弁護士のくずのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「弁護士のくず」に投稿された感想・評価

きょたか

きょたかの感想・評価

4.1
0
全然知らないドラマだったんだけど良かった。
続編作ってほしかったなー
ジョゼ

ジョゼの感想・評価

3.7
0
当時くるくるパーマの弁護士がかっこいいって思ってたけど、あの人豊川悦司だったんだ

主題歌のgo my wayもすき
とあこ

とあこの感想・評価

4.0
0
おもしろかった!
続編もあるよ〜って終わったのになくて残念…
(原作が訴えられて裁判やった(勝訴したっぽい?)からなくなっちゃったのかな)
豊川さんの演じる弁護士の九頭
これもはまり役だと思ってる。

下世話に笑ってしまう場面で繋げるコメディタッチだったけど、決めるところは、正しく決まってた。
だから、録画に残してる。
だーあま

だーあまの感想・評価

2.7
0
昔見たことあったドラマだったので、久しぶりに見てみたが2話で挫折してしまった。
第2話のあらすじは以下の通り。
弁護士事務所の所長から少年犯罪事件を任されたトヨエツ演じる九頭と伊藤英明演じる武田は、加害者である真琴(演:三津谷葉子)と面会する。真琴友人の男たちと組んでは美人局(みたいなこと?記憶が定かではない)をしていた。面会時の真琴はとても反省した様子だった。一件落着かと思いきや、真琴は美人局をまだ続けていた。実は、真琴は大人たちのことを内心軽蔑し、九頭たちのことも他の大人同様にナメており、九頭たちとの面会時はで猫をかぶっていただけだった。ある日いつものように美人局をしていたら客が運悪くヤクザで、逆に因縁つけられることになる。九頭らはその知らせを聞きつけ急行し、ヤクザと対峙することになる。

ごくせんでよく見られるパターンだ。

大人のことをナイーブな理由で勝手に軽蔑した小悪党が、保護者の役割を引き受けた主人公から注意される
→しかし小悪党は悪事をやめない
→すると小悪党を上回る悪(ヤクザなど)が都合よく現れ、小悪党を困らせる
→困った小悪党が主人公に助けを求める
→主人公はヤクザと戦ったりして最終的に小悪党たちを助ける
→主人公は小悪党に「大人をなめるな」とか「大人だって色々大変なんだよ」みたいな説教をする(終)

第二話に限った話ではないが、デフォルメがやりすぎで、まるでトヨエツを中心に世界が都合よく回っている感じがした。
uk

ukの感想・評価

3.4
0
これまたトヨエツ目的です。
色気のあるかっこいい役ばかり見てきましたが、こちらはチャーミングでした。

可愛い。

あとスタイルいいからやっぱりスーツが抜群に似合う。
ミ

ミの感想・評価

-
0
伊藤英明を観よう
堅物体育会九州男児の伊藤英明かわい〜〜

(放送してるときはこんなもんかって感じだけど)時代錯誤なとこいっぱいある〜泣
伊藤英明がかわいいからゆるすけどね
地上波放映当時繰り返し見ていた。
トヨエツがカッコ良かった。。
スーツで長い手足で軽快にコメディやってるの見ていて楽しかった。

TBSなもんで毎回のキャスティングも良かった。
第3話のトヨエツと片桐はいりの掛け合いは痺れる。

久々に見返したら、ジェンダー的に結構アウトだな…と感じる場面も多々。もう15年くらい前の話だからなぁ。少しずつジェンダー意識はマシになっているのかもしれない。

弁護士になれたら良かったかなぁ。
でもこんな世の中じゃあね。
法律を作る方なら良かったかもしれない。
でもそれにはもっと運が必要だしね。
気持ちと現実のバランスが取れることは相当な幸運なんだろうと思う。
mtoto

mtotoの感想・評価

2.8
0
昔観た。

好きだったなぁ。
トヨエツが絶妙にアンダーグラウンドの弁護士で、伊藤英明はよくある熱血一直線な感じのコレコレ!な伊藤英明枠やねんなぁ。

毎回公園でカップヌードルに生卵入れて食べるの見ては刺激されてた…🥚
真似した…

アンダーグラウンドだけに下ネタとか入ったり、名前の通りクズだからクズ言動とかあるのだけど、結局何だかんだ情やエエ奴ってことで全てうまくいくドラママジック。

最近ぶっ飛びのhitomiもここではまだ良い曲〜!

久々観たくなりました。
再放送せんかな。
azkyon

azkyonの感想・評価

4.0
0
14年前のドラマ。
トヨエツがまだかっこいいし、お茶目で可愛い!!
相棒の伊藤英明もぴったりの役。
>|