夕凪の街 桜の国のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「夕凪の街 桜の国」に投稿された感想・評価

Kazu

Kazuの感想・評価

4.5
0
今だからこそ

もう一度、観たくなりました。

命の繋がり、生きることの大切さ、

自分の命は、一人の命ではないこと、

戦争を知らない者たちに伝わる作品です。
snowair

snowairの感想・評価

4.5
0
広島で何があったのか、
どんな人たちがそこで生きていたのか。
思いを馳せるきっかけとなる作品。
この作品の川栄李奈はとにかく素晴らしい。
ドラマを観る。映画は何年も前に観た気がする。ドラマになってるのを知らなかった。つい前の土曜日に広島に寄ったところだ
授業で鑑賞
何十年たってからでも訪れる原爆症
広島だけじゃなくて長崎も含めこの時代を生きた日本人全員が何十年たっても鮮明に記憶に残り続ける太平洋戦争の怖さは、私の想像を遥かに超えるものなのだと思う
すぽんじ

すぽんじの感想・評価

3.8
0
『この世界の片隅に』の原作者さんという事で観た👀
ストーリーはもちろん、キャストが神すぎ✨
川栄×工藤、浅利×小芝、それぞれのカップリング考えた人、天才かよ😭😭やばたん❤️‍🔥
小芝風花出てきた時は声出た😍

原爆の絵がめちゃくちゃ怖い…
改めて恐ろしさを味わう2018😢
「自分の人生、自分で決める、なんて贅沢な事だろう」
肉鹿

肉鹿の感想・評価

3.5
0
昭和30年と平成30年、70年以上の時を超えて原爆の記憶がひと組の家族を結びつける———「この世界の片隅に」原作者の同名マンガをNHK広島がドラマ化。

呪いのように続く原爆症を取り扱った話で、憎むべき相手がわからずに自分たちを責めてる姿が印象的。
こんな加害者のような気持ちをずっと持たしてしまうのが「戦争はだめだなあ」「原爆使用はだめだなあ」と心に切々と訴えかけてきます。

あとは、幻想や記憶として現れる被爆者の姿を絵画で表現してたのがとてもよかった。
人間に特殊メイクじゃ、あのおどろおどろしさや凄みは出ないもの。

原作や映画版との変更点で、主人公の子供時代省いたり現在の年齢を変更してるのがオリジナリティあってよかったです。
さくさく

さくさくの感想・評価

4.5
0
川栄李奈さんの演技がとてもよかった。
世界中の人にその是非でなく、原爆が使われると何が起こるのか知ってほしい。
原爆に関わった者たちの罪深さを思う作品。とにかく心打たれた。
そう

そうの感想・評価

3.9
0

このレビューはネタバレを含みます

おいおい可愛すぎねえか小芝風花ぁ…

女優たちが良かった。
唯一、平祐奈が墓見て急にシリアスになるところがついていけなかった。
常盤貴子の姪が平祐奈って美人家系過ぎるだろってところはまだスルー出来た。

映画版見る前に見ちゃったけど、さすがNHK広島放送局熱い。

「ありがと」のイントネーションがこの世界の片隅にののんを思い出した。

ちょっとふわふわしたキャラが出てくるところも共通してるんだな。

女優たちが可愛いのは大事。
これで泣ける度変わってくる。

川栄めちゃくちゃ良かった。

ナレーションの仕事も多いし、相当業界から信頼されてるんだろうな。
小手先じゃなく、ちゃんと感情乗っかってる感じがした。というか憑依型の女優なのかもしれない。

個人的に凄いと思ったのがアフレコのクオリティー。自分の芝居とはいえ編集された映像にモノローグ入れる時の乗っかり方がかなり良い。役者はみんなそうなんだろうけど、ある程度時間経ってから収録してるわけで、それであそこまで気持ち上げてくるのプロだなと。スタッフがブースの外でおー!ってなってるのが目に浮かぶ。

橋爪さんコミカルで最高。

10年ほど前広島に行った時緑豊かなとても美しい街という印象を受けた。もう少し美景の画があっても良かったのかもしれない。その現在の美しい風景から当時の地獄絵図を想像させるという意図をもって。

常盤貴子という人はあれだけ美人なのにサラッと普通の人演じてみせる。ちゃんと生活してる人なんだろうな。業界のにおいがそこまでしない。

加えて戦争映画に並々ならぬ想いがあるような気がする。ののなななのか見た後だからそう思うのか?あれはまた浮世離れした役でこのドラマとまるで違うけどw
邊見猛

邊見猛の感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

 みどころ︰『この世界の片隅に❢❢』で知られる人氣漫画家・こうの史代のベストセラー原作漫画をドラマ化❢❢/原爆に人生を飜弄され【もてあそばれ】ながらも,直向きに生きる女性,そして現代に生きる一人の女性/70年以上のときを経て,二人を繫ぐ経糸【たていと】&緯糸【よこいと】とは??/原爆とは??,家族とは??/静謐さ&寂寞さ&静寂【せいひつさ&せきばくさ&しじま】が胸の奧底に逼迫り來る【せまりくる】,心を搖さぶり続ける感動の物語❢❢/今現在も平和&核に,真劍に【真摯に】向き合い続けてる,NHK広島放送局が開局90周年の節目におくる特集ドラマ❢❢/この夏,何かを感じたい貴方に❢❢。
>|

あなたにおすすめの記事