りーせーさんの映画レビュー・感想・評価

りーせー

りーせー

映画(213)
ドラマ(0)

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます


巧妙な会話劇と
人の出入りの面白さ
説明しすぎない感情と
ただよう違和感

舞台の芝居でも成り立つ構成、展開
生で舞台で見たいって思っちゃった

内容のあらすじなどあえていれずに
前情報少なく見まし
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.4


負の連鎖と欲望の空回り

遠い話として見て安心感を覚える私は
殺される側の人間か、殺してる側の人間か



2020年ー5本目

黒い暴動(2015年製作の映画)

4.3


めっっっちゃ好き。


自分が思う前に進もう、進めるよ



2020年ー4本目

花に嵐(2015年製作の映画)

3.5


大学の映画研究サークルと
好きだから撮るという熱が
リアリティ
かけがえなかったんだなーあの頃


2020年ー3本目

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

4.1

セリフは少ない
BGMは絶妙
外の音とか一切なかったのでは?
セリフかBGMか無音か電話の音くらい

すごい映画だった
日本でこういう映画を見たことない
後半どんどん見入ってた

結局なにもわからない
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.9

元旦!1発目!

主演カイロ・レン




D-Oって目立った活躍したっけ?


会って間もないのに命かけて協力してくれる人々の絆に大感謝


もうやられる!ってなったところから
みんな来たぜ〜の大援
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

-

点数がつけられない映画
木野花さんは化け物だ
アイリーンが愛おしい
最後の岩男が人形すぎたのは気になった
こうありたいという希望と奥底の欲望がイコールになることなんて一瞬なんだなと思ってしまって人間の
>>続きを読む

ばしゃ馬さんとビッグマウス(2013年製作の映画)

3.8

良い映画だった

才能ないけどプライドの高さが垣間見える麻生久美子が自分すぎてイライラしそうだった笑 そのくらいイライラポイントが分かりすぎて、ああ、みっともないっていう。泣けてくるのもめっちゃ共感で
>>続きを読む

枝葉のこと(2017年製作の映画)

3.8


毎日の繰り返し

くだらなく思えることばかりだけど

大切なことをくだらないことで

見失っちゃいけない

言葉はナイフだーーグサグサって感じでした。


歩いてる姿が人間の姿、ふーむなるほど
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.7


明るくテンポ良く見れた良い映画だった

店長素敵すぎる、お知り合いになりたい

周り良い人ばっかり…

原作の漫画読みたくなる

2019年ー90本目

わさび(2016年製作の映画)

4.0


映画のこういうシーンだったら
本音語りそうってところで
語らない
そしてつきつめない

この行間

キャストの演技、良い〜〜〜

お父さんの表情に泣きそうになるし

そして最後は涙あふれてたよ
>>続きを読む

魔法少年☆ワイルドバージン(2018年製作の映画)

3.6


私は嬉しい

こんなに軽い気持ちで帰れる帰り道

こんなに明るい気持ちで楽しかったと

いえることが!!

芹澤さんおもしろい〜

子役の子も良い〜

振り切るって面白い


大切な人を大切にしよう
>>続きを読む

幸福な囚人(2019年製作の映画)

3.4


これはもう天野監督の世界観、
こういう見たことのない世界観を
世に出せるのはすごいと思う

ところどころで園子温っぽさがすごくあった


幸福な囚人とは、澤田のことだとおもってみてたけど、澤田は全く
>>続きを読む

歩けない僕らは(2018年製作の映画)

3.5


みんな理由を言わない


この映画は
がんばれって1回も言わなかったね

自分で歩くか歩かないか

応援するかしないかってよりも、
寄り添うか寄り添わないかって感じがした。


2019年ー86本目
>>続きを読む

ガンバレとかうるせぇ(2014年製作の映画)

3.4


10の愛情に1の刃で切り裂いてくように
見える主人公だけど
内に秘められた情熱が
不器用に染み出ててよかった

きもちわる…って呆れ怒るところとか
喝を入れるために怒るところとか
涙を流すところとか
>>続きを読む

サラバ静寂(2017年製作の映画)

3.4


完全にヤクザやん!
斎藤工はどういう立ち位置なの!!
音楽がないと心が腐って斎藤工みたいに
なっちゃうってこと!?

でも警察が無抵抗な市民に
銃を向けるのっていま本当に
世界で起こってることだから
>>続きを読む

ジャンクション29(2019年製作の映画)

3.6


ツチノコの話が個人的には1番好き笑

演劇っぽさってやっぱわかるもんなんやな

さまざまな分岐点を超えてきた僕ら!!

あの時死んでしまったアイツにならないように必死で生きたい


2019年ー82
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

原作、脚本が最強
そしてキャストが最強
だから見たけど本当に良かった。

田中裕子さんて本当に別格。
ずっと表情を追いたくなるし、
どんな言葉をかけてくれるのかドキドキしながら待ってる。

正直、母ち
>>続きを読む

ラヂオの時間(1997年製作の映画)

3.6


若かりし唐沢寿明!

戸田恵子さん劇中でもほんと演技上手い笑

メアリージェンは笑った

渡辺謙がずっと寺島進だと思ってた。
豪華俳優のつかいかたが三谷幸喜



2019ー80本目

どうしようもない僕のちっぽけな世界は、(2019年製作の映画)

3.9


誰も知らない。
っぽさがある気がする


ひいろちゃん役の女の子の
なんとも言えないあの目力
すごい
役者が良い

どこにでもある
言わないだけで結構あるようなこと
こういう人たちか生きてるよってこ
>>続きを読む

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

4.0

やっっと見れた。。

物語を動かすように回っていた風車が、
止まったり、1つを除いて動いていたり
シーンごとに象徴的に映されていた。

人間本当に守りたいのは
自分の中の正義なのかな


2019年ー
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

3.6


ロッキー流特訓をみると
私も頑張ろって思える


2019年ー77本目

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

1人の人間がJOKERになっていく物語で
JOKERが1人の人間だった頃の物語。

3人の男性を殺した、ことが引き金となって、自分の中の負の感情が正当化されることに気づいてしまったことをきっかけに
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

3.8


とても完成度が高いと思う

ずっと緊張してしんどかった

私がその状況に巻き込まれたら、

怖さを感じる前に殺してほしい

でもみんながみんな
怖いからお互いを傷つけるんだろう


映画の意味を感じ
>>続きを読む

お嬢ちゃん(2018年製作の映画)

3.5


アドリブかと思うくらい
セリフが腑に落ちてて
本当にすごいと思った。


2時間10分ほほえまないヒロインを見たのは初めて

2019ー74本目

ある船頭の話(2019年製作の映画)

3.8


オダギリジョー初監督

初監督のクオリティではない、すごい笑


見終わった後映画の記事を読んでしまうくらいには、この映画製作の裏側が知りたくなった

圧倒的映像美

起こる出来事よりも体で感じる映
>>続きを読む

左様なら(2018年製作の映画)

3.9


基本めちゃくちゃ涙腺ゆるくて
自分が嫌なくらいすっごい泣くのに
おじいちゃんが死んじゃった時だけ
やけに冷静だったことを思い出した

受験勉強中に

亡くなった連絡を受けて

もう一問解いてから歩い
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.6


途中までは結構ファンタジー色が強く
オープニングまでの掴みが弱かった
けど浅いハッピーエンドではなくて
こうなった現実を受け入れようという
バッドエンドな雰囲気は好感
異常気象の報道とかが普段テレビ
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


え!?面白い!!!!



おじさんが黒幕とわかった時、
とても衝撃だったと同時に
1番信頼してる人が黒幕っていう
よくあるパターンね〜
と思っていたのに、
最後までおじさんはおじさんで
その絆に感
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.8

小説、四季と見てきて
実写映画!

細部が見えるからより迫力もあるし
最後に一致団結で戦う姿が見れて良かった

話わかってても
ムファサ・シンバ 語り合う
ムファサ死
シンバ夜空を見る

で涙


>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

4.2


驚くほどコメディ
コメディコメディコメディ

一人一人が魅力的


主演兼プロデューサーの人は
陰キャ感がすごい上手かったのに
舞台挨拶で見たらイケイケ陽キャ感しかなくて驚いた

これはみんなに見て
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.6


ヘリを腕一本で止められる男と

どんなに闘おうとスーツを汚さない男と

女スパイの理想を詰め込んだ美人が

有能すぎるバイクを持つ敵と闘う

笑える爽快アクション!!!!!



2019ー67本目

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます


トイストーリーのすごいところは1展開2展開どころじゃなくて5〜6展開するところ!

フォーキーのキャラで沢山笑わせられるし、
かと思えばフォーキーだけじゃなく
色んなおもちゃが主役になっていく

>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.0


ジョージ以外にも解毒剤のませてあげてよ〜
あの2匹も被害者だぞ
あの状況じゃ無理だけどかなちい

ジョージのコミュニケーション能力高すぎ笑 手話を覚える頭の良さはまだ理解だけども人間よりジョーク上手
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.7


揉み消せ揉み消せ
お国のためなら犯罪にはならない世界



選挙行くしかないんだよなあ

同世代が選挙行く意味ないって言ってて
本当に悲しい。
選挙行って偉いねとか言われるの気持ち悪い。

そんなこ
>>続きを読む

>|