督2017年作品。う~ん難しいテーマだ。これフランク・キャプラの名作に重ねたような邦題もおそらくかなり違うし、翻訳の幸せのオマケも少し違うような気がした。原題コラテラル・ビュー>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.0

ディーン・デヴリン監督ジェラルド・バトラー主演2018年作品。これは凄い大掛かり(驚)単なるディザスタームービーではないと評判通りの盛り沢山にスペクタクル映像満載作品。

天災から地球を守るために宇宙
>>続きを読む

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

3.0

デンマーク出身の女性ロネ・シェルフィグ監督2016年イギリス作品。ジェマ・アータートン、サム・クラフリン、ビル・ナイを中心にイギリス系豪華キャスト出演の大人が送る大人のためのエンターテイメント。

1
>>続きを読む

息子(1991年製作の映画)

4.3

久しぶりの再鑑賞。山田洋次監督三國連太郎主演1991年作品。原作は椎名誠の小説「倉庫作業員」。派手な展開ではなく少しだけ変化していく日常を描く事で、こんなにも感動できるとは・・・・。いい意味で小津監督>>続きを読む

学校(1993年製作の映画)

3.5

久しぶりの再鑑賞。山田洋次監督西田敏行主演1993年作品。これは観ていない作品だと思い込んでたけど、序盤から知ってるシーンの連続でセリフまでけっこう覚えているのに、つい先が観たくなって最後まで鑑賞(笑>>続きを読む

クリムゾン・タイド(1995年製作の映画)

3.8

久しぶりの再鑑賞。トニー・スコット監督1995年作品。おそらく2度目だけど内容はけっこう忘れていた。

ロシア愛国派がシベリア核ミサイル基地を占拠したことを知ったアメリカは、原子力潜水艦アラバマを太平
>>続きを読む

テス(1979年製作の映画)

3.2

ロマン・ポランスキー監督ナスターシャ・キンスキー主演1979年フランス・イギリス作品。原作はトーマス・ハーディの「ダーバヴィル家のテス」。

これは如何にも名作っぽいムードだけど、主演のナスターシャ・
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.2

フアン・アントニオ・バヨナ監督スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮2018年アメリカ作品。恐竜たちと火山噴火の地獄絵巻。

全体的にストーリーと脚本(構成も)がイマイチのような気がした。前半に最大のス
>>続きを読む

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.0

エミール・クストリッツァ監督、脚本、主演2016年セルビア作品。人間と自然と動物たちの狂気と残酷さをたっぷりと孕んだ大人のファンタジー。

前半はその奇怪な異世界(架空の世界の映像や音楽)に多少ワクワ
>>続きを読む

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー(1998年製作の映画)

4.2

トム・シャドヤック監督ロビン・ウィリアムズ主演1998年アメリカ作品。実在するアメリカの医師パッチ・アダムスの伝記作品。パッチ・アダムスさんは現在も生きていて、ボランティアやチャリティ活動を続けている>>続きを読む

危険な情事(1987年製作の映画)

3.3

エイドリアン・ライン監督、マイケル・ダグラス、グレン・クローズ主演1987年アメリカ作品。マイケル・ダグラス演ずるダンは妻子が所用で実家に帰っていた際、ふと参加したパーティーで雑誌編集者のグレン・クロ>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.5

ジョン・マッデン監督ジェシカ・チャステイン主演2016年アメリカ・フランス作品。ジョン・マッデン作品は「恋におちたシェイクスピア」「コレリ大尉のマンドリン」「マリーゴールド・ホテルで会いましょう 」の>>続きを読む

遥かなる山の呼び声(1980年製作の映画)

4.0

山田洋次監督、高倉健、倍賞千恵子主演1980年作品。黄色いハンカチのスタッフが多く参加していて、キャストは他に、武田鉄矢、吉岡秀隆、ハナ肇などが出演している。

こちらは黄色いハンカチに比べるとややシ
>>続きを読む

幸福の黄色いハンカチ(1977年製作の映画)

4.3

久しぶりの再鑑賞。山田洋次監督、高倉健、倍賞千恵子主演1971年作品。同年にニューヨーク・ポスト紙に掲載されたアメリカの小説家ピート・ハミルのコラム「Going Home」をベースに、北海道を舞台にし>>続きを読む

トゥモローランド(2015年製作の映画)

2.7

ブラッド・バード監督・脚本、デイモン・リンデロフ脚本2015年アメリカ作品。ブラッド・バード作品はけっこう好きなものが多いので期待して観たけどイマイチだった。

合わない原因は脚本をデイモン・リンデロ
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.0

S・S・ラージャマウリ監督2017年インド作品。「伝説誕生」から続けて同日に鑑賞。もう序盤から前作の世界観を引き続き少し豪華にしたような映像で、見慣れて来た事もあり素直に物語へ入る事が出来た。

スペ
>>続きを読む

>|