肉鹿さんの映画レビュー・感想・評価

肉鹿

肉鹿

もっと超越した所へ。(2022年製作の映画)

4.1

8人の男と女に巻き起こる"いつも通り"のありふれた出来事。そんないつも通りを超越する瞬間を目撃せよ。

これはお酒とおつまみがすすむやつ~🤤
根本宗子さんの舞台を自身の脚本で映画化したものだけど、舞台
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.3

子供のできない夫婦は森で男の子を拾う。すくすく成長したが、ある日を境に本当の力が目覚め周りを傷付けはじめる———ジェームズガンプロデュース。

これは「ザ・ボーイズ」の前日譚(大嘘)
うっすらしか知ら
>>続きを読む

ハード・パニッシャー(2013年製作の映画)

2.8

強盗を邪魔された腹いせに老夫婦は生きたまま火をつけられ焼死。哀しみで復讐の鬼と化した息子が最強の特殊工作員だったことから、警察と軍を巻き込んだ復讐劇がはじまる。

さぞかし情け容赦ないハードな作品かと
>>続きを読む

ファンタジー・アイランド(2020年製作の映画)

2.3

願いをなんでも1つだけ叶えられる島に招待されたゲストたち。夢の時間はだんだん悪夢に変わっていく。

狐につままれたようなお話🦊

豪遊、あの時こうしていれば的if、死者との対話、復讐、みたいないくつか
>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

4.2

ツギハギ顔面の悪魔的外科医によって家に閉じ込められていた絶世の美女。無垢な魅力で男たちを翻弄して大陸横断の冒険に旅立つが、そこで知った世界の広さにとめどなく成熟していく———ヨルゴスランティモス監督作>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

4.1

18世紀初頭イングランド。女王と側近の公爵夫人の蜜月関係は没落貴族の女中によって徐々に変わりはじめ、ウサギが悲鳴をあげる事態となる———ヨルゴスランティモス監督作品。

撮影と美術がよくなりすぎてる!
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

3.9

独身者は存在だけで罪です。あなたたちは45日以内にパートナーを見つけなければ動物に変わります。自分で選んだ動物だから文句はないでしょう?———ヨルゴスランティモス監督作品。

ついつい気になる設定のセ
>>続きを読む

籠の中の乙女(2009年製作の映画)

3.9

ギリシャ郊外。父親の教育方針が絶対の家庭で暮らす子供たち3人は成人になっても家から出たこともなく、偏った常識を植え付けられたまま初めて観た3本の映画の影響を色濃くうけた———ヨルゴスランティモス監督作>>続きを読む

志ず江(2011年製作の映画)

3.5

工場勤務の中年女性"志ず江"の日常に目がギンギンになる2分の短編模造紙アニメ。

手描きのぬくもりのおかげで志ず江の顔が哀愁漂いすぎてるし、色の絶妙なくすみ方も職人技w

それにやっぱり「ギンギンに目
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.7

大量殺戮兵器になってしまう新エネルギー装置を内部告発しようとした天才プログラマー。しかし、陰謀に巻き込まれたことで信頼できる仲間と自らの手で戦いに挑んだ———キャストを一新したシリーズ3作目。

圧勝
>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

2.7

幼い頃の体験から宇宙人がいることを信じる女の子は、妄想癖を疑われてコールセンター勤務。だが諦めない行動力が夢を叶え、赴任したのはMIBロンドン支局———シリーズ4作目。

過去シリーズへの匂わせたくさ
>>続きを読む

メン・イン・ブラック3(2012年製作の映画)

4.0

月面刑務所から脱獄した凶悪犯が復讐のため向かったのは過去。そのせいで変わってしまった未来を取り戻すため、捜査官"J"はひとり過去に飛び降りる。行き先は40年前の1969年———シリーズ3作目。

前作
>>続きを読む

メン・イン・ブラック2(2002年製作の映画)

4.1

あれから5年。トップエージェントになったが新しい相棒に満足できず、つぎつぎ一般人に戻していた"J" そんな時に新たな地球の危機。救えるのは、引退して郵便局長となったあの男の記憶の中だけなのだ———シリ>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

4.0

人間離れした犯人を追いかけるNY市警の刑事が出会ったのは黒スーツの男。過去を抹殺され、名前も捨てた彼はしかめっ面の相棒と共に銀河系の存亡を賭けた戦いに挑む。

問答無用の楽しさある🥳

時代的なCGの
>>続きを読む

ピンカートンに会いに行く(2017年製作の映画)

3.3

ブレイク寸前で突如解散してしまったアイドルグループ「ピンカートン」しかし20年後、権力を手に入れた大ファンが再結成のため動き出す。同時に解散の理由も明らかになり…

これでもかってぐらい差異と反復を意
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル(2003年製作の映画)

3.1

決して正体を現さない謎のボス“チャーリー”のもとに集められた3人の美しいエージェントがなんか指輪奪い合ってた———シリーズ2作目。

前作より好き。

アクションが増えてて、モトクロスアクションが珍し
>>続きを読む

赤ひげ(1965年製作の映画)

4.2

江戸。誰もが無料で受診できる養生所を舞台にエリート若手医師とケチで赤ひげがトレードマークの所長を中心に市井の人々を救う姿を描く黒澤明監督作品。

完璧に近いヒューマンドラマ👏

徐々に信頼関係が出来上
>>続きを読む

コリアタウン殺人事件(2020年製作の映画)

3.5

ロサンゼルス。無職になった男は近所で起きた殺人事件の調査をはじめる。興味本位の暇つぶしのはずが使命感になりやがて啓示にまで変わっていく———監督も主演も"わからない"POVモキュメンタリー…なんだろう>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2000年製作の映画)

3.0

決して正体を現さない謎のボス“チャーリー”のもとに集められた3人の美しいエージェントが活躍。

実は同じくらいビル・マーレイも活躍してるよ。エンジェルオブビル・マーレイ🤤

あとOPタイトルの後ろで跳
>>続きを読む

野良犬(1949年製作の映画)

3.3

終戦直後の東京。新米刑事が満員電車で盗まれてしまったのは拳銃。責任を感じベテラン刑事と犯人の行方を追うが、銃声が止むことはない———黒澤明監督作品。

三船敏郎さんの顔がいい!
小綺麗ver.と薄汚い
>>続きを読む

X エックス(2022年製作の映画)

3.8

1979年、テキサス。3組のカップルがポルノ映画の撮影に訪れたが、待ち受けていたのは哀しき殺人鬼老夫婦。

これはこれは…とてもよきスプラッター☺️

スプラッターホラーに1番大切なのは血生臭さや頭が
>>続きを読む

レッド・ロケット(2021年製作の映画)

3.8

テキサス。落ちぶれたポルノ男優は逃げ込むように別居中の妻の実家に転がりこむが、嘘みたいに"テキサス"な女の子と出会い再起を夢見る。

優しい映画。

クズだけど憎めない男じゃなくて、クズで普通に嫌なや
>>続きを読む

バービー(2023年製作の映画)

3.3

バービーファミリーたちが住む世界は完璧。肌の色も関係ないし、名前だってみんな同じ。笑顔で眠れる毎日を過ごしていたが、ひとりのバービーが死について考えたことから世界は生まれ変わる。

2023年の世界基
>>続きを読む

aftersun/アフターサン(2022年製作の映画)

4.6

離婚により離れて暮らす父と過ごしたトルコでの11歳のバカンス。20年後、父と同じ年齢になってビデオを見返すと気付けなかった想いに胸が詰まった。

このパッケージを見ただけで泣けて泣けて周りに迷惑になる
>>続きを読む

フェイブルマンズ(2022年製作の映画)

3.7

1952年。はじめて映画を観る「地上最大のショウ」まるで麻薬のように映画に取り憑かれた少年は、撮ることによって人を傷付けていくことを知っていく。

マザコン映画。
だけど女々しくはなくて受け止めて送り
>>続きを読む

TAR/ター(2022年製作の映画)

4.4

才能とエゴに溢れ、すべてを手にした天才指揮者。王国ともいえる世界を作り上げるが、崩壊への不協和音は刻々と近付いていた。

ケイトブランシェット"様"や"御大"なんて呼ばざるを得ない姿から"さん"や"ち
>>続きを読む

恋愛小説家(1997年製作の映画)

3.8

マンハッタン。女性共感度100%の恋愛小説を書く売れっ子小説家の正体は潔癖で差別主義者の偏屈おじさん。だけど隣人のアクシデントで犬を預かったことから、本当の姿が明らかになり始める。

1番注目すべきは
>>続きを読む

変態小説家(2012年製作の映画)

3.2

犯罪小説家へと転身するため部屋に引きこもって研究していた児童小説家。だが徐々に妄想の殺人鬼に囚われ始め、常にナイフを持ち歩き始め…

変態というより強迫性障害だった!
なのでブリーフ姿は少なめ…外では
>>続きを読む

デス・トゥ・スムーチー(2002年製作の映画)

3.3

人気子供番組のスターが賄賂で逮捕されたことで、担ぎ出されたのは"クリーン"さが魅力の青年。たちまち大人気になるが、大人の世界の魔の手がいくつも忍び寄り…

ゲスで下品なブラックコメディさ満載のくせに終
>>続きを読む

ドラフト・デイ(2014年製作の映画)

3.9

アメリカンフットボールのドラフト当日。低迷しているチームと選手と自身の進退をかけた忙しすぎるGMの12時間が始まる。

ドラフトの仕組みが楽しすぎる😆

映画を観る前にこれだけは覚えておいて欲しいルー
>>続きを読む

メジャーリーグ3(1998年製作の映画)

3.1

今度の舞台はマイナーリーグ。年老いたピッチャーは弱小チームの監督に就任して、友達のベテランメジャーリーガーを招いて躍進を遂げ、監督の座をかけてメジャーチームと対決することになるが…

まったく別のお話
>>続きを読む

メジャーリーグ2(1994年製作の映画)

3.6

奇跡の逆転優勝を果たした翌シーズン、みんな調子に乗って自分を見失ってしまいまた最下位に。しかし、日本からの助っ人がチームを変えていく。

大ヒットした続編なんて駄作になりがちなのに、意外なほど楽しいよ
>>続きを読む

メジャーリーグ(1989年製作の映画)

3.6

30年以上優勝から遠ざかっている野球チーム。新しく就任した女性オーナーは移転を画策するため、他のチームから見向きもされない選手ばかり獲得。だが予想外の快進撃がはじまる。

超王道のわかりきってる展開だ
>>続きを読む

サマーリーグ(2001年製作の映画)

2.9

アメリカ西海岸の避暑地。メジャーリーグを目指して訳ありの学生が集まるサマーリーグが開催される。そこで大事なのは野球よりも恋なのだ。

もっと練習した方がいいと思う😂

試合シーン以外は基本みんな恋愛し
>>続きを読む

ボトムス ~最底で最強?な私たち~(2023年製作の映画)

4.0

モテないレズ2人組が弾みでついた嘘、少年院出身。にわかに注目を集め始め、そこから意中のチアリーダーとヤるためにファイトクラブを設立するのだが…

OMG~~~~~~~!?! 最高😂

童貞2人組ならよ
>>続きを読む

レストストップ デッドアヘッド(2006年製作の映画)

3.1

テキサスからハリウッドへ。都会に憧れて彼氏といっしょに車で向かうが大喧嘩。立ち寄った休憩所で、気味の悪い黄色トラックに絶望の淵へ突き落とされるのだ。

トラックに果てしなく追いかけられるのかと思いきや
>>続きを読む

>|