レギオンのドラマ情報・感想・評価

「レギオン」に投稿された感想・評価

今でこそスーパーヒーロードラマは一大ジャンルになっているがその流行の前からX-MENはその力を「病」の暗喩として、一般人との「分断」を描いてきた。だからこのドラマがスーパーパワーを使った活劇ではなく、闘病の描写に時間を多く割くのは至極当然のことである。
なにせミュータントの主人公の記憶、脳内とアストラル界という割となんでもありの概念が大部分の舞台なのでなかなかつかみどころがなかったりして視聴者は試されるところが大きいが、常に真新しさが感じられて飽きなかった。主人公に巣食うミュータントの造形がよかった。
MegOhara

MegOharaの感想・評価

3.9
0
インキャぽいダン・スティーブンス好きだな。
ミュータント系の話だと思ってみたら結構精神世界でやきもきする話で面白かった。
でも時々中だるみまではいかないけど入り込めない世界観があったかも。
アクションのシーンにファイストとかの音楽使う感じは超良いじゃん〜って思った!
人魚

人魚の感想・評価

2.5
0
𓍯
xmanシリーズと聞いて期待値を上げすぎてしまったせいか、最後まであまり楽しめなかった。本人の妄想のようなものがつらい。
デビットは幼い頃から幻覚、幻聴に悩まされ統合失調症と診断され長く入院生活を送っていた。彼は人の精神に入り込み自在に操る最強のテレパスだった。

面白かったというレビューもあったが私はハマれずただただ長いだけで何度もドロップアウトしようかと思った。
elmin

elminの感想・評価

3.7
0
X-MENのドラマシリーズ
プロフェッサーXの息子が主人公

不思議な世界観、次々と変わる映像の世界に惹かれました。
回を追うごとに???だった部分が紐解かれて面白い。若干ホラー要素あり。
あいかわ

あいかわの感想・評価

4.3
0
とにかく映像のつくりが好み。音楽も好み。各話担当の監督がやりたい放題やってくれるので、飽きずに見ていられる。レニーが最高です。
ぽとす

ぽとすの感想・評価

-
0
stopped watching

season 1 Hulu
とーり

とーりの感想・評価

4.0
0
"Weird but impressive." I'M INSANE(...?) "You can control things with your mind?" 知的でよく練られた映像マジック疑似体験。原案ノア・ホーリー(『FARGO』)の才能とダン・スティーブンス(&オーブリー・プラザ)の名演が信頼できない語り手としてのタイトルロールである主人公をより一層魅惑的なものにしていて観客の心まで操ってしまうようだ。主人公はプロフェッサーXの息子らしくて、X-MENスピンオフとして初となるドラマ作品はどっちに物語が転んでいくのか全く見えない曲者で奇想天外摩訶不思議。編集も相俟って夢見心地で何が真か曖昧になる。それだけ中毒者多発しそう、お口あんぐりで一緒に翻弄されよう!

TOMATOMETER90 AUDIENCE87
Bold, intelligent, and visually arresting, Legion is a masterfully surreal and brilliantly daring departure from traditional superhero conceits.

このレビューはネタバレを含みます

Netflixにて。
X-MENのスピンオフドラマ。
このドラマでは明かされていないが、主人公のデイヴィッド・ハラーは実はプロフェッサーXことチャールズ・エグゼビアの息子。

原作コミック『リージョン・クエスト』ではこのレギオン(リージョン)がタイムスリップした過去で父親のチャールズを殺害してしまい、後々『エイジ・オブ・アポカリプス』事件の引き金になっていくが、映画の方でアポカリプスは既出だし、映画のようなミュータントバトルを描くのがコンセプトのドラマではないからそういう展開にはならないだろう。


さて、本作。
端的に言って、全く面白くなかった。
大体こんな話になるというのはわかってはいたが、X-MEN的なミュータントバトルを期待して見たわけではないから、「アメコミヒーローっぽくない!」という批判はない。
ただ単に面白くなかった。統合失調症の狂った画もチカチカして疲れるし、音も音楽も色使いも何一つ刺さらなかった。
アメコミオタクなので、頑張ってシーズン2も見るし、今制作中らしいシーズン3もNetflixに出たら仕方なく見るつもり。
けんくり

けんくりの感想・評価

4.0
0

これは人を選びそう。

悪夢的なビジュアルがとにかく刺さった。

オーブリー・プラザが最高。
>|