フランケンシュタインの恋のドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 6ページ目

「フランケンシュタインの恋」に投稿された感想・評価

せい

せいの感想・評価

3.6
0
この時ちょうど「怒り」で綾野剛をちゃんと見るようになって、それでドラマも見始めた気がする。
フランケンシュタイン可愛いんだよなあ。知らないことばっかの人間の生活に驚いたり、ヒロインとの恋にうきうきしたり、たまにきのこ生やしちゃったり。
途中からどんどん周りの人たちがそれに介入してきたりするのが見てて辛くて、もう放っておいてあげてよ!という気持ちになる。
可愛い綾野剛見たい人にぴったりなんじゃないでしょうか。
coyuli

coyuliの感想・評価

2.8
0
設定がぶっ飛びすぎてよくわからなかった。現実感とメルヘン感と。
miiiii

miiiiiの感想・評価

3.8
0

このレビューはネタバレを含みます

最初の方はなんのこっちゃ??って感じで、キノコが生えてくるのがただただ気持ち悪くて無理やめよう、、って思ったけど、いつの間にか引き込まれて最後まで観た。

綾野剛の体、あれって特殊メイクかな?
さすがにあそこまでバキバキなことある!?ってなった笑

あと天草ソング一緒に歌うのとか可愛すぎたし、自転車乗って絶叫するのも可愛すぎた。

途中からもう誰が怪物なのかわからなくなって、人間誰しもが持ってる怪物の部分を上手く描いてるなと思った。
恋のチカラっていうのは、良くも悪くも恐ろしく偉大なのだな、と。

稲庭工務店の雰囲気がとても好きだったし、みことが可愛くてたまらなかった。
研とみことの別れのシーンが一番泣いた。

人間だった頃に叶えたかった夢を、最終的に叶えることができてよかったな。
ラストのシーンで津軽は死んでしまってたけど、逆にそれまで数十年一緒に生きていたんだ、と思ったら救われた。

あと稲庭先輩とみことも。

ファンタジーすぎるし、現実味はないけど、とても色々考えさせられるいい作品でした!
紬

紬の感想・評価

2.8
0
流し見してたせいか設定とか何がしたいのかが分からなく途中で離脱
こづ

こづの感想・評価

4.2
0
このドラマの良さの70%くらいはRADの主題歌が貢献しているといっていいんじゃないだろうか。

僕は人間じゃないんです。本当にごめん〜なさ〜い

興奮するとキノコが生えてきちゃう特異体質の怪物を綾野剛が好演。
綾野剛が可愛いので、綾野剛の可愛さだけを求めてる人は見てください
ちまお

ちまおの感想・評価

-
0
現代版・日本版シザーハンズ的な。
純粋な綾野剛が可愛い♡
『棒人間』て曲グッときた。
そして、「天草に、、、訊けッ♫」のあまくさソングと天草純平が個人的にツボだった。おもろい。

『あなたとわたしの時間
わたしとあなたの進化論
悩み事なら天草
天草に訊け
不思議と暮らしの合間
出会いと別れのイデア論
迷える者は天草
天草を訊け
誰でもいつかは一人
世界はいつでもパンテオン
わかる人には天草
天草がいる
天草に訊け』
優良

優良の感想・評価

3.0
0
リアルタイム鑑賞。

主題歌がめっちゃ好き!

泣かされた。
ゆう

ゆうの感想・評価

3.3
0
フランケンシュタインって元々どういう話なんだろう。
存在は知ってるけど。
全体的にあんまり好きじゃない。
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

4.5
0
綾野剛×二階堂ふみ 豪華キャストと送る、年の差100歳のラブストーリー 
綾野剛が演じるのは、120年前に人間によって生み出され人知れず孤独に生きてきた「怪物」。 
そんな「怪物」が、二階堂ふみ演じる大学生・津軽と出会い、恋に落ちる... 
恋、友情、そして愛 孤独な彼は彼女を通して世界を知っていく 
果たして2人が迎える結末は...?
綾野剛演じる「怪物」が不死の訳は、キノコを繁殖させる菌が細胞の中の再生機能を活性化させるため。「怪物」の再生機能を狙い、政府や研究者が「怪物」を追う中で、「怪物」は研究者の助手津軽を通して世界や人間を知っていく。
「怪物」の目線から人間の二面性を、「怪物」が人間になろうとする中で「人間」とは何なのかを描いていく哲学的SFの部分、無垢な「怪物」と津軽の運命的な恋、ユニークなヒューマンSFドラマ。
「怪物」を演じる綾野剛のピュアさ、二階堂ふみの一途さを愛でるドラマで、RADWIMPSの「棒人間」がドラマのメッセージ性にぴったり。