花燃ゆのドラマ情報・感想・評価

「花燃ゆ」に投稿された感想・評価

ひでG

ひでGの感想・評価

2.3
0
私の大河鑑賞中、ワースト2
この後、井上真央の主演作が減るなど
彼女にとっては不運な初大河主役となってしまった。

もちろん、彼女のせいではない。
脚本というか、はなから、この人物で1年間やっていくには無理がある。

やるなら、オムニバス形式の複数絡み合わせの脚本。

でも、そんな芸当がてぎるのは、テレビ界では宮藤官九郎ぐらいかな。

ワースト2に挙げたけど、いいところも結構あり、何か嫌いではない。

まず、テーマ曲は、歴代でも上位に入る完成度。

伊勢谷友介の吉田松陰や
高良健吾の高杉晋作や
意外にも、、(失礼、、)
東出昌大の久坂玄瑞など

いい感じの幕末志士が描かれていた。

チャレンジは大いに買うが、、

ドラマの最高点は4.0です。
ぷりん

ぷりんの感想・評価

4.6
0
主人公の影が薄いとか、政権に配慮した作品とか色々言われてるけど個人的にはすごく好きな大河ドラマ。

脚本家が途中で変わったり、主人公よりも松陰とか久坂が目立った回が多かったりしたことはもったいなかったけど。

歴史を考える上で仮定の話はしてはいけないというけれど、松陰や久坂が生きていたら日本はどうなっていたのだろうと夢がふくらんだ。
Yuma

Yumaの感想・評価

4.2
0

このレビューはネタバレを含みます

吉田松陰の妹として生まれ、松陰と色々な人を繋いだ人を取り持って支え続けた人。松下村塾。女だけど黙っていないところ、吉田松陰の教え、戦略を活用しつつ、したたかにまっすぐ真心のある人。

「志を持って日々を過ごす」「女性が強く生きる」と思っても、なかなかどう日々を過ごすのかイメージができなかったが、ドラマを通じて、生き様から具体的な立ち振る舞いが学べた。
・現状の危機感を感じとり、何気ない日々を送っている人たちにも理解してもらい人を動かすとはどれほど難しいことなのか染みた。
・日本がまとまるために、地方各地がどうあるべきなのかの視点を持てるのは日本にとって心強すぎる。
・人生は春夏秋冬の季節が廻るように、ひちつぶの籾として、次の春のための種となるという考え方。
・みわが、まず母親が学ぶべきという考え方の出発点だったのか?
・高杉晋作が入門する時の気持ちがわかる気がする(なにか立ちなくて退屈だった日々)

至誠にして動かざる者は、未だこれ有らざるなり。
ひまわり

ひまわりの感想・評価

5.0
0
歴史に興味を持ったきっかけ。

都から離れた土地で、必死に生きて、必死に学んで、日本を変えようとした志士たちの話。

地味な大河ドラマって言われてたけど、私はとても好き。戦国時代みたいな戦のシーンはほとんどないけど、考え方でずっと戦ってる。

長州藩はずっと尊王攘夷を唱えていて、薩摩藩は途中まで否定していたのに、薩長同盟後に協力して、明治維新後には薩摩が主導権握るの気に入らない!笑

私が歴史上の人物で1番好きなのが久坂玄瑞。
松下村塾の双璧と言われた高杉晋作と久坂玄瑞だけど、有名なのは奇兵隊を作って比較的長生きした高杉晋作。
久坂玄瑞は、松陰先生の妹、このドラマの主人公の文の夫でもある。
詩がうまく、頭がよく、長身で当時のイケメン。元々医者の家に生まれたが、日本を変えたいという意思が強く、志士になる。両親と兄を若くに亡くし、15歳で家督を継ぐ。七卿落ちや四国艦隊下関砲撃事件で活躍した。禁門の変で25歳の若さにして亡くなってしまうから、歴史にほとんど残ってないんだと思う。
西郷隆盛は、久坂が生きていたら、倒幕以降の明治政府で自分達はこんなに威張っていられない、と言ったほど、久坂玄瑞は有能だった。坂本龍馬が脱藩を決意したきっかけになったのも久坂玄瑞。
派手な何かを成し遂げた人も偉大だけど、その人たちのきっかけになった久坂玄瑞も偉大だと思う。
ゆうです

ゆうですの感想・評価

2.8
0
幕末、吉田松陰、奇兵隊好きな自分は物足らなかったけど知らない事も知れて良かった
望む人が多くても
恋愛要素みたいのは歴史物にはいれないでほしい
後半はほぼ流し見になってしまった
krc20

krc20の感想・評価

-
0
井上真央さんが良くなかった訳ではないのですが、杉文(主人公)で1年間引っ張るのは難しかったのでは⁉︎

幕末の長州藩ということで期待はしていたのですが…

高良健吾さんの高杉晋作は似合っていました!
ミッキン

ミッキンの感想・評価

3.1
0
途中からだったけど毎週観てた。
脚本家がコロコロ変わるし、ストーリー展開も端折りすぎでイマイチだった。
まず調べても出てくない人、有名でもない人を主役というのはどうかと思うし、ストーリーも作りにくいと思う。。
だったら吉田松陰を主役にしてくれた方がもう少し分かりやすいと思うし、それなら見てみたいと感じる。
いも

いもの感想・評価

3.7
0
吉田松陰はよかったけど、主人公その妹だと、なかなか物語も難しいのかなと思った
masayo

masayoの感想・評価

4.5
0
伊勢谷友介の兄と井上真央の妹、
獄中のシーンも印象深いけど
移り変わる時代ごとに代わっていくポスター、
最後の明治期のポスターが綺麗。
>|

あなたにおすすめの記事