そろばん侍 風の市兵衛のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「そろばん侍 風の市兵衛」に投稿された感想・評価

うみがめ

うみがめの感想・評価

3.5
0
向井理さんの和装が見たくて拝見。

原田泰三さんとのやりとりにも、ストーリーにも非常に好印象。
原作一部読む📖👓
楽しめた😁
鬼渋の原田泰造 よし👌
向井理 よし👌
もっさん

もっさんの感想・評価

3.0
0
NHKのこの時間の時代劇はわりと好き。アシガールも面白かったし。向井くんの市兵衛も良かったけど、何気に原田泰造さんの同心も正義感強そうで良かった。あと筒井道隆さんの市兵衛のお兄さん役も良かった。
Teru

Teruの感想・評価

4.8
0
面白かったですね。シリーズ化してほしい。
向井さんが市兵衛にハマっていて素敵でした。スタイルが良すぎてどうかなと思ってましたが、予想外に侍があってました。
あとは鬼渋の原田泰造さん、弥陀ノ介の加治将樹さんが良かった。市兵衛のお兄さん役の筒井道隆さんも悪くはなかったけど、個人的には好みではなかった。矢藤太役も渡辺いっけいさんも良かった。
NHKの朝ドラと大河除けばNHKドラマの中で一番視聴率も良かったみたいでうれしい。
なっこ

なっこの感想・評価

2.9
0
あらすじ(※番組HPのみどころより抜粋)
[https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/soroban/index.html]
経済ドラマ+悪を裁く痛快な殺陣!
清貧を旨とする無欲の侍が、得意のそろばんで武家、大店など様々な家を渡り、風のようにしなやかな剣で悪を退治していく新感覚時代劇!!
時は文政。江戸では町民文化が花開き豊かさを謳歌する一方、武士の台所事情の逼迫は隠しようもなくなっていました。そんな時代に人々が頼ったのが、期間契約で家計を預かる「渡り用人」――主人公・唐木市兵衛。筆頭目付の家に生まれながら家を出て上方に上り、あらゆる商売を経験してそろばんの技を身につけた市兵衛ですが、実は剣の達人でもあります。愛する者を守る時だけに抜くその剣は、人呼んで「風の剣」。実直に生きながら悪に苦しめられる人々のもとに、市兵衛が爽やかな風を吹き起こして行きます。

感想
やはり時代劇は一定数作り続けて欲しい。細かく見ていけば、アラもあるのかもしれないけれど、画で見なければ、想像すらしない、江戸時代は“今”からは遠い世界となってしまっているから。
お兄さん役の筒井道隆さん。相変わらず素敵なお声です。お互い別の道を歩みながらほど良い距離感を保つ兄と弟。
向井理さんの涼やかなお侍さん、というのは、彼が現代的なイケメン過ぎて無理目な気がするけれど、美しい殺陣のシーンはハラハラさせられとても見応えがありました。井戸に落としちゃったところとか、もうびっくりです。
加治将樹さんは初めて見た俳優さんでしたが、時代劇の風景に馴染んでいてとても感じが良かったです。これからも活躍が気になります。
上中下の3話で、全9話。この感じでシリーズ継続してもらいたいものです。
外は雨

外は雨の感想・評価

2.9
0
向井くんがシュッとしすぎw 殺陣が凄く微妙。ストーリーも平板でそう面白くなかった。
utauminko

utauminkoの感想・評価

1.7
0
キャストは良いのに、どうしてこんなにつまらないのでしょう?
NHKは良い番組も作ってるけど、ひっどいのも作りますね
受信料払うの嫌になっちゃう…
ちどりん

ちどりんの感想・評価

3.0
0
向井くんがとってもカッコよくて似合ってるけど最初の上中下を見てもうやめます。
見ても見なくてもどっちでもいいかなと。。
でんでんはいつまでも訛ってて演技がイマイチ。。
すみません。。