ジキルとハイドに恋した私のネタバレレビュー・内容・結末

「ジキルとハイドに恋した私」に投稿されたネタバレ・内容・結末

ヒョンビンの目がギラギラしてて西川きよし顔負けやった。二重人格でどっちかの人格がいなくなるって言うありきたりな設定やけど、うんまぁ良い。
ロビンの優しさに癒されると同時に、彼の中の孤独と悲しみが笑顔の下に隠されていることに気づいてからは、
自分がその立場だったら?現実に今を生きていても、社会から必要とされていないと考えてしまうことが多々ある自分に重ねたりして、
中盤からは胸が締め付けられる感じで見続けて、ロビンが最後に眠るまでのシーンは号泣でした。

ここまで心を揺さぶられたのはやはりヒョンビンssiの演技力だと思います。物語の中に2人の人間が確かにいました。

催眠療法などサスペンスのところは、こういう辛い過去が2人の人格を形成したという理由で理解しますが、解決までがとても長かった。警察も信じられない位やられっぱなしだったし。

ハナがサーカスの仕事をしているという設定も、団員のみんなはいつ仕事してるの?とつっこみたくなるようところも幾つかありますが、
ハナやロビンの周りの人たちはみんな優しい人たちでした。

私は特にソジンの秘書さんが癒しでした。
ハッピーエンドだけどさ、やっぱりロビンは消えてしまったんだよね。
ロビンの記憶と能力を持ったとしてもソジンの自意識はソジンのままで、あれだけ必死に生きたい、存在したいと願ったロビンの自意識は消滅してしまった。
チャンハナよ、そんなにすぐソジンとくっついちゃロビンが尚更不憫だよ、、せめて2話くらいかけてソジンに抗えなくなる様子をみせてよ、こっちはたった30分程度じゃ切り替えらんないのよ。

しかしラストシーン、かなりロビンっぽくなったソジンを、ちゃんとソジンとわかるように演じるヒョンビンの演技力は凄まじい
完全個人の記録



多重人格者との恋愛、面白かった
29話もあるけど割とサクッと見られた
ヒョンビンが1人2役を演じていて、今どっちの役をやっているかめちゃくちゃ分かるくらい演技が素敵だった。
軽いタイトルですが内容は結構重ためと感じます。自分はそこが好きですが。ヒョンビン扮するロビンが最高でした。
視聴率が低迷し、賛否あったらしく、ちょっと心配しながら見たのですが、私は楽しめました!

冷徹な財閥御曹司ソジンが実は二重人格、夜は優しい癒し系人格ロビンが現れる、2人が同じ女の子ハナに恋をする、というお話。

ヒョンビンの除隊後初ドラマで、放送前は話題だったのに、裏番組が同じ多重人格を扱ったドラマ「キルミーヒールミー」、しかもヒョンビンは「キルミーヒールミー」を断ってこちらを選んだ、らしいというライバルのドラマだったけど、結果として視聴率で惨敗してしまった、そうでございました。

ヒョンビン、気の毒。そんなこと、あるんですね。まあ私は好きでしたが、気になる点も確かに、色々あった。

まず、良かった点。冷徹ツンデレ御曹司と、心優しい癒し系王子、2キャラとも良く、両方楽しめる! 私はロビン派ですが、ソジンも良い。髪型&性格がロビンの方が好き。ロビン登場の全シーンがかわいかった!

そして、ヒロインがかわいかった。歴代ヒョンビンドラマのヒロインではトップクラスにかわいい。ユンセリが一番好きですが、顔・性格ともに素晴らしく、総合2位にランクイン!「王の涙」でも共演したハン・ジミンさんですね。

また、ストーリーが良いし、ラストも良かった。二重人格の二人、どちらかが消えてしまう、という設定に涙。ロビン、消えないでほしかったけど! でもソジンを消すわけにもいかないし、まあ、ラストは切ないハッピーエンドですがあれで良かったのかな、と。

ヒョンビンの二重人格の演技、良かった!一応、髪型と眼鏡が違う設定なのですが、目付きと雰囲気でどっちか見分けがつく。ロビンのふりしたソジン、ソジンのふりしたロビンという場面もちゃんとそう見えた。すごい!

そして、ちょっと気になったところ。

まず、警察がバカすぎてウザい。ストーリー上、仕方ないとは思うものの、さすがにひどかった。そしてライバルの常務がウザい。コメディリリーフの役どころだとは思うものの、もうちょっとイケメンでライバルっぽくしても良かったかも?彼の登場シーンが全シーンウザかった(すみません…)。

あと全体的に、もうちょっとバランス調整しても良かったかも?

序盤から、昔の誘拐事件と二重人格になった謎に絡むストーリーが展開されますが、その解決までの話が割と長く、解決した後のストーリーがだいぶ駆け足、特に最終話はもうちょっと尺欲しかった? という感想でした。

ロビンが消えてしまう、という展開は、悲しいけどすごく良かった。このドラマ最大の山場です。何度見ても泣ける。

ロビンが消えてしまった後、ハナが本当の意味でソジンに恋をする展開をもうちょっと丁寧に描いてほしかった。

ハナは途中でソジンにも惹かれているような描写はいくつもあったのに、ロビンに申し訳ない気持ちと、自分がソジンを愛したら、ロビンが消えてしまう、ということを恐れてすごい勢いで告白しまくるソジンをずっと拒否していますよね。

でも、最終話でハナは「二人が一人だったら良かったのに」というような事を言い、ロビンの記憶がソジンに移り、一応二人が一人になった、というオチでソジンとくっつくんですけど、結構唐突にくっつくので、単にソジンの中のロビンが好きなだけ、というように見えてしまう。ソジンの最後の告白に対して、ハナは何も言わないしね。

ハナちゃん、ソジンの事もちゃんと好きだったよね~ もっと前から。ソジンの事も愛してる!ってハナが伝えてあげるエピソードがあっても良かったのになーという感想でした。

例えば、ハナはロビンが消えたのは自分のせいだと思い悩んでいて、ソジンはハナが自分の事を好きになったとしても、それはロビンだと思っていて、二人のすれ違いや誤解があって、それが解けるようなエピソードとか。

前半、誘拐事件のくだりが少し長いっちゃ長いかなとも思った。その流れでソジンがだんだんハナに惹かれていく様子が丁寧に描けていたのはとても良かったポイントです。

あと、割とですね、ソジンはあっさり突然告白しますよね。「好きになり始めている」って。あんだけハナに対して意地悪な事言ってたのに。よく何の躊躇なく言うもんだよねwって思ってしまうのは日本人的感覚なんでしょうかね。

躊躇して、半分怒りながら言うとかですね、隠してたけどばれちゃって照れるとか、かわいいソジンも見てみたかったかなあ。まあ、ソジンのキャラならあれで良いのか。

ラスト、ウザい常務をやっつけるエピソードも痛快で良かった。ロビンの能力が乗り移ったソジンが、絵をこの場で描けって言われて描いた絵が結構下手だなと思ったのですがw でも、あれ、もしかしてヒョンビンが練習して描いた絵!? だったらすごいね。数々のヒョンビンの逸話からすると、やってそうですよね~

ロビンからソジンへの手紙が最高でした!!

「僕と生きていくと勝手に決めただろ? だから僕も勝手に決めた あと1週間だ ハナさんとの記憶があるうちに消えるよ それまではハナさんが喜ぶことを教えていく
お前はユーモアがない ハナさんは笑わせてくれる男性が好きだ 努力しろ
それから何でも褒めてあげて 話す時は目を見る 歩く時は手をつなぐ 車に乗る時はドアを開けてあげて 
あと1週間後 ハナさんがつらそうだったら 慰めてあげて
お前は心からハナさんを愛してる だから僕は消える ハナさんもお前を愛するようになれば 消えたことを悔やまずに済む」

またしても恋患い、でした!
私は絶対ロビン派だけどソジンの中にもロビンが間違いなくいるってことでソジンも根は優しい人なんだよね。
だからあんなにロビンロビン言ってたハナが最後はソジンとラブラブになってたのも理解できる。優しくて心の広いロビンは許すというかハッピーエンドを望んでくれると思うけどちょっと切ない。

ストーリー的にはまさかの子ども頃の恨みつらみでよくぞそこまでって思うとこもあるけどソジンの心境の変化の様やロビンとのお別れも含めてだんだん面白くなってきた。お別れシーンは泣ける。

とにかくヒョンビンの演技力素晴らしい!
ロビンが主人格に統合する時切なさと悲しさと寂しさとでもちょっとほっとした気持ちもあって涙出た

ロビンのビジュアルがタイプすぎる
2パターンのヒョンビン鑑賞
私は、ソジン派だった!
不器用なのがまたいい。最後ハッピーエンドでよかった♡
ヒョンビンさんが二倍楽しめる!!
ソジンの表情がだんだん優しくなって、ハナを見る目が変わっていく様子がたまらないし、ロビンがいなくなっちゃう時は涙が止まらない。
>|

あなたにおすすめの記事