永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~のドラマ情報・感想・評価

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~の情報・感想・評価

永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~2019年製作のドラマ)

公開日: 2019年07月15日

製作国:

再生時間:73分

3.1

あらすじ

「永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」に投稿された感想・評価

こんち。

こんち。の感想・評価

3.1
0
約1年越しにやっと全部見た…
北海道の名付け親・松浦武四郎のことを知らなかったのでそれなりに興味深く見たけれど、ドラマとしてはいまいち盛り上がりに欠けたので一気に見ることができなかった。どうにも歴史の再現ドラマ感があり…。武四郎の実績と、成そうとしてたことはよく分かった。
なにげに市助役のヴァサイェガくんよかった。お顔立ちが合ってる。
Chi

Chiの感想・評価

3.0
0
アイヌの苦しみをもっと
知りたいと思い調べてみようと
思っている

少なくとも
そういうきっかけになった作品だから
意味のある作品だと思う

松本潤こそが
アイヌの役に合うようなお顔なので
場面ごとにこっちの方がアイヌっぽい
と思ってしまい
実はルーツが・・・的な
ストーリー予想がよぎり
集中できない事がありました
斉藤彩香

斉藤彩香の感想・評価

3.0
0
彼のお陰で北海道はできたのだと思うが、もう少しクライマックスが結果的に残れば良かったと思った。途中見ていて、え、これで終わっちゃうのかーと思ってしまった。でもまぁ北海道がどのように作られたのかは分かった。アイヌ言語もしれて良かった。北海道を作るまでにとても地道な作業だったということが分かった🙃もう少し長編で作ってくれた方が分かりやすいと思う。
sakura

sakuraの感想・評価

2.5
0
2020.02.01 NHK BSプレミアムで放映 北海道150年記念ドラマ「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」ノーカット完全版
西郷どん思い出して、ゴールデンカムイは最後どうなるんだろうとまた読みたくなった。
語り中島みゆきだったのか。
七名

七名の感想・評価

3.0
0

このレビューはネタバレを含みます

録画で視聴。

アイヌのこと、アイヌを守ろうとした倭人のことを描く…
内容は良かった

しかしなんだろう
フィクション臭が強すぎるというか、
嘘臭く感じてしまうというか、
ドラマ的都合帳尻があいすぎるというか

いまいち入り込みにくかった。

芝居の面も演出の面もあるのだと思うが。

題材は面白いだけにとても残念に感じてしまった。
タキ

タキの感想・評価

3.0
0
短かった。
大河ドラマだと15話ぐらい終わってるところから始まってそのまま駆け足であれよあれよという間に走り抜けてしまった。
松潤は意外と武士の扮装が似合うと思ったのが新発見。しかしドラマの短さもあってか彼が演じなければならない説得力は感じられなかった。深田恭子もしかり。
興味深い話ではあった。また違う機会にこのあたりのことを長尺でドラマ化してほしい。
ノリ

ノリの感想・評価

3.4
0
豪華俳優陣にダイジェスト風のストーリー、まさに大河ドラマ予告編と位置付けましょうか。

このレビューはネタバレを含みます

結局アイヌの人が北海道からいなくなってしまったんだよなぁという歴史を知っていると、この主人公のアイヌの人と仲良く暮らすという思いが切なく感じてしまう…。
深キョンがえぇー?って最期を遂げる以外は単調かなと思うが、歴史を知るには良いドラマだと思う。
何より、松潤の所作がとても様になっている。
深キョンのお墓の前で手を合わせるシーンなんて、本当に絵になるなと思った。
Yagi

Yagiの感想・評価

3.0
0
・蝦夷地を探索し、明治新政府から蝦夷に代わる新名称案を任せられた松浦武四郎の半生
・冒頭に「フィクション」との断り書きが入るのはリセやその家族らとの親交が創作なのかな?
・一時間強のドラマにしては出演陣が豪華
・松前藩とアイヌ
・シサム
mako

makoの感想・評価

3.4
0
北海道の名付け親松浦武四郎の物語。

アイヌの人たちを思い、行動しようとするも思うようにいかない。晩年は北海道に行くことも許されず無念だったろうな。
いつの時代も利権が絡み、弱者を助けようとする者は疎まれる。
今もそうだよね。時が経っても変わらないね〜

松浦武四郎を知ることができてよかった。
>|