ゲットダウン シーズン1のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ゲットダウン シーズン1」に投稿された感想・評価

NAS監修だけあって、ラップが普通にカッコいい。青春映画として観ても好き。
takanashi0928

takanashi0928の感想・評価

4.5
0
hip hop の歴史ドキュメンタリーに、青春ドラマがMIXされた感じが最高!過去の映像を挟み込む演出も、サンプリング感満載で見応えあり。あと、クライマックスのDJバトルに至る物語が、よく出来たマンガみたいで最高でした。
最高かよぉ〜
映像も曲もカッコよすぎ
音楽好きにはたまらない!特にヒップホップ♪
1話の後半、ライムの才能を皆に認められるシーンが鳥肌たった
avedon

avedonの感想・評価

5.0
0
全てのヒップホップラバーにおくる最高な作品!!打ち切り悲しい
ブロンクス!!
クマヒロ

クマヒロの感想・評価

4.8
0
『HIPHOPの教科書として』

日常と背中合わせに存在する恐怖に対抗する手段としての音楽、文化としてのHIPHOP。
MCブックスを主人公に、圧倒的精度でHIPHOP黎明期を青春ドラマとして描き出す本作『ゲットダウン』

とにかく最高!観て欲しいドラマ。
リアルな側面でいうと、DJのスキル、ブレイクビーツとは何ぞや等、基本的な細かいところも拾う丁寧さ。そして、それを例えばグランドマスターフラッシュが、教えてくれる贅沢さが本当にたまらない。HIPHOP誕生の地「1520 SEDGWICK AVE.」にDJクールハーク、流す曲は「the mexican」最高にあがる展開は、もしこれらを知らなくてもドラマの中で全て自然に学べることが素晴らしい。毎エピソード冒頭の楽曲担当はNas、アドバイザーとして名だたるラッパーが参加し、ドラマと歴史を同時に語ることを可能にしている。

そして、このドラマの製作、バズラーマンの疾走感のある華美な演出が本作に見事にマッチ。
過去映像、過去に放送されたニュース等、リアルを交えてまるでコラージュのように描く様はまさにHIPHOP。アパート火災、停電、盗みなど実際の映像が残っていることで、日常と地続きに存在する恐怖がさらに浮き彫りになる。『グッドフェローズ』的リアルがそこにある。

そして、最終回のバトルが本当にカッコいい。とにっかくかっこいい。DJを最大限に活かすゲットダウンブラザーズのパフォーマンス、見せ方がうますぎる。何度も見返してしまう程のクオリティで俳優である彼らのポテンシャルも計り知れない。
n

nの感想・評価

4.2
2
いやー、シビれたね
70sのディスコとかソウルの曲もめっちゃええ
カッコいいっす
Hal

Halの感想・評価

4.2
0
ジャスティススミスがとにかくいい。あの声と佇むセンスはなんだ。
コウキ

コウキの感想・評価

3.5
0
ロックが好きだがヒップホップもいいなと思った!
シーズン2で打ち切りになっちゃったのか
MrTomatohead

MrTomatoheadの感想・評価

3.7
2
犯罪と貧困の街で叫ぶ若者たちのsoul!
電車の落書きがまさかのtitle call!
彼らが作るミュージックはso cool!

おれの語彙じゃゲットダウンはできないなぁ、、、泣

主人公の類稀なるラップスキル、その彼女の透き通るような美声、シャオリンのアクロバティックアクション、ウィルスミスの息子まで出てるときたら、もう面白い。
ラップじゃなくてライムっていうのかな、、、。

ただまぁ、、、ラスト6話のスターウォーズのテーマから始まるスーパークールDJバトルしか見応えが、、、。
シーズン2、、、観ようか観まいか、、、。
第6話、音楽がオーディエンスに発信される最も美しい瞬間が切り取られてる(涙)。
>|