あーさん

昔話法廷 シーズン4のあーさんのレビュー・感想・評価

昔話法廷 シーズン4(2018年製作のドラマ)
-
短文感想

年が明けて松の内も過ぎると、学校が始まり、仕事が始まり、いつもの暮らしが戻って来る。
義実家に帰省していた三が日以降、すっかりTVっ子になっていた。
人気ドラマの再放送や、新年特番等、もうTVの時代は…と言われて久しいが、やはり申し込まなくても観られる手軽さは有難い♪
要領の悪い私にとって、年末の忙しさは毎年の事ながら大変💦
なので、とりあえず録画しておいた目ぼしい番組を、年明けの家人がいない時間帯に少しずつ観るのが密かな楽しみだったりする♪

こちらは、再放送で人気回を抜粋したもの。
他に、カチカチ山、浦島太郎、三匹の子豚(ダイジェスト)を観た。

いや〜面白いな。
昔話って展開が奇想天外だし、よく考えると話が破綻していたり、
実際にはあり得ない話が多いと思うけれど、こんな風に冷静に裁判として見ると、なかなか色んなこと(男女関係のもつれ、強盗、殺人…etc)を問題提起しているものだなぁと、しみじみ。
どちらかが嘘をついているのでは?とか、計画的殺人だったのか?とか、復讐にしてはやり過ぎでは?、とか、確かにね。。

裁判官はずっと同じ役者さんだけれど、毎回代わる弁護士と検事の演技が見もの。

また、再放送があれば他の作品も観たい!




追記
レビューを書いた時はすっかり大人のエンタメだと思っていたが、何のことはない、裁判員制度を想定した、ちゃんと裁判を学ぶ為の子ども向けのドラマだと後で気づく。。
NHKのホームページには、それぞれの動画に加えて、手話の動画、法律の解説動画もあり、その裁判の主題について深く理解できるようになっていた!!
昔話では当たり前になっていることも、実は法廷の場では片方の言い分であることには相違なく、どちらかの言い分だけ聞くことの危険性について考えるように作られている。
思った以上に深かった。。

興味を持たれた方は是非、鑑賞してみて下さい!

https://www.nhk.or.jp/school/sougou/houtei/





喪中なので新年のご挨拶はできませんでしたが、今年もよろしくお願いします🙇‍♀️