家庭教師のトラコのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「家庭教師のトラコ」に投稿された感想・評価

性格変わりすぎでは?ww

中村蒼がとにかくかっけーーーー!
fonske0114

fonske0114の感想・評価

3.0
0
風変わりな家庭教師が教えるのは「正しいお金の使い方」から「人生の生き方」。
しかしその裏側にある真相とは…。

家庭教師という目線から世相を切り、ズバズバと「嫌いな言葉」を用いて言葉の矢を放つ爽快さは非常に面白い。
人に正しさを問う姿勢が貫かれた第七話あたりまでは非常に面白いが後半が駆け足すぎた。

以下ネタバレ感想を。

前半は子どもと大人に正しさを考えさせる、ということでミステリー要素もあり非常に面白く見ていた。

しかし、正体が出てから、過去に酷いことをした友人が好きだった、世間をあれほど憎んでいたのにコロッと変わった、とキャラクターがブレブレ。

それまでの前半でも「まぁドラマだし」と他の生徒は?などの疑問も置いておいても楽しめたが、後半は収まるべくして収まる方向に急転回。

面白さがひどく急降下した作品。
Spica

Spicaの感想・評価

3.3
0
世界で一番正しいお金の使い方とは。
とりあえず考えてみることが大事。
メリーポピンズからサンタクロースまで、橋本愛ちゃん七変化。
manaymsht

manaymshtの感想・評価

3.5
0
最初の方は正しいお金の使い方とかを扱ってて面白かった。のに、急に世界平和方向に振り切って一気についていけなくなったし最後の素のトラコずっと違和感。
でも3人のお母さんたちなんか良かったな〜。
raruwo

raruwoの感想・評価

5.0
0
女優が変人を演じて世の中に問題提起するドラマは、テンプレと言えるくらい乱発されている。が大風呂敷を序盤で広げるほど終盤では普通の人になっていったりして。この構造のドラマは既にやらない方が良いようにも思える。腑抜けた良いトラコが出来上がって終了、と言ってしまう事も出来る。
b

bの感想・評価

5.0
0
ドラマで橋本愛ちゃんが観れる高級感
ちえちゃん愛しすぎる...
お母さんがお母さんでほんとあったかい気持ち
キャストがとても好き
 (2022) 日本テレビ
1話終了時点:今クール見てるドラマの中でいちばん面白いかも。
劇伴が面白くていいね。
6話終了時点:テーマは良いと思うんだけどストーリー展開がゆっくりすぎるかな少ないネタを1話分なんとか引き延ばして作っている。うすーいカルピスみたいな。TVerで1.5 / 1.75 倍で見ると良し。
美村さんと鈴木保奈美を見るために完走。
「あなたは何が知りたいの?」
音楽:平井真美子

#01 1万円の正しい使い方(?分拡大)
根津寅子 メリーポピンズ
「その代わり、利子をたっぷり取られるから」
『分かんない』 知恵
 ✏︎ 美村里江🫰🏻鈴木保奈美 ! 橋本愛さん、良い女優になったんだね。
#02 5千円の正しい使い方
いじめ ストレス
先制攻撃 相手から目を逸らさない
『しょうがない』
#03 すごいこと
将来なりたいもの 恐竜
『すごくない?』 ウチの母親は最強
トラコの母親 地球儀
 ✏︎ 「がんばってた」の文字に泣いた…
#04 拾うのとあげるの
メール室 33億円 会社の方針に従う
新聞ジャンケン 他人を馬鹿にしてる人
1つ増えた『心配ない』 “助けてください”
「中途半端に強がってんじゃねえよ」
真っ直ぐすぎて不器用 心の豊かさ
 ✏︎ 今度は若奥様コスプレ(笑) すっぴん美村 お美しい。化粧しないほうが映えるお顔かな?
#05 生きる
食用油では火はつかない 『ツイてない』
 ✏︎ 橋本愛、字綺麗。今のところ、トラコの嫌いな言葉が増えていくだけなんだけど。
#06 愛、それともお金
『愛』
#07 目的
5年前 福多 1999年 2004年
#08 条件
トランクケースと地球儀
#09 繋がり
素晴らしい生徒 本当の家庭教師
 ✏︎ ここでも片山友希。
#10 最後の授業
810円 『覚悟』『勇気』『愛』

♩茜 / 森山直太朗

▪️2022年7月25日〜9月25日 鑑賞
sora

soraの感想・評価

2.0
0
【'22/09/23・鑑賞】
TV・全10話
出演:橋本愛、鈴木保奈美、板谷由夏、美村里江
トラコの信念はすごく素敵だけれど、色々無理もあった感じ。
「正しいお金の使い方」なんて結局人それぞれなんだから、それに対して正解なんてあるのかな?なんて思ってしまったからなので、その感想も様々だとは思う。
生徒に対して設定を変えるトラコの演じ分け・・・思っていたより橋本愛ちゃん苦しいなって思った。
トラコに感情移入しにくかったし、どんな気持ちで観たらいいのかもよくわからなかったので、ずっとただ観ているだけみたいな感覚。
多少、早い段階で誰かには感情移入したかった。
3人の母親が個性強くて演技含めていいキャラだったのは救い。
Kazuchan

Kazuchanの感想・評価

4.1
0

このレビューはネタバレを含みます

トンガってるなーーー🤣この脚本家は😂


はじめ 嫌だった
橋本愛さんの芝居も好きじゃなかった。。
(好きな人ゴメン🙏🏻備忘録です)
でも、
3人の お母さん達 の芝居がとても良い☺️

トリッキー…
でも遊川マジックにかかり…
だから逆に、最終回が物足りなく感じ、、


まぢ かよ 

泣いてしまった😭



私には好きな言葉が3つある

覚悟
勇気
 愛

先生はサンタクロースになるんだぁ〜😁

素敵な締めをするなぁぁぁ☺️
Ryohei

Ryoheiの感想・評価

3.6
0
同期のさくらが面白かったので、Huluで一気見。
やっぱり脚本の流れや構成が面白い。
3話で子供3人をターゲットに、次の3話でお母さん3人をターゲットに、そこからは主人を深堀、全ての物語が繋がって行く。

最終話はみんなが言ってるように、くさいけど、同期のさくらと同じように直太朗の歌詞になんとしても落としたかったんだなと思った。

橋本愛はやっぱ好き。
>|

あなたにおすすめの記事