永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~のドラマ情報・感想・評価

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~の情報・感想・評価

永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~2019年製作のドラマ)

公開日:2019年07月15日

製作国:

再生時間:73分

3.1

あらすじ

「永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」に投稿された感想・評価

nori007

nori007の感想・評価

3.0
0
アニメ「ゴールデンカムイ」にハマっているのだが、実写ドラマでも似たようなものがあると知り視聴。主演はなんと松潤。

北海道がまだ蝦夷と呼ばれていた江戸時代。多くのアイヌ民族が暮らしていた。
そこで測量と人口調査、そして浮世絵や書籍を数多く残している松浦武四郎を描く。

当時、アイヌ民族は差別され奴隷のように扱われていたとされるが。。。
「ゴールデンカムイ」とはまったく作りが違っていてがっかりした。
特にアイヌがまったく魅力的に描かれていない。やたらと貧相でアイヌとしての誇りも感じられない。そんな彼らに親身になってあげる松潤というわけだ。

明治維新を過ぎ、政府の職として北海道への派遣を希望するが冷たくあしらわれてしまう。
なんだかこのドラマには左翼的な気持ち悪さを感じたな。

ただエンディングの松浦武四郎の業績を紹介するシーンはとても良かった。
鈴蘭

鈴蘭の感想・評価

3.5
0
ピリカと言う言葉の意味を初めて知れてよかった
アイヌのこともっと知りたいし武四郎の努力と緻密な記録が今の北海道を作ってるんだなと思うと感慨深すぎる
はる

はるの感想・評価

2.0
0
北海道を作ったのは
この人だったとは
北海道に住んでいるのに知らなかった

この雄大な北海道を歩き回って
すごい人だな。

ラストがあっという間に終わりすぎて
物足りなさがありました
こんち。

こんち。の感想・評価

3.1
0
約1年越しにやっと全部見た…
北海道の名付け親・松浦武四郎のことを知らなかったのでそれなりに興味深く見たけれど、ドラマとしてはいまいち盛り上がりに欠けたので一気に見ることができなかった。どうにも歴史の再現ドラマ感があり…。武四郎の実績と、成そうとしてたことはよく分かった。
なにげに市助役のヴァサイェガくんよかった。お顔立ちが合ってる。
Chi

Chiの感想・評価

3.0
0
アイヌの苦しみをもっと
知りたいと思い調べてみようと
思っている

少なくとも
そういうきっかけになった作品だから
意味のある作品だと思う

松本潤こそが
アイヌの役に合うようなお顔なので
場面ごとにこっちの方がアイヌっぽい
と思ってしまい
実はルーツが・・・的な
ストーリー予想がよぎり
集中できない事がありました
斉藤彩香

斉藤彩香の感想・評価

3.0
0
彼のお陰で北海道はできたのだと思うが、もう少しクライマックスが結果的に残れば良かったと思った。途中見ていて、え、これで終わっちゃうのかーと思ってしまった。でもまぁ北海道がどのように作られたのかは分かった。アイヌ言語もしれて良かった。北海道を作るまでにとても地道な作業だったということが分かった🙃もう少し長編で作ってくれた方が分かりやすいと思う。
sakura

sakuraの感想・評価

2.5
0
2020.02.01 NHK BSプレミアムで放映 北海道150年記念ドラマ「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」ノーカット完全版
西郷どん思い出して、ゴールデンカムイは最後どうなるんだろうとまた読みたくなった。
語り中島みゆきだったのか。
七名

七名の感想・評価

3.0
0

このレビューはネタバレを含みます

録画で視聴。

アイヌのこと、アイヌを守ろうとした倭人のことを描く…
内容は良かった

しかしなんだろう
フィクション臭が強すぎるというか、
嘘臭く感じてしまうというか、
ドラマ的都合帳尻があいすぎるというか

いまいち入り込みにくかった。

芝居の面も演出の面もあるのだと思うが。

題材は面白いだけにとても残念に感じてしまった。
タキ

タキの感想・評価

3.0
0
短かった。
大河ドラマだと15話ぐらい終わってるところから始まってそのまま駆け足であれよあれよという間に走り抜けてしまった。
松潤は意外と武士の扮装が似合うと思ったのが新発見。しかしドラマの短さもあってか彼が演じなければならない説得力は感じられなかった。深田恭子もしかり。
興味深い話ではあった。また違う機会にこのあたりのことを長尺でドラマ化してほしい。
ノリ

ノリの感想・評価

3.4
0
豪華俳優陣にダイジェスト風のストーリー、まさに大河ドラマ予告編と位置付けましょうか。
>|